スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆廻りとハマリの不思議な関係…?

「最初から運を使わさせられるのはなぁ…」などと思いつつ、今日、パチンコに向かったのは恒例イベントの店。
今までは先着順に自分で選べた台が抽選になって、勝つ為には最初から「運」が必要とは…(苦笑)。
まぁ、まだ今の所はどの台も回転率はボーダーを上回っているのは確実なので、期待収支には差があるものの、ここは文句を言わずに打つ一手。

と言っても、このイベントで開けているのはヘソだけなので、出来ればヘソを開けただけでは廻るとは限らない「海」だけは避けたい所。
で、運命の瞬間。店員が裏向けにしている紙から私が引いた紙に書いてあったのは「新海物語M56」の文字が…トホホホ。
まぁ、月曜日に打った台のように廻ってくれれば「海」でも何の問題もない訳なんだが…

祈るような気持ちで指定された台について、釘をチェック。もちろん、ヘソは問題なし!ネカセも問題なし!寄り釘…とくに「海」で問題になるの風車上にある袴釘の上の部分の三角形のカタチだが…ここもOK!風車もOK!…というより月曜日の「海」より全般的には今日の台の方が良さそう…うん?「良さそう」というのも、とにかく打たなきゃ判らないのが「海」(苦笑)。

ところが…思った以上に廻らない(苦笑)。
5000円打ち込んだ所での回転数は142…28/kということで、月曜日の「海」は34/kもあった訳だから大違い。
まぁ、ムラ、それも強烈なムラもこの「海」の特徴だから、これが下のムラだとすればその辺りまでは行くかも。

で、展開の方は今日は確率以内に確変を引いて、1セットで終わったものの時短内に確変を引き戻して、それが久々の5連荘と出玉の方は絶好調。

ただし、廻りは依然として低迷(苦笑)。
1回分の出玉(1800発)を打ち込んで、時短分の除いて181回、185回…と行った所。うーん…最初が上のムラでこの台は25/k?…と思っていると、ついに2100発打ち込んで169回…20/kまで低下。トホホホ。

ただし、何度、釘を見ても月曜日の台よりこの台の方が釘的にはいいとしか思えない。釘を見てどっちの台を選ぶか、といえば絶対に月曜日の台よりこの台を選ぶなぁ…(苦笑)。嗚呼、早く釘を見ても判らない、この「海」、というより、このゲージ、無くなってくれないものだろうか…トホホホホ。

そんな中で廻らない原因で気がついたのは、「ステージのクセの悪さ」。ネカセは悪くないのに、とにかくステージ奥の穴に入らない(苦笑)。
その上、風車が上を向いているせいか、ステージへの乗り上げが月曜日の台より圧倒的に多い。その結果、通常ルートでヘソに向かう玉が性能の悪いステージに乗ってしまってヘソに行かない。つまり、ヘソの広さが活かしきれない、ということ。
うーん…「海は釘が良くても、とくにヘソが広いからと言って、廻るとは限らない」という「海」の典型台に今日は掴まった訳か…トホホホ。

ただし、廻りはダメでも当たりは好調(苦笑)。
何と言っても今月、毎日、食らっていた3倍ハマリ・1000回ハマリが今日はなし…756回ハマリが今の所、最高のハマリとは我ながら信じられない展開。

こういうことがあると、「廻る台は出ない」とか「廻る台はハマる」とかいう、オバちゃん達が良く口にするオカルトがリアリティを持ってくる所だが…よく考えてみれば、この台の756回ハマリでは月曜日の1000回ハマリよりも多くの玉を飲まれている(苦笑)。

バンバン当たって、ハマリもない、なんていう展開では、回転率は、ある意味で無関係。
例えば、100回転で当たりを引けば、回転率が20/kで5000円、30/kで3300円…その差はたった1700円。だだし、もしハマって1000回転で当たったとすれば、回転率が20/kで50000円、30/kで33000円…その差は何と17000円にもなってしまう。

そう、よく廻る台は出なかったり、ハマるのではなくて、よく廻る台だからこそ出なかったり、ハマる時に大きなメリットがある…というのが正解だろう。

パチンコを打つ以上、いつもツイていて100回転やそこいらの早い当たりで大当たりを引き続けることは不可能だし、廻らない台を打っていれはそういう時しか勝てないことにもなってしまう。
ツキがない時に負けない為、負けを少なくする為に良く廻る台を打つことこそが、パチンコで勝つ為に必要なこと


しかし、それにしてもついに連日の3倍ハマリ・1000回ハマリの記録が途切れて…ホッ!とした。ハイ(爆)。


【本日の台】CR新海物語M56

【回転率】25/k【初当たり確率】1/247 【確変10回・単発12回】

【7/30本日の収支】54000円

【7/30現在勝ち金額】1,187,500円

【目標金額まで】 後3,812,500円
.
人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★


125玉ジャストカップ

新品価格
¥1,000から
(2011/12/25 14:03時点)





スポンサーサイト

◆悪女の深情け…?

最近、このBlogに書いているネタはパチンコの「ハマリ」のことばかり(苦笑)。書いている本人もいい加減、飽きているんですが…何故か「ハマリ」の方か飽きてくれないというか、心底、私に惚れているらしい…うーん、悪女の深情けか?トホホホ。

では、早速、今日のハマリ報告を…4倍ハマリ2回・3倍ハマリ1回以上。トホホホ。
まぁ、これだけでは愛想がないので、以下、詳細を…(笑)。

今日、最初に向かったのは、最近、すっかりご無沙汰している「P」。昨日の店で気になった「ロポコン」を打ちに行こうか、とも思ったのだが、こちらの店が昨日、新装で「ロボコン」を入れたということで、まずはこちらを覗いてみることに。
うん?いくら中古台の新台入れ替えといっても、この釘はないでしょう(苦笑)。やめやめ。

で、一応、店内を見てまわると、前にお世話になった「勝ち組シート」なるイベントも開催中らしい。本日の台は「加トちゃん・こぶ茶バンド編」…うーん、以前のイベントに比べるとヘソの開きが少ない気もするけど、これでも意外に廻るのだろうか?…とりあえず一度も打ったことがない台だし、少しは打ってみようか。
試し打ちをすることにして、貯玉を下ろしに行くものの機械が故障だそうで下ろせない(苦笑)。うーん…仕方ないから一番安い3000円のカードを買って試し打ちをしてみるものの…アハハハ。問題外。

ということで、予定通り、昨日と同じ店へクルマで向かうことに…「ロボコン」を打ってみて、ダメなら昨日と同じ「モナコパーティー」で終日勝負という筋書きで、さすがに今日は道を間違えることもなく、10時には店に到着。
チラッと見てみると、例のプロ、若しくはセミプロさんは昨日と同じ台で今日も2箱持ちと好調のご様子(笑)。

さぁ、こっちは「ロボコン」。昨日、気になった端台をチェック。釘は昨日と変りなし。貯玉を下ろして、打ち出し開始。
うん?うっ、う〜ん…元々、大してしてステージ性能のいい機種ではないけれど、ワープを抜けた玉がステージからこぼれるばかりで全くヘソに向かわない。なるほど…ネカセが悪いからヘソが開いていた訳か…(苦笑)。はい。やめやめ。

ということで、結局、今日も昨日と同じ「モナコパーティー」にお世話になることに(爆)。
改めて釘を見ていくと…昨日の台も据え置きで悪くはないが、先週、初めてここに来た時に例のプロ、若しくはセミプロさんが打っていた端台がやはり悪くない。その彼が昨日・今日と違う台を打っているのが少し気になるが…とりあえず打ってみよう。

で、打ち出してみると、これが中々の廻り。ステージのクセは昨日の台と遜色ないどころかいい位だし、通常ルートの寄りもこちらの方がいい…最初の5000円152回10000円打ち込んだ時の回転数は330回
さすがに33/Kは上のムラという感じがするが、それでも30/Kオーバーは確実。

うん?330回転ってハマってないか、って?ええ。もちろん、確率の3倍は優に超えてますし、例によってハマってます(爆)。
で、昨日とほぼ同じ、4倍ハマリ・367回転にて本日の初当たり…もう「ハマリ」については言うべき言葉もないですね。ハイ。トホホホ。

でも何ともこの台を例のプロ、若しくはセミプロさんが捨てたのが気になる…「ステージ止め」をしてないのかも知れないが、それでも優に28/Kか29/Kの廻りはある筈。
彼が昨日、今日と打っている台がそれ以上の廻りがあるとはとても思えないのだが…彼がプロ、若しくはセミプロというのが私の勘違いなのだろうか?いや、他の台の釘をさりげなくチェックしている姿も見たし…間違いはない筈。

待てよ?確か、この前、彼はこの台でかなりひどい目にあっていた様子だった…それで捨てたのかも。ということは…釘は一応、読めるものの「波」「基盤の出来」で立ちまわっているということか…。

パチンコの正しい知識があって、釘が見れて、『よく廻る台を長時間打つ』という立ちまわり方を知っていても、陥る人が少なくないのが、「波」「基盤の出来」なる「オカルト」
とくに、ひどいハマリを食らったり、1日の確率が2倍とかいうことが続くと、確率をなまじ意識しているだけに…「この台は波がよくないのでは」とか「基盤の出来が悪いのでは」という考えにどうしても囚われてしまう。

ただし、これらは間違いなく、単なる「オカルト」だし、破棄してくてはいけない考え方だと私は思う。

例えば、何度も言うように私は今月、本当に毎日、6.5回に1回のペースで3倍ハマリを食らっている。もしこれが同じ台でのことだったら確かに「基盤の出来」とかいうこともあるのかもしれない。ところが、私が打っているのは、ほとんど毎日、違う台・違う機種…そう、オカルトチックに言えば「基盤の出来」ではなくて「私の出来」が悪いということ(笑)。

そもそも台を打っているのは機械ではなくて自分自身だし、ヘソに玉が入るタイミング…いいかえれば、コンマ何秒とかいう打ち出し開始のタイミングやストップボタンの押すタイミング、などなど…そんな微妙な差で大当たりが続いたり、ハマリを食らったり、という結果の違いが出て来ているに過ぎない

「台の波が悪い」とか「台の基盤の出来が悪い」とか言うのはいかにも最もらしく聞こえるが、「大当たり」や「ハマリ」を台のせいにしている、という意味で『(釘もみないで)この台は出そうとか、出なさそう』とか、『散々、廻した後、オカマを掘られた』とか、言っているオバちゃん達と同じということになる。

大当たりも、ハマリも、自分が打ったことに対する結果として出て来ることに過ぎないし、言い換えれば、大当たりもハマリも台ではなくて人、自分が招くもの
ハマる時はどの台を打っていたとしてもハマるし、当たる時はどの台を打っていたとしても当たる…大当たりやハマリを「台」のせいにしたり、台選びの基準にすることなく、ただ廻る台を選んで、打ち続ける…それが一番大切なことではないだろうか。

…ところで、誰か出来の悪い私を修理する方法、若しくは、悪女の深情けを取り払う方法…知りませんかね?トホホホ。



【本日の台】CRモナコパーティT3SR

【回転率】32/k【初当たり確率】1/109 【大当たり43回(内CT連荘16回)】

【7/28本日の収支】500円+貯玉

【7/28現在勝ち金額】1,133,500円

【目標金額まで】 後3,866,500円
.

125玉ジャストカップ

新品価格
¥1,000から
(2011/12/25 14:03時点)








人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★


◆ハマらない人たち…?



質問!みなさん、ハマってますか?

パチンコを打ってれば、毎日、3倍ハマリ・1000回ハマリぐらいはするものですよね?
例えば、初当たりが「150回・150回・100回・1000回」で4回当たったとしたら4/1400=1/350で確率通りですからね…みんなBlogに書いたりしないだけで、本当は毎日、ハマってるんですよね?(爆)

そうそう、毎日、3倍ハマリをしているのは実は私だけじゃない!…といいなぁ〜(苦笑)、などと考えながらクルマを走らせていると、またまた道を間違えて、最近、お世話になっている羽根モノ・デジパチのある店に到着したのが9時20分。うーん、これで3回目なのに何で毎回、道を間違えるかな…(爆)。

で、例のプロ、若しくはセミプロさんはすでに1箱持ちで、今日は好調の様子。彼の後ろを通って、隣りの台から釘読みを開始。立ったままザッと見ているだけなのに、睨まれてしまった。マァ、毎日、来る訳ではないので許して下さいな…(苦笑)。

結局、釘が据え置きになっているようなので、前回、打った台にタバコを置いて、貯玉を下ろしに行くことに。
一応、店内の他の台もチェックしていくと…今日は「海の日」とかで「海」がまぁまぁの釘。これなら喰える台もあるかも。

で、それよりも目に止まったのが「ロボコン」。寄り、ワープとも中々、いい感じで、ヘソもかなり広め…これなら20台の後半の廻りはありそう…うーん、どうしよう?
「ロボコン」を打つか、「モナコパーティー」を打つか…時間効率を考えれば収支的には「ロボコン」の方が良さそう…ただし、この店の「ロボコン」は打ったことがないし…もし現金投資でハマった時を考えると…やっぱり投資金額の少ない「モナコパーティー」にしよう、と。アハハハ。すっかり弱気です。ハイ。

この店の1日の上限・1000発の貯玉を持って、打ち出し開始。
うん?「モナコパーティー」なら500発で充分だったかな…と思いながら打っていくと、アハハハ。1000発はアッという間に飲まれて回転数は102回(苦笑)。回転率が25/kでは、やや不足か…とりあえず、この台はワープの抜けがいいので「ステージ止め」を試してみることに。

「モナコパーティーのステージ止め」

やり方としては、ワープを抜けたら打ち出しを止め。ヘソに入るか、二段ステージの下に玉が落ちたら打ち出し再開、という手順。これによってステージで玉同士がぶつかるのを避け、ステージの奥からヘソに入る確率をアップさせるのが目的。
ワープの入り口の釘が良くて、ステージのクセとネカセが良い台では有効だし、ヘソだけが狭めの台などではかなり使えそう


これで回転率が27/Kまでアップ。それに元々、保留3止めがマストな台なので時間効率もそれほど落ちない筈。
これなら大丈夫、と安心したものの…確率の2倍を超えても、3倍を超えても当たりません(苦笑)。

確率の4倍オーバー、361回転にて本日の初当たり…うーん、これなら何のために「ロボコン」をやめてこっちにしたのやら…トホホ。
私だけではなくて、やっぱりみんなハマってるんだよね?毎日(爆)

CTも取れなかったものの、その後は確率以内の当たりが2回連続。そしてその次、92回での当たりで初めてCTを取って、これが4連荘。何とか持ち玉と呼べるだけの球数に…ホッ!

その後は、2回ほど3倍ハマリはあったものの、CTがそこそこ取れたこともあって、追い銭をすることもなく、持ち玉はジリジリと増加。何とか一日を打ち切ることが出来た。

もちろん、こういう確率の低い台では必然的に大当たり回数が増えてしまうし、その分、ハマリを食らう確率も格段に高くなる。3倍や4倍ハマリは当然のように食らうものだし、逆にいえば、3倍とか4倍のハマリで済んだことを感謝した方がいいとも言える。

ちなみに、私の一台おいた横で打っていたオバちゃんも3倍ハマリを食らってましたね…ただし、大当たり60回中1回だけでしたけど(苦笑)。
そうそう、この店は大当たり回数が200回転以下だと「赤」、200〜400回転だと「緑」、それ以上が「黄」のランプが台上のカウンターに表示されるようになっているが、うーん…みんな「赤」ばっかり…(笑)

やっぱり、もしかして毎日、ハマっているのは私だけ?(爆)


【本日の台】CRモナコパーティT3SR

【回転率】27/k【初当たり確率】1/94 【大当たり52回(内CT連荘27回)】

【7/27本日の収支】21000円

【7/27現在勝ち金額】1,133,000円

【目標金額まで】 後3,867,000円
.





人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★



※画像-(C)MONAKO


■なぜなんだろう…?

今日は朝から雷が鳴る荒れ模様の天気…こんな天気なら並んでいるオバちゃん達も少ないかも、と思いながら、例の月・金恒例イベントのパチンコ店へ出勤。
嵐の中、クルマを飛ばして店に着いたのは7時40分…おいおい、もう例のお喋りオパちゃんがいるよ。その上、オバちゃんの前には雑誌が2冊。先客まですでにいるらしい(苦笑)。
オバちゃんに会釈だけして、後ろに並んだものの、話相手がいないせいかオバちゃん、見るからに話たくてウズウズしてる…とりあえず知らん顔してコーヒーを買いに行くことに(笑)。

その内、続々、オバちゃん達が嵐にもめげずにやって来て、ベチャベチヤ保育園か幼稚園のような大騒ぎの中、店員が登場…『今日から台は選べなくなりましたから』とひとこと。うん?選べないって…抽選かい?トホホホ。
オバちゃん達から一斉に不満の声か上がる中、裏返しにした紙を店員が前からひかせていく…うーん、こんなら嵐の中、わざわざ早くから来る必要なんてなかった訳か(苦笑)。
とにかく20台の内、半分は「海」だし、何とか「海」以外…出来れば「ロボコン」を引きたいところだが…。

で、もちろん、私のか細い引きで希望の台が引ける訳もなく、引いた紙に書いてあったるのは「新海物語M56」の文字。トホホホ。
まぁ、「海」でも廻ればいい訳だし、廻りさえすれば時間効率も悪くないし、充分に勝負になる筈。それに意外にこういう希望してない台を打つ破目になった時が出たりして…うん?根拠はありませんけどね(笑)。

開店と同時に祈るような気持ちで指定された台へ。
ヘソはかなり開いているけれど…これだけで廻らないのが「海」の嫌な所。まずは、台枠に玉を置いてネカセをチェック…ホッ!ネカセはとりあえずOK。後は寄り釘道釘…これもマイナス調整はなさそう。ただし…ちょっと風車が下向きなのが気になる所。まぁ、右に曲げられている訳でもないし、下向きだとステージへの乗り上げは少なくなることが多いものの、必ずしもマイナスとは言えない部分もあるし…最後にアタッカー周辺の釘もチェック…出玉を削っていることはなさそう…よし、これなら大丈夫!うん?根拠はありませんけどね。とにかく「海」は打ってみないと判らない(爆)。

打ち出し開始。
うーん、やはりステージへの乗り上げは少ない感じだけれど、ステージそのもののクセは良さそうだし、通常ルートも問題なさそう…これなら今日は勝てるかも。うん?これも根拠はありませんけどね(笑)。

で、75回転で「サメ」と「海老」のダブルリーチの魚群をハズして「勝つ自信」が少し揺らぐものの、175回転で魚群なしの「サメ」と「海老」のダブルリーチでマリンちゃん登場。早々とスローになって「サメ(0)」で停止。うーん…このリーチパターンがあるのが「海」の厭な所だな(苦笑)。とりあえず投資金額は6000円だし、何とか持ち玉で打ち続けることが出来れば勝てる筈。

この持ち玉が飲まれかけた313回転でまた「サメ」を引くものの、時短中に「タコ」をひいて初確変。1セットで終わったものの何とかこの廻りならイケるかも…。
その後も「海」恒例の廻りムラには苦しむものの、大きなハマリもなく、じりじりと玉は増加。まぁ、確変の引きも例によって今ひとつだけれど、今日はさすがに大ハマリもなそうだし…。
うん?大ハマリしないという根拠はないんですけどね…今月、これだけ連日ハマリを食らってれば、もうさすがに今日はないだろう、というだけ(笑)。



もちろん、根拠がないものは所詮、オカルトな訳で…今日もやって来ました!恒例、1000回オーバー・3倍ハマリ(苦笑)…どころか、当たったのは確率の4倍を超えた1485回。トホホホ。
ちなみに、珍しく確変でのハマリ脱出だったものの、これまた1セット(苦笑)。
で、ハマリの後にすぐ出るという根拠もない訳で…次は557回・単発。トホホホ。

もうこの時点ですでに時間は9時半過ぎ…
その後も閉店まで打ち続け、結局、今日のパチンコは

・4倍ハマリ+500回オーバー2回
・単発12回確変4回、それも全て1セット


ということで終了。トホホホ。

しかし、こう毎日、毎日、それも初当たり6回に1回ぐらいのペースで3倍ハマリ・1000回ハマリを食らうのは何故なんだろう?。「ツキがない」の一言で片づけるのにはツキが無さ過ぎるなぁ(苦笑)。
ちなみに、連日1000回ハマリということは、逆に言えば、連日1000回以上も当たりをかわし続けているということだし、これならアフガンとかカンボジアとかの地雷源に行っても無傷で帰ってこれそうだ(爆)。

そうそう…もっと不思議というか、何故なんだろう?と我ながら思うのはこの有り様で、実は今日は勝っていること
もっとも、こちらは根拠がありますけどね…廻る台を持ち玉で長時間打ったこと…という根拠が(笑)


【本日の台】CR新海物語M56

【回転率】34/k【初当たり確率】1/402 【確変4回・単発12回】

【7/26本日の収支】13500円

【7/26現在勝ち金額】1,112,000円

【目標金額まで】 後3,888,000円
.

人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★





【777town.net】懐かしの名機種から最新機種まで続々登場!!



◇なぜオバちゃんはヒキが強いのか…?

パチンコ店に来ているオバちゃん、そしてオヤジ…私を除いてだが(苦笑)、みんな明らかにヒキが強い

それなのに、毎日、パチンコを打っているようなオバちゃんもオヤジも一カ月とか一年間のトータルでは絶対に負けている。

そう、今月の私は毎日、毎日…それも初当たり6.5回に1回の割合で3倍ハマリ・1000回ハマリを食らっている訳で(苦笑)…どう考えても常連のオバちゃんやオヤジ達の方が勝っていそうなのに、私の今月の勝ち分はさすがに期待収支は大きく下回るものの何とか20万には達しているのに対して、常連のオバちゃんやオヤジ達はそこまでは行っていないのは確かだし、ほとんどの人はマイナス収支になっている筈。



何とも不思議な話で(苦笑)、この差は一体どこから来るのだろう?

実はこれはある意味、簡単な話。

常連のオバちゃんやオヤジ達は勝つ時には私より少なく、負ける時には私より多く負けているだけ。この差が一カ月とか一年間といった長い目でみれば「勝ち組」と「負け組」を分けることになっているのだ。
つまり、オバちゃんやオヤジ達のようなパチンコを打っている限りは、どんなにヒキが強くても永遠にパチンコでは勝てない、ということ…。



では、それはどういうことなのか…具体的に考えてみよう。

例えば、7/24の金曜日に、私は1000回ハマリを2回食らってボロ負けしている。ツキやヒキという面では、初当たり確率、確変の確率ともまさに最低だったと言える。しかし、この時の私の負け金額は、12時間で26500円

もちろん、オバちゃん達は1000回ハマリを1日に2回も食らうようなパチンコは打たない。ただし、実はこれはオバちゃん達がヒキがいいのではなくて、1000回ハマリどころか、一箱か、多くても二箱も飲まれれば止めてしまうから(苦笑)。


逆に、オバちゃん達は釘の善し悪しや廻りなどはほとんど気にしないので、カウンターの回転数の数字を見たり、『この台はずっと出てないから今日は出そう』とか言いながら、出そうな台を打って廻る。
もちろん、5000円もつぎ込んで当たらなければ次の台に移る。
例えば、回転率が20回/kの台なら5000円で確率の1/3以下の100回しか廻らない…もちろん、ツキがあればこれでも当たることはあるが、この回転数で当たる確率は25%程度。
また、例え出ても、この廻りではもしそれが単発なら飲まれる可能性の方が高いぐらい。で、次の台、次の台…と打っていけば、わずか6台打っただけで投資金額は3万円に達してしまう。
負けがこれくらいになると、大抵のオバちゃん達は止めて帰ることになる訳で(苦笑)、その日の負け分は「3万円」ということになる。

そう、これだけで私の極端な不ヅキの時の負け金額をオーバーしていることになる。
ちなみに、オバちゃん達のこの3万円の負けは別に極端な不ヅキというわけではなくて、確かにツキはなかったかも知れないが、確率的にはごく普通のツキの場合。


では、オバちゃん達が勝つ時のことを考えてみよう。

1000円とか2000円で確変を引いて、なおかつ、その確変が6連荘…ちなみに、初回が確変でなおかつそれが6連荘する確率は、1/2×1/2×1/2×1/2×1/2=1/32、何と3%に過ぎない…つまり、この日はものすごくツイているということになる。
で、さらに早い当たりでまたまた確変を引いて、これが3連荘…持ち玉は9箱になったとしよう。次はさすがに確率まで当たらないとしても、ツイているのは間違いない。
ただし、20回/kの台なら確率の350回廻すのに時短分100回を入れてもほぼ2箱は必要になる…もちろん、2箱も飲まれるとオバちゃん達は不安になるし、『私はツイてない、もう出ないのでは…それに今日は勝ってるし…』ということで、ここでやめて帰ることにすると、勝ち分は、「2.5円交換で3万円」

こうしてオバチャン達は、3万円負けと3万円勝ちを経験することになる訳だが、確率的にどちらのケースが多いかと言えば、明らかに前者ということになる。(※100回廻して6台連続一回も出ない確率は確変6連荘の確率より遥に高いし、勝ちのケースでは、さらに早い当たり、その後の確変3連荘、というツキまでをプラスして想定している)

つまり、オバちゃん達はヒキが強いのではなくて、ヒキに恵まれた、本当にツイている時しかパチンコで勝てないし、その勝ち金額も微々たるものにならざるを得ない。そして、そうでない時はチョロチョロ、色々な台を打って、人の目にも触れることはなく負けて帰っているだけ

その為、印象としては、本当にツイている時、ヒキの強い時だけの印象が私などには残り、「オバちゃんのヒキは強い」というイメージを持っているのに過ぎないのだ。

パチンコを打つ以上は誰でもハマリは避けられないし、不ヅキも避けられないこと。
(確率などの詳細はトラックバックさせて頂いたこちらを見て下さるとよく判ります)
だからこそ、「良く廻る台を長時間打つことで、ヒキに恵まれたツキのある時の勝ち分を増やし、ヒキに恵まれないツキのない時の負け分を減らすこと」が大切だといえる。

そう、もし貴方がここに書いたようなオバちゃん達と同じパチンコを打っているとしたら…貴方に神様並みの幸運がなかったら収支は永久にプラスになることはないのだから…。



【本日の台】なし-仕事のためお休み

【7/25現在勝ち金額】1,098,500円

【目標金額まで】 後3,901,500円
.

パチパラ3D プレミアム海物語 ~夢見る乙女とパチンコ王決定戦~

新品価格
¥4,930から
(2011/12/28 11:13時点)


MARUHAN・パチンコ&パチスロ必勝ガイド協力 ザ・パチンコホール

新品価格
¥3,280から
(2011/12/28 11:14時点)




人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★



◆地獄のロボット…?



寝不足の中、早起きして眠い目をこすりつつ向かったのは、一週間ぶりになる、恒例イベントのパチンコ店。到着したのは7時45分だというのに、すでに先客のオバちゃん達の列が…嗚呼。

まぁ、何とか「海」以外のイベント台はとれそうだし…並んで開店を待つことに。とにかく眠たいし、地べたにへたりこんで開店まで寝よう、と思ったのだが…これが何とも…オバちゃん達のおしゃべりがうるさくて眠れない(苦笑)。しかし、どうしてオバちゃんってあんなにずっと喋ってるかねぇ…きっと私なんかとは呼吸法が違うんだろうなぁ…太ってるせいで、喋らないと息が出来ないとか(爆)。

などと考えている内に店員登場。前のオバちゃんたちから台番号の書かれた紙を配っていく。あっ!今日は「ロボコン」がある…ゲッ!前のオバちゃんが『ロボコンって打ったことがないけど打ってみようかしら』なんて言ってるし…で、私の目から発射された「ロボコンやるな光線」が効いたのか、オバちゃんは「暴れん坊将軍」に、ホッ!

という次第で今日のパチンコは「ロボコン」に決定。入店と同時に台に着席。釘を見てみると、前より若干、ヘソの開きは狭い感じもするけれど、他の釘は問題ないし…これでも何とか30はありそう…。

打ち出してみると…うーん、悪くはないのだけれど、どうもバネが悪いのか飛びが一定しない。それに、スキップの難点は廻っているかどうかが判りにくいので、ストロークが上手く決まらないことかも。
何とか「ブッコミ弱め」辺りでストロークを決めてフルスキップ。25枚目の500円玉をサンドに入れようとした350回転で本日の初当たり。ホッ!これが単発で、願い虚しく、飲まれて追い銭になった472回転で確変。今度こそホッ!(苦笑)

これは1セットで終わったものの、大きなハマリがなかったこともあって、午後3時の時点でやっと大当たり10回に到達。ただし…内訳は確変2回に単発8回(苦笑)。
まぁ、こんな展開はよくあることな訳だけれど、不思議なのは単発8回が全て「8」の図柄…というか、「8」の「ロボワル」とかいうのしか当たらない。スキップで画面に出て来るのは、この「ロボワル」ばかり。再抽選画面はスキップすると見られないのでよく判らないけれど、普通、1回や2回は「8」が「9」になるだろう?(苦笑)。
それに、世代が違うのか「ロボコン」そのものをほとんど見てないのだけれど、大体、「200馬力の番長ロボ」って一体何のこっちゃ?(爆)。

で、この辺りでますます眠気が強くなってきて、そろそろ限界。とりあえず休憩札を取って、クルマの中で少しだけ寝ることに…15分か20分ほど寝れば何とかなるだろう。

休憩から戻って打ち出し再開。まぁ、もうさすがに「ロボワル」は来ないだろう、と思っていると…確かに「ロボワル」では当たらなかった。
いや…正確には「ロボワル」どころか何の図柄も揃わない(爆)。

何とか持ち玉でしのいだ1098回転・単発「0」
これが飲まれて追い銭になった681回転・確変「1」。ホッ!ところが、これも保留でまたまた「0」をひいて1セット(苦笑)
で、またまた追い銭で…1060回転・当たらず。ここにて閉店まで2時間を切って、泣く泣く終了。トホホホ。

結局、午後3時からの後半6時間は何と大当たり3回のみ…というより、5200回転で大当たり13回では勝てる筈もないか(苦笑)。いやぁ、地獄を見ました。ハイ。

まぁ、パチンコを打つ以上、3倍ハマリ、1000回ハマリは覚悟していることだが…これで今月に入って12日間連続。それどころか1日2回とか3回も食らっているし、初当たり20回に1回どころか今月は初当たり6.5回に一回は3倍ハマリとは…何とも。
これだけ確率が偏るのなら、宝クジでも当たらんもんだろうか…本当に(爆)

【本日の台】CRがんばれ!!ロボコンMB

【回転率】33/k【初当たり確率】1/512 【確変3回・単発10回】

【7/23本日の収支】 -26500円

【7/23現在勝ち金額】1,098,500円

【目標金額まで】 後3,901,500円
.
人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★


パチンコで生きていく技術

新品価格
¥1,365から
(2011/12/28 11:17時点)



【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com


◆一目で判る「勝ち組」判別法…?

今日のパチンコは羽根モノ・デジパチをやりに、この前、開拓したお店へ…。
またまた寝坊の上に、道を間違えて(苦笑)、店に着いたのは9時半。早速、お目当てのシマに行ってみると…客は端台に一人だけ。うん?あっ…座っているのはプロの方のよう…ということはまだ打てる台があるということかな?。

先客の邪魔をしないように、釘読みを開始。どの台もワープはまだ使えそうだし、ヘソに差はない代りに、寄り釘…風車の右上の二本で差をつけいるよう…チラッと見たら、やっぱり先客のいる端台が一番良さそう(爆)。

とありえず、良さそうな台が他にも2台ほどあったので、打ち出し開始。
最初の一台は…うーん、どうもネカセかステージのクセが悪い感じでワープを抜けても奥の穴に入らない。はい。ヤメ。
で、次の台。今度はワープを抜けた玉が結構、ヘソへ向かうし、寄りも悪くなさそう…本日の勝負はこれに決定。

で、そうそう…何で先客が一目で「プロ」だと判ったかというと、実は簡単。この季節に長袖にウィンドブレイカーなんていう姿でパチンコをしているのはプロ、もしくはセミプロだけ(爆)。

パチンコ店は元々、効きすぎるぐらい冷房が効いているし、それどころか座る場所によっては、それこそ凍えるぐらい寒い…そんな所にもし半袖とかで座ったら、1時間や2時間ならともかく、丸一日はとても打っていられない。
つまり、丸一日、打つ為には長袖は必須。念の為にウィンドブレーカーも持って行った方がいい訳で…逆にそういう格好をしているということは丸一日、打ち切ることを最初から考えているからこそ。ということで、今の季節は格好だけ見れば一目で「勝ち組」判別は可能(爆)。

ぜひ皆さんもパチンコをやる場合は、長袖か、せめてウィンドブレーカーの一枚ぐらいは持って行くようにしましょう。間違っても、折角、廻る台を見つけたのに、寒くて早帰りなんてことになりませんように…(笑)。

で、台の話に戻ると…
最初の千円で32回…うーん、いくら何でもこの釘ではそんなに廻らないだろう(苦笑)。次の千円で20回…うーん、この釘ならもうちょっとは廻るだろう(爆)…などと、考えていると67回転で最初の当たりをゲット。CTも取れずに時短もなかったものの、次は20回転、CTも取って二連荘…。といっても、まだ出玉は一箱にも届かない訳で先は長いなぁ(苦笑)。

そんなことを考えていると、誰かが私の肩を…『ねぇ、ねぇ、これしか出ないの?』と二台置いた台に座っているオバちゃん。何だかいつの間にか来て、いつの間にか当てたらしい(苦笑)。
とりあえず、返事をしないのもあれなので、『そう』と一言だけお返事を…。

ところが…『これしか出ないの?』どころか、このオバちゃんのヒキが強烈。CT(確変)は連荘するわ、時短では引き戻すわ、で…2時間足らずの間に大当たり回数は35回を突破。うーん…この台ってそんなに爆発力があるんかいな?(爆)

もちろん、その間も私は恒例の3倍ハマリを続けて食らったりして、苦戦。で、先客のプロの方も、一箱から一向に伸びないご様子…うーん、短いスパンでは廻りもヒキには敵わないか(苦笑)。

とりあえず、何とか追い銭をすることもなく、一日を打ち切って本日のパチンコは終了。ちなみに、先客のプロの方は、収支の詳細は判らないものの、8時頃には出玉を飲まれて、あえなくお帰りになった様子…まだ私の方がツキがあったということか。ホッ!


【本日の台】CRモナコパーティT3SR

【回転率】26/k【初当たり確率】1/84.7 【大当たり57回】

【7/22本日の収支】 19500円+貯玉

【7/22現在勝ち金額】1,125,000円

【目標金額まで】 後3,875,000円
.

パチンコで生きていく技術

新品価格
¥1,365から
(2011/12/28 11:17時点)



人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★



◇ゲンをかついで、かついで…?

今日もパチンコは仕事のため、お休み。このBlogに書くネタもない訳で…何を書こうか迷っていた所、こんな文章を発見。いつもの事ながらトラックバックさせて頂いてネタをパクることに(笑)。

「ゲンをかつぐ」「げん」【験】で、元々は、「仏道で修行を積んだしるし」とか、「加持祈祷の効き目」のことを言う言葉らしい…。そうそう、ちなみに「ジンクス」というのは、例えば「黒猫に前を横切られる」とか、本来は「縁起がよくないしるしや迷信」に使う言葉なので、ご注意を。

などという程度の低い「蘊蓄話」はともかく(苦笑)…私自身、前にも少し書いたけれど、験はよくかつぐ(爆)。

パチンコを長いスパンで勝つ為には、理論的な裏打ちやそれに則した打ち方、立ち回りか欠かせないものの、その日、その時、大当たりを引くかどうかについては、単なる「運」次第。
もちろん、先日、ここで書いたように、その運やツキなるものも、理論的には単なる「確率の偏り」でいずれは収束していくものだとしても…やはり「その日、勝ちたい、その時、当たってほしい」と思うのは人間の常。

で、こういう時に何が出来るか、と言えば…「験かつぎ」のみ(爆)。

例えば、私のしている「験かつぎ」には…「負けた時の服はしばらく着ない」「負けた次の日は靴を必ず替える」「ボロ負けした時は塩をまく」…うん?塩に関しては「盛り塩」もしてるし、「西側の出窓にも黄色いものを置いて塩を置いている」…Dr.コパかい?(爆)。

その他にもバチンコに行く時には腕に「パワーストーンの腕輪」をしてるし、指にも「幸運の指輪」を(爆)…ハイ。

うーん…後は…「パチンコのハンドルを止める時に使うプルタブに爽○美茶のボトルについていた天然石のクマのチャームをさりげなくつけたり」も…って、我ながらここまでやると単なるアホだな(爆)。



ただし、言い訳をさせて貰えれば…いかがわしい「パチンコ攻略法」を買うのよりはまだ少しはマシかも

やちろん、こんなことにお金を使うより、パチンコ台の実機を買って自分で釘調整をしながら釘の勉強をした方がよっぽどパチンコで勝てるようになる筈。



…といくら正論を言っても、私ももちろん含めて、人間は弱いもの。何かにすがりたいし、何とか運やツキを手に入れたい、と思うもの。
それにパチンコの仕組みや長いスパンでの必勝法を知れば知るほど、自分の力では何とも出来ない大当たりを何とかしたい、と思うもの。
そして、こんな思いが、いかがわしい「攻略法」に引っかかったり、それよりマシに思える「波理論」も含めた「オカルト」による立ち回りという最悪の結果を招くもの。


それに比べれば、「験かつぎ」をすることなどは、遥にマシだと言えるかも…パチンコの打ち方や立ち回りに影響を及ぼさない「験かつぎ」ならどんどんしましょう!ただし、無駄なお金を使わないように、ご注意を(笑)。

あっ、そうそう…「ハマリ予防」や「ハマリ脱出」の良い「験かつぎ」がありましたら、ぜひ私に教えてやってください。よろしく…(爆)。


【本日の台】なし-仕事のため休み

【7/20現在勝ち金額】1,105,500円

【目標金額まで】 後3,894,500円
.




クリスティガーブレスレット

新品価格
¥1,780から
(2011/12/28 11:25時点)



人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★


◇ツキ」の私的考察…?

『この台は出なさそう』、『この台はもう出そうにない』…パチンコを打っているほとんどの人が台を替わったり、やめたりする時の理由がこれ。予知能力がある人を除けばこれは間違いだし(苦笑)、これはオカルト、それも「台をどつく」とか以上にパチンコの収支に直接、関わる最悪のオカルトといえる。

ちなみに、パチンコで勝つ為には、台を替わる理由は「廻らない」ということしかないし、その台を止める理由は「これ以上、打つ時間がなくなった」ということしかないのは、パチンコで勝つ方法が『良く廻る台を長時間、打つ』しかない以上、言うまでもないこと


で、もう一つ。
『この台は出なかった』という言い方がある。つまり、パチンコで出たか、出なかったか、勝ったか、負けたかといった結果で「台」を評価する訳だが…果たしてこれは正しいのだろうか?

確かに「よく廻る台」だからといって出る保証も、勝つ保証もない。よく廻る台が保証してくれるのは、廻らない台より少ない金額や玉数でより多く廻せる、ということだけ。長い目で見れば、それが少ない金額、玉数で多くの大当たりを引くこと=勝つことに繋がる訳だが…

話を戻して、と(笑)
とりあえず、「よく廻る台」とか「廻らない台」という評価や結果とは全く別に、一日一日のパチンコでは「出た台」、「出なかった台」という評価や結果が歴然と出ることになる。

この「結果」が出るからこそ、ほとんどの人は「廻る台」より「出る台」を探そう、として冒頭のオカルトに走るし、その結果、「負け組」へと沈んでいくことになる訳だが…考えてみれば、勝った、負けた、出た、出ない、というのはそもそも「台」のせいなのだろうか?それともその台を打った人、「人」のせいなんだろうか?

もちろん、「その人がもし他の台を打っていたらどうなっていたのか?」ということは、それこそ予言者とか神様しか判らないことなので、結論は出せないが…私はパチンコの結果は「台」のせいではなくて、「人」のせいではないかと考えている

何度も言っているように、パチンコ台は電源を入れた瞬間から乱数カウンターが廻り始め、ヘソに玉が入った時に取得した乱数が当たりかハズレか判定しているだけの機械。そして、同じ機種なら台ごとに大当たりの確率やカウンターの周期など大当たりに関係した事項に差がある訳ではない。要するに、大当たりするかしないかについては、同じ機種なら全台同じということになる。
それなのに、結果は台によって全て違う。だとすれば、出る、出ない、勝った、負けたは「台」ではなくて、台を打つ人、「人」によってもたらされるものだとは言えないだろうか…。

そう、その台にではなくて、その台を打った人に「ツキ」があったか、なかったか…それによって、その日の結果、「出る」とか「出ない」は決まってくる。
では、その「ツキ」とは何なのか?



…ということで、以下、今日の本論に入る訳ですが、最初に言い訳をしておくと、これはかなり難解というか大変な問題で、私のような数学者でも哲学者でもなく、半端な知識の人間が語っていいものかどうか…色々な間違いもあると思いますが、その辺りは私的考察ということでご勘弁を(爆)。


結論から言えば、私は「ツキ」というのは「確率の偏り」だと思っている。

例えば、パチンコ台の大当たり確率1/350というのは、350回転で必ず当たる、ということではない。つまり、毎回、1/350の確率で抽選をしているということで、結果的には、1回転で当たることもあれば、3500回転で当たることもある…つまり、結果だけを見れば、そこには1/1という確率から1/3500、場合によっては0/4000とかまで、様々な確率…つまり確率の偏りが存在する。

もちろん、その次の大当たりも同様だし…そう、中には1/1で大当たりをした人が次回も1/1で大当たりすることもある訳だし、1/3500だった人が次回も1/3500、というケースも理論的にはありえる。
そして、その結果を見れば、前者が「ツキのある人」、後者が「ツキのない人」となる。


パチンコだけではなく、前の結果が次の結果に影響を及ぼさない事象では、「確率」と「確率の偏り」が存在する。

これはウロ覚えだが(苦笑)、『宝くじで一億円以上が当たる確率は東京都で一人の確率』ということを聞いたことがあります。つまり、「1/1200万」が「宝くじで1億円以上が当たる確率」ということになる。
宝くじも原理的にはパチンコの大当たりと似たようなものなので、1回に約3万5千枚買えばパチンコの大当たり確率とほぼ同じになるし、それを100回とか200回、少々ツキがなくても1000回か2000回、買い続ければほとんどの人が当たる筈。
さもなければ、1回1枚づつで400万回とか5000万回とか買うことで試行回数を増やせば同じことになるが…えっ?そんなこと出来る訳がないだろう!…って?(爆)

そう、宝くじが当たらないのは、あまりに確率が低い、つまり確率の分母が大きい為に確率を収束させることが現実には不可能。「確率の偏り」、それも、1/1200万の確率の中での1/1とか1/100とかいう極端な確率の偏りに恵まれた人…つまり、強烈な「ツキ」を持った人しか当たらないからなのだ。

その他にも、「竹藪の中で誰かが捨てた1億円を拾うこと」も、何年に一回か誰かが竹藪に1億円を捨てる確率、さらに、その竹藪が自分の近くにある確率、さらに、そこに偶然、それも誰かに見つけられる前に行く確率…などなどを計算すれば拾う確率は出るし、その確率も回数、年月を増やせばやがては収束していき、理論上は、ほとんどの人が竹藪の中で1億円を拾うことになる。ただし、確率が低すぎて、その為には宇宙が滅びる以上の年数が必要だろうけど(爆)。

このように確率が低くすぎて、ほぼ絶対に確率が収束しない事象、つまり、確率の分母が大きすぎて分子(試行回数)を確率が収束するまで増やせない事象も沢山ある。こういう事象では、確率の偏りに恵まれた人、「ツキ」のある人しか幸運に恵まれることはない…つまり、「ツキ」が全てということになる。

では、「パチンコ」は、どうだろう?

「宝クジ」はもちろん、「竹藪で1億円を拾う確率」、「30億もいる異性の中で理想の相手と出会う確率」…などなど、世の中にある様々な事象に比べれば1/350などという確率は低い方だ(笑)。
もちろん、1/350の確率にも…1/1から3倍ハマリ・1/1050、4倍ハマリ・1/1400…と様々な「確率の偏り、ツキ」は存在する。しかし、パチンコは試行を簡単に増やすことが出来る事象…1日で3,000回転、10日で35,000回転・100日で350,000回転と増やしていけばどうだろう?
確率は収束に向かうし、確率の偏りも小さく、平均化されていくとは思いませんか?

そう、パチンコの「確率の偏り=ツキ」ごときは、所詮、やがて収束する範囲のものなのだ
バチンコの一日、一日の結果、「出る、出ない」は「確率の偏り、ツキ」によって左右されるし、決まってしまう。しかし、その「確率の偏り、ツキ」は長い間には平均化され、収束に向かっていくものに過ぎない。
だからこそ、一日、一日の確率の偏り、ツキに一喜一憂することなく、試行回数を増やすために「良く廻る台を長時間打ち続ける」…やはり、これこそがパチンコで勝つためには大切なのではないだろうか…。



【本日の台】なし-仕事のため休み

【7/18現在勝ち金額】1,105,500円

【目標金額まで】 後3,894,500円
.


【送料無料!宅配便のみ】125玉ジャストカップ

価格:1,000円
(2011/12/24 16:48時点)
感想(1件)





DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト


★目標達成まで頑張れ!と応援して下さる方、「ツキは収束する」という方はクリックを宜しく…★

◆ごめんね…?

本日は朝7時起床…昨日の夜、寝たのが4時ちょと前だから…うん?私はナポレオンかい?トホホホ。
というのも、最近、月・金、お世話になってるパチンコ店のイベントの並びが激化。この時間に起きないと希望の台が取れないため、やむを得ずの早起き(苦笑)。

で、開店1時間以上前、7時45分に店に着いてみると、すでに先客が二人(爆)。まぁ、一人はいつも「イタドリ」「丸ちゃん」を打っている兄ちゃんなので問題はないが…問題はもう一人の常連のオバちゃん。
このオバちゃんが『イベント台の「海」は魚群が走らない』というオカルトを作ってみんなを説得して廻ったおかげで、今やイベント台の「海」の人気は急降下(苦笑)。このせいで、早く来ないとお目当ての台がとれなくなってしまった訳で…言わば、私に早起きをさせることになった張本人(爆)。
まぁ、敵に廻すのも面倒なので、一応、会釈だけして、後は寝たふり…とにかくお喋りなので、開店まで訳の判らない自慢話とオカルトに付き合わされても困るし…(苦笑)。

やがて、例によって、店員が機種と台番号を書いた紙を持って登場。先頭の兄ちゃんは「丸ちゃん」、で、問題のオバちゃんは…「暴れん坊将軍」。ホッ!
もちろん、私は「ロボコン」を…あれ?ないけど?ないの?今日は…?
うーん、「サンダーバード」に引き続き、「ロボコン」もやっぱり潰されてしまった…やっぱり6000回転も廻しちゃダメか?(苦笑)

仕方なく、この前と同じく、「巨乳のお姉ちゃん達の台」を選択。とりあえず、月曜日に打って釘は判ってるし…時間効率は悪いものの廻りは問題ないだろう。

開店と同時に入店。指定された台へ…うん?あれっ?…端から三番目って?…台番号を見てこの前の台だと思っていたら、私の勘違いで、この前の隣りの台が本日の台らしい(爆)。
まぁ、廻ればどの台でも同じだから、と、一応、釘をチェック。うん?あれっ?風車の上の右側の寄り釘って、こんな感じだったっけ?…恐る恐るこの前打った隣りの台を見てると…明らかに違う。トホホホ…寄りがマイナスな訳ね(爆)。

果たして、この寄り釘のマイナスでどれだけ回転率が落ちるものだろうか…かなり不安に思いながら、打ち出し開始。

うーん、ぶん廻りとはいかないし、思ったよりも回転率が落ちそうだ(苦笑)…後は何とかストロークでしのいで、とりあえず早く当たってくれて、早く持ち玉勝負になることを祈るだけ。

その願いが通じたのか、丁度、10枚目の500円玉を入れた122回転で大当たり。ホッ!。これは「単発」だったものの、時短で「確変」を引き、これも1セットだったものの、さらに時短で確変を引き戻し。これが3連荘。合計6回当たり。まぁ、廻りにはかなり不安はあるものの、この投資金額で、これだけの持ち玉なら文句なし。

後は、とにかく少しでもストロークで廻りをよくすること。
とりあえず、右の寄り釘の方が良さそうなので「右打ち」から試すことに…うーん、玉の流れがよくないし、「等価」の店とか左の寄り釘がつぶされていれば別だが、この台では普通の方が良さそう。で、左右への「割り打ち」、ワープ狙いの「チョロ打ち」。そして、「ブッコミ弱め打ち」、「ブッコミ強め打ち」と試してみることに…うん?ブッコミ強めが一番良さそうで、回転率もかなり上向いて来た。これなら一安心。ホッ!



ところが、当たらない…
まぁ、今や3倍ハマリ・1000回ハマリは本当に毎日、食らっている「お決まり」だし(苦笑)、これだけ持ち玉があれば大丈夫だろう。それにこの台はフルスペックでも甘めの確率だし…

で、本当に1000回オーバー(爆)。
うーん、確率的には初当たり20回に1回の筈が、今月は毎日だし…初当たり5、6回に一回は食らってるなぁ(苦笑)

で、4倍ハマリ・1360回転を超えても当たらず…ほぼ同時に持ち玉消滅。まぁ、廻りも何とか30回は超えてるし、追い銭するしかないでしょう(苦笑)。

で、5倍ハマリ・1620回転を超えても当たらず…うーん、当然のことながら、あらゆるリーチはハズレまくり。一体、何度、乳の大きなお姉ちゃん達の「ごめんね」という言葉を聞いたことだろう?(爆)

『2000回転を超えるハマリは、さすがに半年ぶりだけれど、まぁ、こんな事もあるか…うん?いや…この前も「モナコパーティー」6倍ハマリを食らったっけ?…』
と、すっかり2000回転オーバーを覚悟していた、1971回転「単発」当たり。何と箱を持ってきた、顔なじみの店員にも「すみません」と謝られる始末(爆)。

もちろん、大ハマリを食らったからといって、それ以降、大当たり確率や確変の確率が上がる訳もない
次が、「282回・単発」…そして、「386回・当たらず」にて再び持ち玉消滅(爆)。閉店まで2時間を切ってしまったために、これにてやむなく本日のパチンコは終了…トホホホ。

と言っても、負けた金額は27000円(10万位負けた気分ですけどね〜苦笑)。やはり問題は大ハマリを抜けるのにほぼ7時間も掛かったこと。これが「ロボコン」ならフルスキップで、約半分の近くで済んだ筈…そして、それならまだ打てる時間があったし、勝てる可能性だってあったのに(苦笑)。
そう、『ハマリの一番の弊害、マイナスは玉やお金が減ることではなくて、打てる時間が減ること』という理論を身を持って証明してしまった(爆)。


何だか最近、釘読みは下手なくせに毎日の1000回ハマリ「池上蓮(知ってる人は知ってると思いますが〜爆)と化しているのが、気にはなるけど…彼にならえば『負け惜しみではなくて、今日は悔いなし』。
これだけ頑張れるのなら、まだまだパチンコで稼げそうだし…目標500万も夢じゃないかも…うん?釘読みがもっと上手くなれば…という前提条件があったか(爆)。


【本日の台】CRぱちんこイエローキャブXR

【回転率】32/k【初当たり確率】1/575 【 確変3回・単発5回】

【7/16本日の収支】 -27000円

【7/16現在勝ち金額】1,105,500円

【目標金額まで】 後3,894,500円
.

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★



◆初めての場所で昔なじみの女と…?



うーん…タイトル…変でしたね。センスないですね。やっぱり…オヤジですね(爆)。
ということで、本日のパチンコは初めての店へ行ってきました。

前々から気になっていたのが、家からクルマで45分ほどの所にある、郊外のターミナル駅。駅の周辺には、そこそこの数のパチンコ屋があって、なぜか駅を挟んで「等価・高換金率店群」「低換金率店群」に分かれている(笑)。もちろん、私のお目当ては「低換金率店群」の方にある3軒の店。

ただ、自分のテリトリーの中の店で今まで何とかやってこれたので、気にはなっていたものの、行ったことはなし。ただし、この前、色々な店を下見してみると、自分の今までのテリトリーの中ではかなり「打てる店」が減ってしまっていた。こうなれば「新規開拓」あるのみ

そんな時に「その店にあの女が帰って来た」という耳寄りな情報が…で、早速、本日、行って来ました。えっ?「あの女」って、画像でネタばれか…センスないですね。やっぱり…オヤジですね(爆)。


「S」店 - FネオクィーンDX

寝坊はするわ、道は間違えるわ、で、お目当ての
「S」に辿り着いたのはすでに11時過ぎ。入ってまだ二日目だし…台が取れるかな、と思って入店してみると…全然、大丈夫…というより綺麗な外観と違って、この店、死にかけてまんがな(爆)。

「意外にこんな店にお宝台があったりするんだよな」と思いながら、見て廻るものの、お宝台どころか小銭台一台なし。大体「でるかも台」という札が所々の台に刺さっているが、釘が全く開いてなくて、他の台と同じ…これで本当に出たら、遠隔だよ(苦笑)。

で、お目当ての女性は、店の一番奥に…。
もちろん、釘は何ともかんとも(苦笑)でも、やるでしょう、大好きだし…やるしかないでしょう、ほとんど愛してるし…(爆)。
とにかく、少しでもボーダーに近い台をと、必死に釘見。他の台に比べて、ヘソがほんの少し微妙に広い台と、風車の向きが微妙に良い台を何とか発見(苦笑)。

まずはヘソのかすかに広い台から…うーん、廻りはどうしようないけど…この音楽が…たまらん(爆)。
いやいや、長居は無用。次の台に…で、最初の1000円で何と31回転も。うん?この釘でこんなに廻るとは…やった!…んな訳もなく、単なる廻りムラ(苦笑)。しかし、リーチが結構かかる…♪タッタラタッタラタッタラタッタラタランタランタラ〜ン♪…楽しい!…で、何だか知らない内に8000円も使ってる(爆)。
「いかん、いかん」と我に帰った9枚目の千円札をサンドに入れた所で、またまたリーチの音楽が…で、「Q」が一つ下でハズレ…かと思ったら、ドラムが無音で動き出し、一周廻って来て大当たり。これでしょう、これ!(爆)

残念ながら、60回の時短は当たらず。
で、ふと気がついて見ると、この台には「ピュィと音がする連続予告(アラジンかい?〜爆)「ドラムが回転開始時に一度上にはねる連続予告」があって、これがからまないとリーチが期待出来ない様子…大体、「旧クィーン・モード」「新クィーン・モード」を選択出来るようになってるんだから、「旧モード」に余計な連続予告なんてつけるな、って(苦笑)…こんなのは、あの女の偽物だ!アホ!
ということで、すっかり熱が冷めて、出玉を飲まれて退散(爆)。

ちなみに、少しはタメになる情報を…。
ワープが狙いやすいので、ネカセとステージの役モノのクセ(台によってかなり差がありそう)が良ければ、打てる台はありそうです。ハイ。

「T」店 - CRモナコパーティT3S

で、一度、クルマを出して、向かいの「T」に…。
ザッと釘を見て廻ると、こちらの方がやや換金率が低いこともあって、全台ボーダー程度の廻りはありそうな感じ。
そんな中でも、ヘソが広めで心をそそられたのが「モナコパーティ」…こちらの店も置いてあるのは例の変則スペックの方。とりあえず、つまらない女に入れあげて、無駄なお金を使ってるし…ここはこの台しかないでしょう(苦笑)。


こちらもたまには為になる情報を…(爆)

【CRモナコパーティT3Sの正しい打ち方】

?保留3止め-ヘソに入った玉が普通のCRの3倍の確率で当たるし、出玉が少なく、少ない持ち玉での勝負になるので、ヘソへのオーバー入賞は禁物。必ず保留玉の三つ目のランプが点いたら打ち出しを止める「保留3止め」で打つ。

?予告止め-大当たり確率が高いので、保留が空いていても当たる可能性がある時に打つのはかなり無駄。下の右端に出るメッセージでは、大当たり確定(「やった〜」、「大当たり!?」)を除けば「あつい!あつい!」「きた!きた!」が高信頼度。大当たり確定はもちろん、これが出たら打ち出し止め。また、連続予告(スパイラル・チャンスとタッチ・チャンス)が出た時も打ち出し止め。とくにスパイラル・チャンスでは、ワープを通さないと信頼度が判らないが、判っても当たりには無関係なので打たないように(ちなみに、信頼度はメッセージも複合するのでメッセージだけでほとんど判る〜笑)。
もちろん、他のCRと同じくスーパーリーチになれば打ち出し止めは言うまでもなし。

?CT止め- 大当たり後は5回の確変(チャンスタイム)になるので、保留を消化するまで絶対に打たない。また保留玉で当たらなくても、もう一回だけチャンスがあるので、ヘソに一回だけ入れる。また、奇数で時短が付いている時には、この一回が終わった後に時短のチューリップが開くので、保留後、ヘソに一回入れて当たらなければ、チューリップが開くまで待ってから打ち出し、時短を消化していくこと。

とにかくこの台は出玉が少なく、その代り、一玉一玉の大当たり確率が高くなっているので、上のようなことをして、一玉でも無駄にしないように打つことが、とくに大切。


…で、頑張ってはみたのですが…
もう今や恒例、これなしのパチンコはありえない3倍ハマリ3回も食らう始末(苦笑)。
それでも何とかそこそこの廻りと、時短(3、7)の引きの良さもあって、ちょい勝ち(爆)。本日のトータルもかろうじてプラスになった訳ですが…つくづくつまらない女にひっかかってはいけない、と反省しました、ハイ。

【本日の台】FネオクィーンDX +CRモナコパーティT3SR

【7/15本日の収支】 500円

【7/15現在勝ち金額】1,132,500円

【目標金額まで】 後3,867,500円
.

人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★






※画像-(C)SANKYO

▲ええ加減にせんかい!怒ったぞ!…

何度かこの題名でBlogを書いて来たけれど、今回の怒りの矛先は「お上」…紛らわしい言い方をやめれば「K察」(爆)。

さっきも書いたけれど、改めて詳しく新しい「パチンコ台の内規」を読んでいたら、本当に腹がたってきた。
「射幸性の制限」という項目に「大当たり確率の下限を1/500までとすること」とか「最低賞球数を3個までとすること」とあるのは『おいおい、何かの悪い冗談だろう』と笑える部分もあるが…

「カードユニットの扱いについて」という項目に「遊技球等貸出装置が接続されていない場合に、遊技球を発射できる機能を有さないこと」と書いてあるのを見たら、マジに腹が立ってきた。

判りにくい文章だけれど、要するに「CR機はカードで玉を買わせないと打たせてはいかん」ということらしい。カードの偽造の問題もあって、カード離れがパチンコ店では進み、CR機でもカードを入れる機械ではなくて、台と台の間に硬貨や紙幣で玉を借りる機械を入れて打つ形式の店が増えてきた。これはダメということ。

で何でこれに腹が立つかというと…パチンコのカードというのは「K察」の肝入りで作られたもので、会社の役員というのも「K察」のOB…(苦笑)。

前にも、このカードが人気がなかった為に、初代の「花満開」といった爆裂機をカード専用の機械、CR機として作らせたことがある。
ちなみに、その一方、「連荘機」と言われていた人気機種を「射幸心を著しく煽る、社会不適合機」なるレッテルを貼って撤去させた。ところが、誰がどう考えても、初当たり確率も低い、連荘率だって2割ちょっとの連荘機が、爆裂機のCR機より射幸心を煽る訳がない…そう、要するに全ては、「パチンコ台を全てCR機にして自分たちが儲けよう」という魂胆だった訳。

で、このパチンコ・カードが欠陥商品で偽造とかいう問題が出て、カード離れが定着したら、今回の「内規」の登場となる(苦笑)。またまた、「自分たちが儲かるパチンコ・カードで玉を買わせないと打たせないぞ」という魂胆。もちろん、元々、「パチンコ・カードを使わない機械は確変機能禁止」というオマケの規則までついている(苦笑)。

しかし…ここまで露骨に自分たちの儲けだけを考えて、ルールや規則を変える、というのもスゴイ話。
それに、そのルールも国会の審議などが必要な法律とかではなくて、今回の「内規」パチンコ台メーカーの組合の自主基準…といっても「K察」の承認なしに変えられるものではないし、実質は「K察」の意向や指導を受けたもの…で変えていく、というのがズルイというか、頭がいいというか…(爆)。

ちなみに、パチンコでは「借金」、「破産」、「闇金」などを始め、度々、社会的問題が起きるし、いつも「射幸心を煽りすぎる」という指摘がされる。
で、こういう事があると、一応、「K察」も手を打つ訳で、「確変5回リミッター」なんてのもあったし、一番最近、生贄にされたのは「連続予告」(爆)…一体「連続予告」のどこが射幸心を煽るのか全く判らないが、とにかくこれから出る台は連続予告が禁止になるとか。
ところが、その裏で「1/500、3/4確変」なんて射幸心を煽って煽って爆発させるような機械を認めている訳で…これも「本当に射幸心を煽らないような対策を取っているのではなくて、対策はしています」というポーズにしか過ぎない証拠。

どんなに射幸心を煽ってファンが負けようが、パチンコ依存症が増えようが、闇金やサラ金が儲けようが、借金苦から犯罪が増えようが、社会が不安になろうが、一切関係なし…自分たちが儲かればそれでいい、ということか。









人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★

▲パチンコ崩壊…?

パチンコ台の「内規」…簡単に言えば、お上がこんなパチンコ台を作りなさい、こんな台は作っちゃいけない、という基準(苦笑)…が変わった、というのは知っていたが、遅ればせながら詳細を知って腰を抜かした(爆)。

初当たり確率 1/499
確率変動突入率及び継続率 3/4
スタート賞球3個 大アタッカー賞球15個
出玉 約1,950個
時短100回


これが「新内規」に沿った台、つまり、これからのパチンコ台のスペックになるらしい…
で、このスペックのどこにビックリしたかといえば、「異常な初当たり確率の低さ」「スタート賞球,ヘソに入った時の戻しが4個→3個」、そして「確変が1/2→3/4」という点。

単純に言えば、これは「当たりにくいし、当たるまでにバンバンお金はかかるけど、もし当たったらスゴイよ」という大ギャンブル機…そう、これからのパチンコ台が「一撃何十万」の機械、パチスロでいえば「ミリ○ンゴッド」になるようなもの。

『パチンコが儲かる爆裂機になるんならいいじゃん』
とに思う人もいるかも知れないが…それは間違いだし、実はこれは数々の陰謀を含んだとんでもない改悪ではないだろうか。

ではこの「爆裂機」に具体的にどんな問題があるか、というと…

『中小のパチンコ店がつぶれる』

中小のパチンコ店はいま「みなし機(簡単にいえば、古い台)の撤去」というお上の命令でもひどい目にあっている訳だが、この新内規の台が出ることで、最後の息の根を止められることになりそうだ。

というのも、この機械は、運次第でとんでもない出玉になる訳だから間違いなく割数(お店が釘調整などで設定している出玉)が安定しない。とくに、500台とか600台とかいう台がある大規模店ならともかく、台の数が少ない店では、異常に出てしまったり、出なかったり…お店がコントロールしにくくなるだろう。
もちろん、出ればお店は赤字になるし、出なければ客は飛んでしまう。かといって出すようにするのは難しいし、もし出して客をつけようにも、店の体力の問題もある。


逆に大型店にとってみれば、これは大歓迎だろう。台の釘を締めてどんなに割数を下げても、運次第で大量に出る訳だからそれが「客寄せ台」になってくれる。また台の数が多ければ、いくらたまたま出る台、出ない台があっても割数通り、確率通りに落ち着きやすく、安定した収支が見込める。

それに、客の方も『投資金額が飛躍的に増える訳だから、それを取り返す為には低換金率の店では打っていられなくなる』。つまり、今以上に「等価交換」が主流になってくるだろう。
「等価」での営業は、台数の少ない中小店では、出る台、出せる台が少なくなる=客が飛ぶ、というデメリットを抱えざるを得ない。

この二つを考えれば、『等価交換の大型店が大喜びし、低換金率の小型店が潰れる』という図式が見えてくるし、そもそもこの改悪がこれを目的としたものとも思えてくる。


で、パチンコ店以上に問題なのが、パチンコを打つ側への影響だが…、
『客が勝てなくなる』
一言でいえばこれに尽きる。

もちろん、勝つ時の金額は大きくなるが、負ける時の金額も大きくなるし、そもそも店が球を出すことが出来なくなってしまう。

以前にも書いたが、低換金率のパチンコ店は球を出して、換金の時の差額で儲けていた訳だが、この台ではそれが出来ない。店は「等価で玉を出さずに、運のいいごく一部の人にボロ勝ちして貰って、ほとんどの人にはボロ負けしてもらう」という営業しか出来なくなるし、客も「たまのボロ勝ちを目指してボロ負け覚悟の運勝負」という打ち方しか出来ないということになる。

もちろん、私がここに書いて来たような必勝法も通用しにくくなる。
「ヘソに入った時の戻しが4個→3個」では廻る台はなくなるだろうし、もし廻っても「1/499という低確率」では、一日に当たる回数も限られるし、投資金額もかさむ。何より収支が安定のしようがない。また、等価では持ち玉のメリットもない…、
要するに勝つか負けるかは、廻りとかとは関係ない「運次第」ということになる訳で、運を自分の力で何とか出来ない以上、必勝法はなくなる訳だ。

つまり、運が異常によくて、連戦連勝という人しかパチンコでは勝てなくなる訳で…マァ、そんな人はとっくに宝クジの3億円でも当てているかも(苦笑)。


いずれにしても、パチンコで勝とうと思っている人はこの台では打たないだろうし、もし全てのパチンコ台がこの台になれば「プロ」も「勝ち組」も消滅。残るのは「パチンコ依存症」の人だけ、ということになるだろう。

そして、この台が出れば、ますます「サラ金」とか「闇金」、「自己破産」や「借金による自殺」、といった社会的問題が必ず出てくるだろう…お上はそんなにこの日本をダメな国にしたいんだろうか…。



【本日の台】なし-仕事で休み

【7/14現在勝ち金額】1,132,000円

【目標金額まで】 後3,868,000円
.

人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★







【777town.net】懐かしの名機種から最新機種まで続々登場!!



◇「波」とパチンコの理不尽な関係…?

本日は仕事の為、パチンコはお休み。例によって、仕事をサボりながら「パチンコ論」などをちょっと書くことに…(苦笑)。

で、Blog巡りなどをしながら、発見したのが、こちらの一文…いつも、このBlogにもコメントを頂く、パチンコ店で働く方の文章ですが…私もいつも同じようなことを書いてはいるものの…この方の方が判りやすいし、店側からだけに説得力はあるし、これを読めば「パチンコ必勝法(もちろん、その日、その日ではなくて長いスパンでの必勝法という意味〜笑)」や、「パチンコ理論」は充分でしょう(笑)。

もちろん、こちらにトラックバックをさせて頂いて、私が書きたいのは、「波」について。


この方の文章を読んでいて判ると思うのですが、「大当たり」については「打ち手の任意では加減できない、ある意味どうしようもない要素」という書き方を何度もされています。
そう、今のパチンコの大当たりの仕組みが、ヘソに玉が入った瞬間にたまたまた大当たり乱数を引くことによって決められている以上、この方のおっしゃる通り、大当たりをひくかどうかは運次第、打ち手にはどうしようもない問題、ということになります。

私自身もパチンコを打っている時には「大当たりは、引くとか、引かないとかいうことより、長い間、打っていく中で後からついてくるもの」と考えるようにしています。

例えば、丸一日・3500回転、廻せば、何回かは大当たりするものです…もちろん、確率的にはそれだけ廻しても大当たりゼロという可能性もない訳ではありませんが、まぁ、滅多にありません(笑)…で、その何回かの大当たりが確変も含めて18回とか20回になれば勝つし、5回とか10回なら負ける。それだけの話だと思うようにしています。

それより、その丸一日・3500回転をいかに少ない玉数、金額で廻せるかが、長期的に見てパチンコで勝つか、負けるかの差になってくるのではないでしょうか。パチンコの勝ち組、プロだからと言って、別に大当たりをよく引いている訳ではありません。ただ、パチンコで負けている人たちより確実に少ない玉数、金額で多くの回転をさせている、のは間違いありません。

つまり、パチンコを打つ目的を、所詮、自分の力ではどうすることも出来ない「大当たりをさせること」ではなくて、「どれだけ少ない玉数、金額でいかに多く廻せるか、ということ」に切り換えること…言わば、これが「パチンコ必勝法」と言えるのかも。


で、肝心の「波」についてですが…

そうは言っても、パチンコを打っている以上、大当たりを望むのは当然です。私だって「当たらなくてもいい」と思って打っている訳ではなくて、「当たれ、当たってくれ」と思いながら、いつも打っています(笑)。
そんな時につい心に浮かぶのが…『1000回ハマった後だから、今度は早く当たるだろう』とか、『早い当たりが続いたから今度はハマるかも』といった思いです。
結論からいえば、これは不正解、間違いです。

パチンコ台には(確変機能以外は)前回の大当たりを記憶していて、次の確率や大当たりを左右する機能はついていませんし…ついでに言えば、パチスロ台と違って天井もありません。1001回転目も1回転目も同じ確率で判定している、いつも決められた確率で判定するだけのバカな機械に過ぎません(爆)。
毎回、予測不可能、ヘソに玉が入った瞬間にだけ判定している…そう、完全確率の機械なのです。

ただし、問題なのは、それでも「過去の結果」は残る、ということです。そう、何回転で当たったとか、今まで何回当たったとか、確変の割合がどうとか、さらに言えば、昨日はどうだったとか…などの「結果」です。

もちろん、上にも書いたように、パチンコ台本体にはこんな結果は記憶されませんし、それで何かが左右されるようなことは一切ありません。でも、この結果は「パチ○○」とかいうような店のデータ機器や台の上のカウンターには表示されます。そして何より打っている人間の心にインプットされてしまいます。
だからこそ、何とかそういうデーターから未来、大当たりを予測しようとしますし、「波理論」も生まれる訳です。

人間はもともと「経験法則」…つまり、過去の結果、経験から未来を予測しようとする動物です。

もちろん、歴史の勉強も含め、過去から学ぶことは大切ですし、過去から未来を予測することも不可能ではありません。
例えば、「国がこんな状況になると戦争を起こす」、これは過去の経験、歴史からかなりの確率で予測できますし、株は素人なのでいい加減ですが(苦笑)…「これくらい株価が上がると人は不安になって、或いは利益を確保する為に売りに走る=株価が下がり始める」といった予測も過去の経験を調べれば可能でしょう。

そして、この「経験法則」という理論や法則をパチンコに応用したのが「波理論」です。
過去はこんなことがあったから未来はこうなる筈だ…『1000回ハマった後だから、今度は早く当たるだろう』、『早い当たりが続いたから今度はハマる』、『昨日、何十回も当たったから今日は当たらない』、『ずっと出てないから今日はこの台が出そうだ』…などなど。

『株にも通用するんだからどこがいけないの?』
と思った人がいるかも知れませんね(笑)。でも、いいですか?「経験法則」が通用するのは人間にだけです。
戦争も株の売買も人間がする事だからこそ、人間はどんな状態になるとどんなことを感じ、どんな行動をするか、これが元になっている「経験法則」が通用するのです。
しかし、パチンコ台は機械です。記憶もなければ感情もありません。だからこそ経験法則は一切通用しないのです

もちろん、パチンコでもお店がどんなことをするか…例えば、釘を締めて出さないようにするか、それとも出すようにするか、こういった事は人間がすることですから、「経験法則」は通用します。
といっても、パチンコの場合はスロットと違って、台の釘を見れば判る訳ですから、あまり意味はありませんが(笑)。

「経験法則」や、その他にも「統計」…どちらも人間のする未来の行為を予測するのには有効な手段ですが、機械であるパチンコの未来を予測することは一切出来ません。感情がなく完全確率の機械であるパチンコ台の未来を予測する手段、立ち向かう為の武器がもしあるとすれば、それは「確率論」しかないのではないでしょうか…。


さらにもう一つ言えば、パチンコ台の結果、大当たりの結果を波にすること自体が無意味です。
確かに大当たりは一回、一回…例えば何回転で当たったとか、確変だったとか、「結果」は残ります。そして、その「結果」を結べば折れ線グラフはつくれるし、「波」のカタチは出来ます。

でも、その一回、一回には何の因果関係もありません。つまり、パチンコの大当たりの結果は「波」ではなくて、あくまでも「点」なのです。
関連性、因果関係のない「点」をいくら結んでも何の意味もありません。例えていえば、赤ん坊が紙にペンで気まぐれに書いたいくつもの「点」を結んで、何かの意味を探そう、としているような行為に過ぎません。


「経験法則」「統計」、そしてそれらを表示する「グラフ」など、他の分野では未来の予測にとても有効な手段を使うだけに、パチンコでも「波理論」は一見、理にかなったものに思えるし、つまらないオカルトより高級にも見えます。
でも、その本質は、つまらないオカルト以上に間違った、危ない理論なのではないでしょうか…

とは言っても、人間はパチンコ台のような機械ではありませんから、パチンコをしていても「経験法則」や「波理論」から完全に脱却するのは難しい部分があります。やはり…『1000回ハマった後だから、今度は早く当たるだろう』、『早い当たりが続いたから今度はハマるかも』と思ってしまうものです(笑)。

もちろん、私もこれは同じです(爆)。だからこそ自省の意味も含めて言わせて貰えば…
もしそう思っても打つのをを止めるとか、台を移動するとか、それを行動の基準にしてはいけません。心の中でどう思って、どう感じても我慢してただ打ち続ける、正しい方法論に従ってただ打ち続ける…それがパチンコで勝つ為に必要なことなのではないでしょうか。


【本日の台】なし-仕事で休み

【7/13現在勝ち金額】1,132,000円

【目標金額まで】 後3,868,000円
.


【送料無料!宅配便のみ】125玉ジャストカップ

価格:1,000円
(2011/12/24 16:48時点)
感想(1件)



勝てる思考のパチンコ・パチスロ術 ~なぜ自分がハマってやめた台は、すぐ当たるのか~ (パニック7新書)

新品価格
¥945から
(2011/12/28 11:41時点)




★目標達成まで頑張れ!と応援して下さる方、「波理論なんかに惑わされないぞ」という方はクリックを宜しく…★

◆オヤジは巨乳が好きか…?



本日のパチンコも月曜日ということで、恒例の店へ。

『今日はもしかしてガセでは?』と不安を覚えながら行っているが…まぁ、駅前店なので夜の客付きはいいし、何台か甘釘にして箱を積んでもらえば、それを見て夜からの客が他の台で突っ込んでくれて十二分に元は取れる、という読みなのかもしれない…いずれにしても、何とか是非このまま夏休みまでは行ってほしい所…

などと、考えながら、朝、クルマを出したものの、忘れ物。忘れたものが財布では取りに帰らざるを得ないか…(爆)
で、折角、頑張って早起きしたにも関わらず、店に到着したのは開店45分前。すでに10人近い先客が…トホホホ。

まぁ、前の方は常連のオヤジやオパちゃんが多いみたいだし、きっと「海」を選んでくれるだろう…と希望的観測を持っていると、何と常連のオバちゃんの中でもボスのにようなオバちゃんが『イベント台の「海」は魚群が出ない』という新たなオカルトを生み出して、オヤジやオバちゃんに他の機種を勧めて廻っている…(苦笑)。

で、そのせいか、私の前のオヤジやオバちゃん連中はほとんど「海」以外を選択…もちろん、お目当ての「ロボコン」もアウト、トホホホ…9番目の私に残された「海」以外の選択肢は「大工の源さん」「イエローキャブ」のみ(苦笑)。

うーん、どちらも新装の時に試しでちょっとしか打ったことがない台だし…ここの店の釘もチェックしてない…参った(爆)…とりあえず、○洋のゲージはヘソが開けば廻る、とは限らない傾向があるし…という、何ともいい加減な理由で(苦笑)、今日の選択は「イエローキャブ」

私もオヤジだし、乳の大きなお姉ちゃんが嫌いな訳ではないですけどね…それとパチンコは別の話(爆)。それに、何かオヤジが「イエローキャブ」を打ってる姿は物の哀れを感じるしなぁ…(苦笑)。

などとアホな事を考えている間に入店時間。
祈るような気持ちで、今日、お世話になる台に行ってみると、ヘソはいつも通り、中々の開き…寄りもワープもこれといったマイナスはなし…ホッ!これなら何とかなりそうだ。今日は一日、乳の大きな姉ちゃん達と頑張ろう!(爆)

…打ち出し開始。
クルーン付きのステージが少し心配だったが、そんなに悪くはなさそう…というより、寄りとヘソがいいせいか、通常ルートから面白いように入賞する(笑)。これならワープなんかいらないぞ、という感じ。



思わず顔をほころばせながら打っていると…あっ、画面の乳の大きなお姉ちゃんたちを見てニヤニヤしている訳ではありませんからね、念の為(爆)…9枚目の500円玉を入れようとした158回転目白いタクシーが出現。うん?プレミアムか?いや、確率アップだけだっけ?… あれは「白ウナギ犬」か?メーカーが違うか…などと思っていると、小池栄子のリーチに発展して「2」が画面に三つ(ちなみに、2の絵柄が誰だか判りません、ハイ〜苦笑)。

ほぼ当たると同時に箱を持ってきた女の店員が箱を置きながら『おめでとうございます、確変になるといいですね』と優しいお言葉を…『うん…あんたはいい子だ、巨乳じゃないけど、おじさんは君みたいな心のやさしい子の方が百倍いいな』…と口に出して言う訳もなく(爆)、心で感謝しつつ、再抽選を見守っていると、何と最後の最後で「2」が「3」に昇格。

で、この確変は3連荘で終わったものの、時短連荘が続いて、最後にまた3連荘と、何カ月ぶりかの10連荘を達成。うーん…やはり「幸運の女神」はいるんだなぁ〜。

などと、いい年こいたオヤジらしかぬ事を思っていると…ハイ。本日もやって来ました…恒例の1000回ハマリタイム(爆)。
しかし…律儀というか何というか、今月に入ってから毎日毎日、必ず3倍ハマリ・1000回ハマリを食らうのが我ながらスゴイもんだ(苦笑)。
まぁ、この所、少ない現金投資で当たりや確変を引いている訳だし、1000回ハマリもほとんどが持ち玉でハマっている事を考えればツイてる、という証拠かも…とは言うものの、この台はスキップ機能がないだけに何といってもハマリの消化に時間が掛かるのがイヤな所だし、持ち玉が減ることより時間が減ることこそがハマリの一番の問題、というのが私の持論。

決して時間効率がいい台とは言えない事もあって、3時間半も掛かった1100回転目に「単発」でハマリを脱出…「ロボコン」ならフルスキップで2時間ちょっとで廻せた回数なのに、とは思うものの、これも遅刻してしまった自業自得(苦笑)。

…とりあえず、その後はハマリも2倍程度で、確変の引きも悪くなっかたこともあって、順調に出玉は伸びていく。
そして、やはり夕方からは私の積んでいる箱のせいもあってか、続々、会社帰りのサラリーマンが「イエローキャブ」のシマに…(苦笑)。しかし…何で、女性客はゼロで頭のハゲたスケベそうなオヤジと「秋葉原に毎週行ってます」みたいなオタクっぽい奴ばっかり来るんだ?ここのシマは?…(爆)

最後に2倍ハマリで当たらずで、閉店まで1時間を切って本日のパチンコは終了。
まぁ、恒例の1000回ハマリと最後の2倍ハマリがなかったら大爆発していた訳だけれど…まぁ、いくら巨乳のお姉ちゃんたちを丸一日見ていたとはいえ、スケベ心は出すまい(笑)。

1000回ハマるのもパチンコで稼ぐ為には避けて通れないこと…それを持ち玉でしのげたこと、そして、それだけ廻る台を打てたことを感謝しないと。


【本日の台】CRぱちんこイエローキャブXR

【回転率】38/k【初当たり確率】1/281 【 確変12回・単発11回】

【7/12本日の収支】 72000円

【7/12現在勝ち金額】1,132,000円

【目標金額まで】 後3,868,000円
.


★目標達成まで頑張れ!と応援して下さる方、「女性は乳の大きさより気立ての良さ」という方はクリックを宜しく…★






※画像-C)KYORAKU(C)イエローキャブ・サンズ・トラフィックジャパン

◆どつくな〜!…触れ?…

本日のパチンコは月・金恒例の「K」へ…。あっ、今は土曜日ですが、このブログ、一日遅れてますす。ハイ(爆)。

で、遅れついでに…木曜日の話も(笑)。
新装開店で「命」を打っていた訳だが、午後5時ぐらいから何故か台が時々、揺れる…誰かどついているのか、玉詰まりでもしたのか、と周囲を見回しても誰も何もしていない。うん?気のせいか…

しばらくするとまた台が揺れて、あろうことかステージに乗った玉がステージからこぼれる始末…『もしかして』とシマの裏に廻ってみると、案の定、「海」のシマで、丁度、私の裏に座った汚いなりのジジイが台をどついてる(爆)。

そういえば、このジジイ…開店前、私の後ろに並んでいる時にも、「海をどついて当てるタイミング」についてオバちゃんに自慢してた奴だ(苦笑)…まぁ、自分に被害が及ばなければ見逃す所だが、自分の台に影響が出るようではそうもいかない。店員を呼んで『注意するなり、つまみ出すなりしろ』ということに…。

店員の注意が効いたのか、1時間ほどは大人しくしていたようだが…また台が揺れ出した…ここにて、怒り心頭(爆)。裏のジジイの所に直接文句を言いに…そうするとこのジジイ、『俺はどついてないもん、嘘だと思うなら隣の人に聞いてみな』と言いやがる(苦笑)。
首に手を廻すとやばいので、ジジイの肩に手を置いて…『ジジイ、どついても当たらないよ。そんなにどつくのが好きなら俺がてめぇをどついてやろうか?』と優しくお説教を(爆)。ジジイが目を白黒させている時に店員が登場…私に『まぁまぁ』と言うのでここは退くことに。

羽根モノのどつきについては、「ゴト」という理由があってやっていることなので(苦笑)、とりあえずは見て見ぬふりをしてあげるとして…それ以外の台でどついている奴がいて、自分の台に影響が出るようなら迷わず店員に文句を言いましょう
あっ、私のように直接、文句を言いに行く時には、相手にどつかれても損なので、相手が弱そうかどうかをちゃんと確認してからにしましょうね(爆)。



で、そうそう、金曜日のパチンコの話を…すでに日付は日曜日になってますけれど…(爆)。

回を追うごとにこのイベントも客が増えていて、今日は開店45分前には到着したというのにすでに先客が10人近くもいる(苦笑)。
まぁ、いつも通り20台はあるし、前の方のオヤジやオバちゃんは「海」を選ぶだろうから安心ではあるのだが…もう少しこれからは早く来ないと…トホホホ。

やがて、例によって、店員が台番号を書いた紙を持って登場。
うん?前のオヤジやオバちゃんたちが意外と「海」を選ばない…ヤバイかな?(苦笑)。
今日も「サンダーバード」(40以上も廻ればヘソは開けられないか〜爆)はないようで、何とか「マジックパーティー」「ロボコン」が残ってくれるといいのだが…前の前のオバちゃんが「マジックパーティー」を選択。ドキッ!…で、私の前のオヤジは…「海」。ホッ!(笑)。
迷うこともなく、私は「ロボコン」に決定…台番号の台は打ったことがないが、ここのシマは全くと言っていいほど、釘に差がないのは確認ずみ。この台でもヘソさえ開けば何とかなる筈…。

開店5分前に入場して、指定された台へ…ヘソはOK。他の釘も変化なし。ホッ!ちなみに、この前はガバ開きだった「マジックパーティー」のヘソは今日はやや渋め。ラッキー!(爆)

遊戯開始時間と同時に打ち出し。結構、ストロークに影響される機種なので、ベストのストロークを探りつつ、もちろんスキップさせていると、11回転目に画面にロボコンが出てきて、「ヨイショ!」と叫んだ…耳栓をしているせいもあって、よくは聞き取れないのだが、スキップ時のロボコンの喋りは3種類「やったぁ〜!」が一番?信頼度で、以下、「ギョッ!ギョッ !」、そして「ヨイショ!」の順番らしい…ちなみに「ヨイショ!」はスキップしなければ、単なるスーパーリーチでかなり当たらない(苦笑)。

ところが、その「ヨイショ!」で画面に「3」が揃ってる…うーん…昨日の後半戦が「12回」、今日か「11回」「確変」とは、私のヒキもオバちゃん並みになったのかも(笑)。
この確変は1セットで終わったものの、何しろ投資金額はたった500円。笑いが止まりません、ハイ。その後、時短連荘で「単発」。次も時短が終わってすぐにまた「単発」…アッという間に持ち玉は4箱弱に。
いやぁ〜、私のヒキは、はっきり言って「オバちゃん」レベルに到達しましたね、ハイ(爆)。

そんな事を考えていると、次は2倍ハマリで700回転オーバーとやや渋ったものの、「確変」を引いて、これもまた1セットで終わったものの、時短連荘で「単発」。次も時短が終わってすぐにまた「単発」と、さっきと全く同じ展開(笑)。
それでも廻りが30/Kはあることもあって、持ち玉は増加。これなら充分。

ところが…その後が毎日、恒例の1000回ハマリ…今月に入って、毎日、モナコパーティーの3倍ハマリも加えれば、3倍ハマリ・1000回ハマリを食らっている訳で(苦笑)…この辺りがやっぱりオバちゃんとは違う、私ならでははヒキの弱さかも…。

で、これは何とかギリギリ持ち玉でしのいでホッとしたものの「単発」で、その次も確率をオーパー…ついに持ち玉が消滅…トホホホ。といっても投資金額はまだ500円(笑)…まして、この廻り、そしてフルスキップの時間効率の良さを考えれば、たとえ連続1000回ハマリを食らっても行くしないでしょう

この熱意に台が心動かされたのか、追い銭は2000円で「確変」…これが四連荘して、最初の持ち玉に回復。ホッ…。

その後も確変の引きはいま一つだったものの、大したハマリもなく、大当たりを積み重ね、本日も無事に終了。

何といっても今日の勝因は、「廻りの良さ」とそれ以上に「時間効率の良さ」…終日で前回を上回る「6050回転」を記録。まさに下手をすれば二日分の回転数だし、もしこれでもう少し確変の引きが良かったら「7000回転」というパチスロ並みの回転数も夢ではなかったかも…(笑)。
それに、これだけ廻せれば、例え1000回ハマリを食らおうが、大当たり回数は増えて当然。とにかく、スキップ機能つきの台はフルスキップで回転数を稼ぐ…これは是非忘れないようにしましょう。

ちなみに、今日、一番乗りしたオバちゃんが打っていて、その後も客が絶えなかった「花満」の回転数は私が帰る時に見に行ったら「3000回転弱」…大当たり回数は28回と爆発したようだったが、誰もスキップは使わなかったらしい(苦笑)。もちろん、廻りは悪い筈がないし、もしフルスキップで打っていたら、一体、何回まで大当たり回数が伸びたことか…。

昨日も今日も、私の周りでスキップ機能付きの台を打っていた人を見ていると、時々、リーチの時に台をどつく代りに使う人がいるぐらいで(苦笑)、スキップを使う人はほぼゼロ。
まぁ、このお蔭で最初は怖がっていた店も、スキップ機能つきの台の釘を安心して開けるようになったし、続々、スキップ機能つきの台も導入するようになって来ているし…スキップを使わない人さまさまですが(爆)…
とにかく、パチンコで勝ちたい人はスキップ機能、それもフルスキップを絶対に使いましょう…どつくより触る…これが大切なのですから(爆)。


そうそう、最後に…今度、出る「海」の新枠にもボタンが付くらしいが、これはスキップではなく単なる「どつき防止ボタン」ですので、お間違いなく…。ちなみに、このポタンを押しても、どついても、無意味ですので。ハイ(笑)。


【本日の台】CRがんばれ!!ロボコンMB

【回転率】32/k【初当たり確率】1/301 【 確変12回・単発18回】

【7/9本日の収支】 67000円

【7/9現在勝ち金額】1,006,000円

【目標金額まで】 後3,994,000円
.


★目標達成まで頑張れ!と応援して下さる方、「どつくより触る」という方はクリックを宜しく…★






◆禍福は糾える縄の如し…後編?


〜続き〜

で、「モナコパーティー」「投資金額5000円・出玉5〜6箱」という当初の目論見が水泡に帰した訳で…さて、どうしよう?(苦笑)

昼前に帰る訳にも行かないので、とりあえず一度、家へ戻って、午後3時からの「O」の新装開店に行くことに。

今日、新装で入るのは平和の「命」に、ニューギンの「GoGo郷」、アルゼの「雀帝倶楽部」の新台三機種に、古い機種の「マジックパーティー」に「ブルースリー」の計5機種。
後の2機種はともかく、新台3機種は、スキップ機能付きの2台と、何といっても全面液晶の奇天烈な台…一体どうやって釘を打ってあるんだろう?(爆)。

この新装開店についての考え方は二通りあって、「最近、渋かっただけに、夏休み前のここで新台を一気に導入。出しまくる」、そしてもう一つは「渋いまま新台の数を増やすことで客をつけ、夏休みに雪崩れこむ」(爆)。

まぁ、「出しまくる」の方でも、午後3時からでは本気の勝負をするのは無理(苦笑)。
ただし、「命」はともかく「GoGo郷」「雀帝倶楽部」は、一度、打っておきたい台。人気は「雀帝倶楽部」の方がありそうだが、スキップ機能つきの「GoGo郷」は入れる店も多そうだし、上手くすればお宝台になる可能性も…。

まぁ、「下見」と考えて…とりあえず並ぶことに。
今日はパチンコがメインということで並ぶ人数もやや少なめ…それでも開店1時間前には50人以上が並ぶ盛況ぶり…これで釘が締め締めなら店は丸儲けだよな…(苦笑)。
で、私が貰った整理券は37番…微妙な順番だが、こういう時にも「海」に行く客がかなりいるので期待はあるかも…もっとも「ブルースリー」を打つ破目になっても困るんですけどね(爆)。

で、2時40分に入店開始。案の定、客は「雀帝倶楽部」に殺到。お目当ての「GoGo郷」に向かうも、ここは、いつもパチスロをやってる兄ちゃん達で定員オーバー(苦笑)。仕方なく、「命」へ…ここはなぜか人気がなく、半分以上が空き台…平和さん、「TIM」如きがキャラではやっぱり無理があるって(爆)。

でも、この台は何より「スキップ機能つき」だし、ゲージも「紋次郎」に似たゲージでさほど悪くはない感じ…それにヘソもかなり開いている。どうやら「出しまくる」方の方針らしい。問題はこの短い時間で客の方が出しまくれるかどうか、かも(苦笑)。

とりあえず、遊戯開始時間まで時間があったので、偵察。
やはり「雀帝倶楽部」の見た目のインパクトは強烈(爆)。なるほど、釘は透明なプラスチックに打って、風車やステージも全て透明にすることで全面液晶を見せる訳か…ただし、ゲージはかなり厳しい。こぼしポイントが多いし、一体どうやったらヘソに寄るのか判らないゲージ(苦笑)…ただ一点、チョロ打ちをするとワープに向かうルートがありそう…これはバネの具合にもよるし、いつか打ってからの結論に。

もう一台の「GoGo郷」。前の「ロボコン」と同じかと思ったら液晶が小さくなったので、こちらの方がゲージには無理がなさそう…ただし、これも「ロボコン」と同じで全てはヘソ次第。ヘソが開けば素直に廻る台のような感じ…。で、本日のヘソはそこそこ。うーん…「命」の方が良さそうだ(爆)。

幸か不幸か、選んだ訳ではないけれど(爆)…今日の台選択は幸運だったようで(苦笑)。

という訳で、午後3時に遊戯開始。
とりあえずブッコミ狙いから徐々に弱くしていく感じで、と…打ち出して12回転目…もちろん、スキップした所、画面に何も出なかったし、音もしなかったので一瞬、判らなかったが「8」が揃ってる(笑)…で「再抽選画面」に。なるほど、スキップでも再抽選があるんだ、と思っていたら「8」のまま(爆)。
うーん…ここは1000円単位でしか玉が買えないのが残念だったな、などと思いながら当たりを消化していると、11Rで「再々抽選」なる画面に…うん?こんなものもあるんかい(笑)。で、タワシのCM で確変の「9」に…。

1/85.8の台で498回転もハマるのに、フルスペックで12回転で確変とは…うーん、確率とは不思議なものだ…(苦笑)

で、これが三連荘。次も時短では取れなかったものの、早い当たりで確変を引いて四連荘…その後は確変の引きは悪くなったものの、ハマリが800回止まりだったことと、何といってもフルスキップの威力で勝利。「モナコパーティー」の負け分も取り返して1日が終了(笑)。

まさに「禍福は糾える縄の如し」か…(爆)


追記:「雀帝倶楽部」はすごい。巨大画面で、まるで アーケードゲームのように本当に四人打ちの麻雀をしている…うーん…麻雀を出来ない人は判るんだろうか?(苦笑)。あと、基本的に廻らないゲージなので、ご注意を…。



【本日の台その2】CRあっ命YJ2

【回転率】30/k【初当たり確率】1/221 【 確変7回・単発11回】

【7/8本日の収支】 -2000円+49000円 =29000円

【7/8現在勝ち金額】 993,000円

【目標金額まで】 後4,007,000円
.


★目標達成まで頑張れ!と応援して下さる方、「禍福を糾ってる」という方はクリックを宜しく…★





※画像-(C)HEIWA(C)TIMワタナベエンターテインメント

■禍福は糾える縄の如し…?


【禍福は糾える縄の如し】-この世の幸不幸は、より合せた縄のように、常に入れかわりながら変転する意(「広辞苑」より)

…ということで(笑)、今日のパチンコは昨日と同じく「K 」へ。
昨日、結局、「モナコパーティー」のボーダー計算はややこし過ぎて出来なかったものの(苦笑)…ちょっと考え方を変えて考えてみた。

確率1/350のフルスペック機(確変1/2・全て100回時短・15R9カウント)のボーダーは等価(持ち玉時)で「18.0/K」2円50銭・無制限で「23/K」ということになる。これと「モナコパーティー」を比較してみると…

確率は1/4、出玉は1/3.3確変の割合はフルスペックが1/2、「モナコパーティー」が5/8.79。で、フルスペックが100回の時短で連荘する確率は約20%、「モナコパーティー」が奇数の100回と30回の時短で連荘する割合は約60%と20%、半分が時短なしとしても約30%は超えている…
この比較でいくと「モナコパーティー」はかなり甘い台かも…どう考えても、ボーダーはフルスペックより下、等価で「17の前半」ではないだろうか…。それに、何といっても「フルスペックより現金投資が少なくてすむ」という最大のメリットがある…。
ということは…「K」のように「2.7円」なら、ボーダーで「21/K」「25/K」、いや、「23/K」でも充分に勝負になるのでは?

もちろん、一回の出玉が少ないのでツキに恵まれても大勝ちは難しいし、当たる回数が多くなるだけに3倍とか4倍とかいったハマリも回避できない、というデメリットもあるにはあるが…まぁ、現金投資で大ハマリしなければ問題はないだろう。

という目論見で、朝から、「モナコパーティー」を打ちに、「K」へ。
釘を見てみると、昨日と比べると、ワープが全台ややマイナス調整されていて、ヘソもやや閉められている…うーん…ちょっとヤバイかな(苦笑)。うん?ヘソが昨日とほとんと同じ台があった。よし!これだ。

ということで勝負開始。
『とにかく早く当たってくれれば何とかなるろう』という目論見通り、2000円・43回転で大当たり。よし、よし!
残念ながら確変は当たらずに、500発ちょっとという、かなり心細い持ち玉でのスタートに(苦笑)。それでもまだ投資金額は2000円、追い銭になっても、まだ余裕はあるし…



の筈が…余裕が…みるみる消えていって…次の大当たりを引いたのが、498回転・追い銭17000円後…(爆)。
うーん…廻りは何とか24はあるものの、いきなり現金投資で6倍近いハマリを食らっては…トホホ。

で、確変はまたも取れなかったものの…さすがに次は早くて23回…しかし、またまた確変が取れず。で、飲まれて500円追い銭の108回・確変取れず、持ち玉の33回・確変取れず…さらに追い銭で…126回当たらず・投資合計20000円で、ぶん投げました(爆)。

廻りが微妙に落ちてきたことと、何と言っても、前提だった「現金投資の少なさ」が無くなった訳だし…ここは熱くならずに退く所かも(苦笑)。


以上が、本日の「禍」篇…です(爆)。



【本日の台】CRモナコパーティT3S

【回転率】23/k【初当たり確率】1/166 【 大当たり5回(うち確変0回)】

【7/8本日の収支】 -20000円.
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

※画像-(C)MONAKO


〜以下、つづく〜

◆誰か教えて…?

本日、「七夕」のパチンコは「ファン感謝デー」なるイベントをやっている「P」へ。この店、最近、ガセイペントを連発してくれているが(苦笑)、「7」のつく日のこのイベントは今までガセはなし…といって今回がガセではない、という証拠にはならないが(爆)…まぁ、行ってみましょう。

で、開店30分前に着くと何と長蛇の列。うん?並んでる奴らの年齢層が低い?。アチャッ〜!看板をみると「鉄火場スロット」なる文字が…(爆)。どうやら裏物の「沖スロ」二機種と後もう一機種新台を入れたスロットメインの日の様子…うーん、チェック不足でした。ハイ(苦笑)。

とりあえず、入店してみて釘を見ることに…うーん、どの台もダメダメ(爆)。パチンコの方はまたガセイベントかと思いつつ、念の為、「海」を見てみると…うん?どの台もヘソがいつもよりやや開いてる…なるほど、「海」だけは一応、開けた訳ね(苦笑)。

ならば、ということで、釘読み開始。
丸一日、何回か打って大体のベースを把握していた台を潰されてから、ここの「海」ではまだ「これという台」を見つけられずにいる(苦笑)。このヘソなら必ず27、8の台はある筈なのだが…うーん、釘的にはどれも一長一短のような…釘に差はあるのに、これだという台が見つけられない(苦笑)。
とりあえず4台をピックアップ。その内の1台はネカセが悪いので省いて…残り3台。打ってみるしかないのか?…(爆)。

で、結果はどれも今ひとつ。1台だけまぁまぁと思える台があったが、いま一つ、丸一日打つだけの自信が持てない(苦笑)。100台もある中には絶対に廻る台がある筈なのになぁ…と思いながらも、結局、ギブアップ。トホホホ。
誰か教えて…「海」の釘の見方(爆)



で、どうするか悩んで、次は、月金お世話になっている所とは違う…「K」へ行くことに。
新台「モナコパーティー」「ブルースリー」を入れて、昨日の夕方オープンだったので、今日はまだ打てる台があるかも…。

クルマを飛ばして30分で到着。もう11時を廻っているが、客付きは今ひとつで、「ブルースリー」の方は2/3、「モナコパーティー」も半分はまだ空き台(苦笑)。

ということで、釘読み開始。うーん…ブルースリーの方はどの台もヘソが今ひとつかも。それに反して「モナコパーティー」のヘソは中々、いい感じ…ヘソに差がなかったので、空き台の中で、一番寄り釘の良さげだった台にタバコを。

打ったことがない台なので、やや不安はあるものの、天にあるワープがストローク次第では狙えるかも知れない…うん?うん?何だ?この表示は?…大当たり確率1/85.8?…えっ?「モナキスト」だったのか?(爆)
昨日、読んだパチンコ雑誌には、この台にこんなスペックの台があるなんて書いてなかったぞ!(苦笑)

いや、確変はあるみたいだな…確変は1/1で大当り終了後5回転まで…CT機か…うん?3と7で100回時短、他の奇数が30回時短?で、肝心の大当たりは何Rなんだ?(爆)
というより、誰か教えて!…この台のボーダー(爆)


まぁ、とりあえずこの確率なら現金投資は少なくてすむだろうし、打ってみよう(笑)。

で、4000円目の玉を借りた瞬間、つまり、3500円.101回転で当たり。廻りは28、9といった所で悪くはなさそう…と言ってもボーダーが判らないのだから問題外だが(爆)。
期待した連荘もなしで、大当たり4Rの出玉はアッという間に消滅。追い銭をしていくが、何だか偉そうなリーチがバンバン外れる…廻りはやや落ちた感じがするものの、それでも27はありそう…って、ボーダーはいくつなんだ?(爆)。

結局、当たりを引いたのは追い銭8000円・258回転。うん?これってよく考えたら3倍ハマリか(爆)?フルスペックで言えば1000回ハマリだった訳で…毎日、毎日、何ともかんとも(苦笑)。

で、この後は早い当たりと連荘もあったりして、持ち玉が2箱に…お腹も減ってきたので食事をしながらボーダー計算をすることに(笑)。

えーと…大当たり確率1/85.8で…確変で連荘する確率が5/9で出玉が1回560個ということは、平均85.8回転で1120個の出玉がある訳で…あっ、時短もあるか…2/10の100回の時短と3/10の30回の時短で連荘する確率と…うーん、ややこしい…判らん(爆)。
とりあえず、「持ち玉なら19/Kでボーダー+時短分上乗せ」ということにして、続行決定…。

結局、その後も、3倍ハマリを2回も食らったりしながら、51回当たりで終了。
うーん、大当たりの回数が多すぎで当たった回転数のメモも取れなかったし…ツイていたのか、不ヅキだったのかもよく判らん…誰か教えて!…七夕だし、いっそ短冊に書いて、彦星と織り姫にお願いするかな…(爆)。



【本日の台】CRモナコパーティT3S

【回転率】27/k【初当たり確率】不明 【 確変など色々で51回】

【7/7本日の収支】 6000円

【7/7現在勝ち金額】 964,000円

【目標金額まで】 後4,036,000円
.


★目標達成まで頑張れ!と応援して下さる方、「教えてやる」という方はクリックを宜しく…★

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト


▲「はい。もう出ました」…って何が?

今日は月曜日にパチンコに行ったこともあって、一日中、必死に>仕事(苦笑)…催促のメールや電話の中、「出前のソバ屋状態」
うん?「はい。もう出ました」と嘘をつく奴ね…(爆)。

しかし、いかんなぁ…『借金するな』とか、『プロになるな』とかここで偉そうに言っている自分自身がパチンコで本業の仕事に影響が出るようでは(苦笑)。
ちなみに少し言い訳をすれば、出前のソバ屋状態はパチンコに関係なく、いつでもですけどね…余計、悪いか…。

で、こういう事があると、いつも思うのが『仕事が無くなったらどうしよう?』ということ。
サラリーマンでない以上、いや、今の時代はサラリーマンでも、ある日、突然、仕事が無くなる恐れもある訳で…とくに、私のような年になると…そうそう、働き口もないし…。

話がドンドン暗くなってます、ハイ(爆)。

もちろん、ここだけの話…『仕事が無くなったらパチンコで稼げばいいさ』と、人生とパチンコをなめてた時期もあった訳ですが(爆)…パチンコをやればやる程、気づくのは安定感の無さ

パチンコで幾ら頑張って期待収支、期待日当を積み上げても、それはあくまでも理論上の計算で、そのお金が手に入るという保証はどこにもない

手に入る保証がない30万や50万より、やはり、人間にとって必要なのは確実に手に入る10万…確実性があれば、例え金額は少なくても、その中で生活は組み立てていけるし…そもそも金なんて生きていくだけあればいい話。

うーん…年金を払わずに、年を取ったらハネ物でも打ちながらのんびり暮らして行こう、と思ってたけど、この老後の生活設計も変えないといけないかなぁ〜(苦笑)…かといって、貰えるアテもないし、役人や政治家どもにに無駄遣いされるだけの年金を払う気もないけど…(爆)。



【本日の台】なし-仕事のため休み

【7/6現在勝ち金額】 958,000円

【目標金額まで】 後4,042,000円
.


★目標達成まで頑張れ!と応援して下さる方、「年金払わん」という方はクリックを宜しく…★





◆スキップ、スキップ…?



今日のパチンコは月金恒例の「K」へ。
さすがにやや釘は渋めになってはきたものの、それでも30/Kを超える台がある、となれば行くしかない訳で…(笑)。

ちなみに、今日は5のつく日ということで、出玉サービスもある、この店のダブルイベントの日。普段の月金と違って、このイベントの日はとにかく客も多いので、早めに行かなくては…ということで気合を入れて早起き。
クルマを飛ばして店に行ってみると、道が意外に空いていたこともあって、何と一番乗り。うーん…気合入れすぎたか…(爆)。

缶コーヒーを飲みながら、聞くでもなく、後ろに並んだオバチャン達の超オカルト話を聞いていると…ちなみに、内容は『海には泡の出方が二種類あって、ゆっくり泡が上っていく時にマリンちゃんが出ると確変で当たる』そうです、ハイ(爆)。

そんなこんなをしているうちに…例によって、店員が台番号を書いた紙を持って登場。で、その店員が私を見るならニッコリ笑って開口一番、『今日はサンダーバードはないから』だと。それを聞いて、後ろのオカルト・泡オバチャンまで大笑い…くそ!みんなで馬鹿にしやがって(爆)。

内心のショックを隠しつつ(苦笑)、紙に書かれた機種と台番号を見ていく…うーん、「松井直美」「マジックパーティー」「ロボコン」…この辺りが下見の時に打てそうな釘だったような…ただし、「松井直美」は全く打った事がないのでとりあえずパス。「マジックパーティー」にするか、「ロボコン」にするか…「ロボコン」も、別の店で新台の時に少しだけ打ったきりだが、その台よりもここの店の台の方がワープも寄りも良かったし、ヘソさえ開けばフルスキップで2回転分は上乗せが出来る。それに「マジックパーティー」は一度、丸一日打ってあまりのうっとおしさに音を上げたしなぁ〜(苦笑)。
え〜い!本日は「がんばれ!ロボコン」に決定!

で、その紙を持って、先頭で店の中へ。
指定の台へ向かう道すがら、「マジックパーティー」をちらり。ゲッ!?…ヘソがすごい開き方…見るんじゃなかった(爆)。

で、自分の台をチェック。
ヘソは「マジックパーティー」ほどではないものの、かなり開いてるし…寄り釘、風車、ワープも下見の時と同じで問題なし。
これならボーダー越えはもちろん、30回転オーバーも期待できなくは…なくはない…かも(笑)。
えーい!とにかく武器はスキップだ!(爆)

ということで、もちろん最初からフルスキップ。ただし、フルスキップだと保留がほとんどつかないので、どれ位廻っているのかよく判らない…というより、廻ってないような気も(苦笑)。

で、9枚目の500円玉を入れた所で、スキップと同時にロボコンが登場。画面では「9」が揃って、確変(笑)…で、回転数表示を見上げてみると、89という表示が…89÷4.5=…計算したくないな、これ…(爆)。

フルスキップだとストロークの見極めが難しいこともあるし、とにかく大当たり消化中は、ベストのストロークを探すべく、ひたすらハンドルを微調整。うーん…ぶっ込み弱めぐらいがベストかも…。

で、確変消化中は玉の増減をチェック
もし玉が少しでも増えていくようなら、確変や時短中はスキップなしで打った方がいい、ということになるのだが…うーん、よくて現状維持か微減という感じかも…。
一応、止め打ちも試してみるが、ほとんど効果はない感じ…うーん、これにて確変・時短中も玉を減らさない為にフルスキップ決定…これって疲れそうだな(苦笑)。

などとトライしている内に、確変をゲット。
で、時計を見てみると9時半を廻った所…打ち方のチェックで忘れていたが、この店の出玉サービス・イベントは、10時と3時、7時の3回、30分間に当たると1箱サービス、というもの。もちろん、確変中の当たりもOKなので、ここはイベントが始まる10時まで休憩するのが得策(笑)。

コンビニでサンドイッチを買って来たり、他の台の釘を見て廻ったりして、イベント開始の午前10時に打ち出し再開。と、同時にスキップで画面に揃ったのは「4」(苦笑)。まぁ、出玉サービスの1箱も入れれば、4連荘と同じだし、4500円の投資で4箱持ちなら御の字…。
とにかく、スキップ、スキップ!

ところが…画面にはロボコンがやたら出るのに当たらない(苦笑)。大体、『やった〜!』と叫んでハズすか?…うん?聞き間違いかな?(爆)
まぁ、とにかくスキップ、スキップ!

で、カウンターの回転数表示はどんどん増えて、玉はみるみる減っていく。何だかこの玉の減りを見ていると全く廻っているようには思えないけれど(苦笑)、回転数表示の方は順調に増えている感じ…。

回転数表示が987に達した所で、持ち玉消滅(爆)。時短分.100回を引いて887、1800×4箱が28.8Kだから…回転率は約31/K。よっしゃぁ〜!

追い銭500円玉7枚、1079回転で確変。ハマリを脱出。ホッ!。で、時計を見ると12時10分…何とほぼ2時間で1000回、廻したことになる

1000回とか1500回というハマリの一番辛い所は、実は玉が減ることよりも時間が減ることと言ってもいい。
普通の台では1000回廻すのに3時間は必要になる。例えば、丸一日12時間打って、1000回ハマリを2回食らったとしよう。そうすると、そのハマリの間だけで何と6時間もの時間を使ってしまうことになる。
パチンコの勝ち分はよく廻る台、ボーダー以上の台を長い時間打ちながら積み上げていくものだが、この場合には12時間打っても実は6時間だけパチンコを打ったのとほとんど収支的には変わらないということになってしまう…。

これこそがハマリの一番のネックということになるが、何とフルスキップすれば1000回をわずか2時間、もし1000回ハマリを2回食らっても4時間ですむということになる。この差はとてつもなく大きい、と言ってもいいかも知れない。

スキップ機能がついた台、もちろん、よく廻るボーダー以上の台という大前提はありますが…とにもかくにも、スキップ!スキップ!ハマろうが何しようが、どんなに玉がどんどん減ろうがスキップ!スキップ!フルスキップで頑張りましょう。

で、フルスキップで頑張った結果は以下の通り。
12時間…途中に出玉サービス狙いで30分づつ2回休みましたが(笑)…5400回転、廻すことが出来ました。
ただし…左肩と左腕がもうボロボロです…ハイ(爆)。



【本日の台】CRがんばれ!!ロボコンMB

【回転率】31/k【初当たり確率】1/326 【 確変16回・単発12回】

【7/5本日の収支】 71500円

【7/5現在勝ち金額】 958,000円

【目標金額まで】 後4,042,000円
.


★目標達成まで頑張れ!と応援して下さる方は「スキップ」ではなくクリックを宜しく…★




※画像-(C)Newgin(C)石森プロ・東映

◇オカルトをオカルトチックに考える…?

パチンコの世界には「オカルト」なるものがある。

何とかいう漫画家で有名になった「リーチ目」とか(もちろん、パチスロにはパチンコと違ってこれは存在するんですけどね〜苦笑)、「台をタイミング良く、どつくと当たる」とか、「○○回転ハマった台はすぐ出る」とか、「自分の裏の台が出ると自分の台は出ない」とか…まぁ、列挙にいとまがない程、こういう「オカルト」がある。

もちろん、「オカルト」という名前で判るように、これらは全く根拠のない迷信ということになるが、よく中味を考えてみるとオカルトには二種類あるとも言える。

一つは、「リーチの時に台をどつく」とか、「リーチの時に鍵穴を抑える」とかいう「何とか当てよう、とするオカルト」

例えば、「台をどつく」のは羽根モノのゴト以外は(苦笑)、他人に迷惑を掛ける行為なので慎むべきだが…良く考えれば、こういった種類のオカルトはそんなに悪いこととも言えないかも…。

もちろん、当たりかハズレかはスタートチャッカーに玉が入った瞬間に決まっているので、リーチが掛かってから、どつこうが、鍵穴を抑えようが、画面を触ろうが、祈ろうが、何をしても無駄な訳だし、だからこそ「オカルト」と言える訳だが…逆にいえば、そういうことをしたからと言って当たりがハズレに変わる訳ではないし、「リーチが掛かって保留が満タンなのに打ち続ける」とかを除けば、収支に影響がある訳でもない。

要するに「当たってほしい」という願望が行為に現れただけの一種の「ゲンかつぎ」ということになる。

もちろん、正しい知識は欠かすことが出来ないものの、その知識があったとしても、所詮、当たり・ハズレは運任せな訳だから、こういった「ゲンかつぎ」をして自分を鼓舞するのも必要かも知れない…。
ちなみに、私も時々、リーチが掛かった時などに手を合わせて必死に祈ってますよ…当たりハズレはもう決まっているので、「当たっていてくれ」と、過去形で(笑)。えっ?オカルトチック…ですか?(爆)。




で、もう一つの種類のオカルトが「リーチ目」とか「千回ハマッた台はすぐ出る」とかいう、簡単にいえば「未来を予測するオカルト」

これは「リーチの時に拝む」とか「鍵穴をおさえる」とかいうオカルトに比べて高尚なものに一見見えるが、これこそ弊害が大きいオカルトと言えるかも知れない。


というのも、本来は予測不能な未来をオカルトで予測してしまう訳だから、当然、それがパチンコの立ち回りにも影響する訳だし、それどころかそれがその人にとっての「パチンコ必勝法」になってしまう。つまり、間違った必勝法でパチンコをする以上、その人が勝つことは永遠にない、ということになってしまう。

例えば、よくある「オカルト」に「カド台は出る」というのがある。最近は少し変わって、「カド台ではなくてカドから二番目が出る」というのもあるようだが(苦笑)、このオカルトを信じていれば、当然、釘も何も見ることはなくなるし、回転率も何も関係のないパチンコを打ってしまうことになる。これでは運任せのパチンコということで、トータルでは永遠に勝てることはないだろう。

また、人によって理論は違うようだが(苦笑)、最も多くの人がする「オカルト」に「台の上にある回転数表示、データーカウンターを見る」というものがある。
最近はどのパチンコ台にもついているし、前日や前々日の大当たり回数や確変回数、中には、大当たり確率など様々なデータが表示されるようになっている。

今やパチンコを打っている人のほとんどがこのデータを見ながら、自分なりのオカルト理論で、「よく出る台」を探そうとしているのが現状(苦笑)。

ちなみに、こういうデータは、スロットではストック機の大当たりの放出や設定の推定や予測などには欠かせないものだが、パチンコでは…台のクセなどを見分けるのに必要な羽根モノを除けば、全く不要なデーターといえる。

例えば、前日や前々日にいくら爆発していようが、釘が悪ければ廻らないし、釘が良ければ廻る。そして廻る台を打ち続けなければパチンコは勝てない訳だから、カウンターを見るより釘を見ることこそが重要なのは間違いない
もちろん、前に誰かが何回廻していようが、例えば2000回で当たりゼロでも、何十回当たっていようが、その後も、大当たり確率は変わらない

『いや、台には波が…』と反論する人もいるかも知れないが、パチンコ台が出るとか出ないとか、本来は予測不可能な未来の事象を過去の事象、データから予測するのは無謀というしかないだろう。

この「波理論」については、また機会を改めて書きたいと思いますが…いずれにしても、いまパチンコを打っている人のほとんどがしている「カウンターを見る」という行為こそ、最悪のオカルトと言えるのではないだろうか
もしパチンコで勝ちたかったら、台の上のカウンターではなくて、台の盤面、釘を見ること…これが一番ではないだろうか。





【本日の台】なし-仕事のため休み

【7/4現在勝ち金額】 886,500円

【目標金額まで】 後4,113,500円
.


★目標達成まで頑張れ!と応援して下さる方、「オカルト嫌い」という方はクリックを宜しく…★

勝てる思考のパチンコ・パチスロ術 ~なぜ自分がハマってやめた台は、すぐ当たるのか~ (パニック7新書)

新品価格
¥945から
(2011/12/28 11:41時点)



《攻略/パチンコ》パチンコ玉50発簡単計量! マイ勝ップ(マイカップ) イエロー 【3個セット おまけ付き】

価格:1,260円
(2011/12/25 11:42時点)
感想(1件)



▲半年を振り返る…?

ふと気がついてみれば、今年も6月30日で半年がお終い。すでに後半戦に突入している訳で(苦笑)…一応、今年の前半戦のパチンコの総括を…。

で、まず「収支」からいうと、「+884,000円」
うーん…前半戦を終わってこの数字ということは、単純に2倍すると1,668,000円ということになる訳で…アラララ。やばい(爆)。大目標の500万円はともかく、年間で+200万円を割り込む、というここ近年では史上最悪のペースかも(苦笑)。

それに、後半戦には「お盆」と「年末」という半月以上はパチンコが打てない、というより打ってはいけない期間がある訳で…これは収支としてはかなり危機的な状況といえる…かも。

では、なぜこんな状況に陥っているかという「分析」を。

まず「稼働日数」は、「64日」。もちろん、この中には「下見」も含んでいる訳だから…うーん…少ないなぁ(苦笑)。これが一番の問題とも言えるけれど…それだけではないな。

問題は、「一日あたりの収支」
こちらは単純計算で…「13812.5円」。うーん…ひどい(爆)。

本当は「一日の平均期待収支」なり、「理論的大当たり回数」なんかを出して、この原因を突き止めるべきなんだろうけど…とりあえず、そんなことをしなくても判っているのは、去年の暮れから3月ぐらいまで続いた稀に見るような「不ヅキ」

それと、メモの「回転率」を見ただけでも判るように、やはり「廻る台を打ててない」(苦笑)。
ザッと見てみただけでも、期待収支がやっと2万円程度の台が多くて、目標としている「2万5000円」の廻りまではまだまだ…。

後は…「フルスペック」を打つ機会が多くなったことで、収支の安定感にやはり掛ける部分が…。うーん…1/350という確率、そしていつの間にか、当たり前になってしまった「9カウント・15R」という2000発に満たない出玉の少なさも響いているのかも…。

うーん…やはり「不ヅキ」のせいにするより、この辺りのことを考えて、収支の安定しやすい「ハネモノ」とかいう選択肢をもっと増やしていく必要があるのかも知れないなぁ〜。
本当は確率が1/250以下の「現金機」をメインにした立ち廻りが出来ると、最高なんだけれど…うーん…パチンコ店もメーカーも、また現金機に力を入れてくれないものだろうか。


うん?…これではオヤジの口癖の定番「昔は良かった」と…同じか…(爆)。



【本日の台】なし-休み

【7/3現在勝ち金額】 886,500円

【目標金額まで】 後4,113,500円
.


★目標達成まで頑張れ!と応援して下さる方、「現金機が一番」という方はクリックを宜しく…★

【777town.net】懐かしの名機種から最新機種まで続々登場!!






◆連荘、連荘…また連荘…?

今日はちゃんと開店45分前には到着して並ぶと、先客は3人。これなら台の確保は問題ないし…一応、昨日、下見もしたし…後はヘソの開き具合か…などと、考えていると、店員が番号を持った紙を持って登場。
で、店員は何も言わないうちに、「サンダーバード」の紙を私に差し出してニッコリ(爆)。うーん…知り合いの店員とはいえ、バレてるな、しっかり(苦笑)。

後ろの客たちがどの台にするか、グズグスしていたこともあって、入店と同時に遊戯開始時間に…。

指定された台は、この前打って、40回転オーバーながらボロ負けした台(苦笑)。
昨日もチェックずみだけれどは、もう一度、釘をチェック。ヘソは…うーん、さすがにこの前より1枚か2枚、狭いものの、まぁ、OK。寄りと風車は昨日と同じで問題なし。ワープもこの台は前もこんなものだったし、昨日と同じ…
よし!これなら、悪くても35、6はあるだろう(にんまり)。

5000円札を全部500円玉に両替して、打ち出しスタート。
ストロークを調整して、と…うん?あら?…道釘が…道釘の端、ヘソの左の部分の隙間が昨日、見た時より広くなってる(苦笑)。うーん…こんな所をイジってくるか…(爆)。
果たして、これでどれ位マイナスになるのだろう…まぁ、4回転としても30は超えるし、この前のようなことがなければ問題なし!

打ち始めてみると、やはりこの前のようなぶん廻りは望めないものの、それでも30回転は余裕でオーバー。ただし、当たらない…(苦笑)。

36枚目の500円玉を入れた615回転でやっと単発当たり。ホッ。
まぁ、 少し現金投資はかさんだものの、このまま持ち玉でイケるようならまだまだ全然OK。
で、100回の時短では無理だったものの138回転で単発。さらに、この後わずか4回転で、また単発だったものの引き戻し。次が92回転、そして45回転と時短連荘でアッという間に5箱に。

うーん…現金投資の615回と当たる順番が逆だったら楽勝だったのになぁ(苦笑)…とは思うものの、欲は言うまい(笑)。
これだけあれば今日も持ち玉で何とか打てそうだし、これで充分。
そうそう、単発5連荘だけれど、いずれ確変も引くだろう…。



甘かった…(爆)。


まぁ、その後の2倍ハマリの多発や1000回ハマリは仕方ないとしても、閉店で終わってみれば…確変4回に対して、単発13回(苦笑)…単発5連荘、単発3連荘、そして最後も単発5連荘で閉店という内容。せめて確変が後3、4回…多ければなぁ…(爆)。

まぁ、釘のおかげで、この確変のヒキの悪さで勝てたことと、4500回転も廻せたこと、そして何より持ち玉で閉店まで打てたことを幸せと思わないと…欲は言うまい(笑)。


【本日の台】CRサンダーバード2C


【回転率】32/k【初当たり確率】1/330 【 確変4回・単発13回】

【7/2本日の収支】 17500円

【7/2現在勝ち金額】 886,500円

【目標金額まで】 後4,113,500円
.


★目標達成まで頑張れ!と応援して下さる方、「ヒキ弱で困る」という方はクリックを宜しく…★



◆廻らないイベント…?

今日のパチンコはこれといったアテもなく、とりあえず「新海感謝デー」とやらをやっている「P」へ。
まぁ、「イベント」と言っても色々、ある訳で(苦笑)…この方の書いているような「甘釘で大量出玉」のイベントならいいのだが…。
(※ちなみに、この方のBlogはパチンコの正しい知識をお店側から書いてある貴重なもの。必見です。ハイ)



で、開店と同時に入店。
「新海」のコーナーに…5つもある「新海」の台を順番に見て廻るものの、これと言った釘の台はなし。うん?一つのシマの「新海」だけ、ヘソの釘の左側が全部、少し上に叩いてある…この店お得意の「カリスマシート」なる釘調整のプチヴァージョンといった所か(笑)。

そのシマで打ったことはないもののモノは試し。寄りと風車の良さそうな台を選んで打ってみる。うん?ネカセが悪いのかな?
ネカセを調べる為に、丸い台枠に玉を一つおいて転がしてみると、案の定、ストレートに玉皿に…はい。ヤメ。(苦笑)
(※この方法は新海の台のネカセを計るのには中々、有効。すぐ手前に落ちないで台枠の上で止まるような台はネカセがいい)

で、他の台をチョロチョロ打ってみるものの、やはり廻りはいま一つ。もちろん、「新海」は少し打ったぐらいでは回転率は全く掴めない機種だが、ネカセとか寄り、ヘソ、ステージのクセなど何か一つは「これはいい」と思える部分がない台はやはりダメかも…。

という訳で、結局、この「新海感謝デー」は偽イベントだった訳で…もちろん、他の機種も見て廻るが、ダメダメばかり…さぁ、どうしよう(爆)。

しばし考えて出した結論は、今日は「下見」にあてる、ということ。

そういえば最近、イベントばかり追いかけていたこともあって、テリトリーの中の店もあまり見て廻ってない。マァ、下見では勝つことはまず出来ない訳だが、こういう風にアテがハズれて時間がある日には明日の為の先行投資もパチンコで勝つ為には必要。

で、クルマを飛ばして、最近、行ってない「S」へ。アラララ、明らかに客が飛んでる…釘もここは等価かい?、というような有り様(苦笑)。店を閉める、という噂も聞いたし、ここはテリトリーから除外するしかないか。
昔、ここの「マジカルチェイサー」では稼がせて貰ったなぁ…と感慨にふけりながら、次の店へ。

次も最近、行ってない「K」
うーん…ここも今ひとつ。とくに「新海」が何ともヒドイ有り様になっている…(苦笑)。
(※「新海」はどこの店でも看板機種。この「新海」の釘がヒド過ぎる店は、店そのものが出す気がないと考えても、間違いないかも)

お次は、「D」
ここは46玉交換(2・2円弱)という超低換金率ということもあって、ズッと来ていなかった店。こちらも店には活気がないし、釘もいま一つ打つ気にはなれない台ばかり…。
ただ、新台で入っている「フィーバーツインズ」という台のヘソが開いているような気がしたので、打ったことはないし、試し打ち…うーん、廻りは30玉交換ならいいのにね、というレベル(爆)。

さて、次はどこへ、と思ったら、もう時間が3時近い。
確か「O」が3時開店だった筈…ここの店は、新台入替も、そうでない時も毎週木曜日は3時オープンのイベントをやっている店。
以前は3時オープンらしく、ぶん廻りの台があったけれど、最近はいま一つ。

で、行ってみると長蛇の列。開店30分前にすでに80人近い人が並んでる(笑)。
私も30分並んで入店。「これだけの人数が並んでいるんだから、もしかしたら…」と思って釘を見てみると…「何じゃこりゃ!」という状態(爆)。

とりあえず貯玉もあるし、ヨロイ釘が他の台より少し良さげに見えた「花満開」に着席。
貯玉の上限500個を打ち込んだ所で、店員がサービスに来てくれて1000個ほどの出玉を貰う。
うーん…廻りは23ぐらいといった所…もちろん、このサービスの玉で出れば、この時間からでもフルスキップで回転数は稼げるし、何とかなるんだが…という願望も虚しく、スキップは毎回、ハズレ(苦笑)。
サービス玉を使い切って、現金投資をするものの…廻りは徐々に悪化。うん?もしかして23が上の廻りムラかい?(爆)。

ヤメ!ヤメ!…飲み放題の缶コーヒーも散々、飲んだし、会員に配るゼリーの詰め合わせギフトもゲットしたし…(苦笑)。
というより、そんなサービスするより釘を開けろよ!
ほら、あんなに並んでたオバちゃんたちもゼリーだけ貰って帰っててるじゃん(爆)。

で、最後に、最近、お世話になっている「K」に廻って、明日のイベントの為に釘を確認。
よし、これといったマイナスはなし、と、これで明日、ヘソを開けて貰えれば何とかなりそうだ…(笑)。

ということで、本日の「下見」は終了。
うん?よく考えてみれば、下見とはいえ、今日は一回も当たってないな(爆)。
月初めからゲンが悪いなぁ…トホホホ。



【本日の台】とにかく色々

【回転率】色々【初当たり確率】不明 【大当たり0回】

【7/1本日の収支】 -15000円

【6/29現在勝ち金額】 869,000円

【目標金額まで】 後4,131,000円
.


★目標達成まで頑張れ!と応援して下さる方、「人生色々」という方はクリックを宜しく…★
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。