スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲パチンコの収支を振り返ると…

本日で8月もお終い。明日からは当たり前のことだが9月という訳で…カレンダーを見てみると今年も、もう残り4カ月ということ。うーん、光陰矢の如し、月日は百代の過客にして…まぁ何でもいいけれど(笑)、月日のたつのは早いもの。

改めて、記録を辿りながら今年のパチンコを振り返ってみると…収支的には今年の収支ペースは目標の年間500万どころか200万も危ない、というここ数年で最悪の状態になっている(苦笑)。まぁ、これは稼働日数の不足…簡単に言えば、サボリ過ぎということが一番の原因だけれど、今年の初めの稀に見る不ヅキ、それに何といってもこの時期には、やはり「勝てる台」、つまり「廻る台」を打てなかった、というのが大きい…。

パチンコのデータを記録した手帳を見てみると、最近は例の「ヘソ開けイベント」のお蔭もあって、廻る台を何とか打てているが、今年の初めはやはりボーダー+3回程度の廻りの台しか打てていないのがよく判る。
そう、一日一日の収支はそれこそ勝ったり、負けたり…まさに運任せということになるが、一カ月、さらに半年とかいったスパンになると、明らかに、パチンコの収支は回転率に比例していることがよく判る。

まぁ、だからこそ「よく廻る台を長時間打つ」というパチンコの必勝法を実践するようにしている訳だけれど…毎日、毎日のパチンコでは廻る台でボロ負けしたり、廻らない台で大勝ちしたり…決してこれが必勝法とは思えないのも事実。
だからこそ「波理論」も含めたオカルトにパチンコの必勝法を求める人も出てくる訳だが、一日の勝ち負け、収支ではなくて、1カ月、半年、さらに1年と、もう少し俯瞰で勝ち負けや収支を見ていくと、やはりこれしかパチンコで勝つ方法(もちろん、ゴトを除いてだが〜笑)がないのは実感できる。

ここでふと思ったのは…オカルト信奉者、パチンコ屋でよく見かけるオバちゃんやオヤジ達も含めた人たちがあまり記録を取っていないこと。
回転率や大当たり回数などいったデータを記録しないのはともかく、その日の収支さえ記録してない人が多い。オバちゃん達の会話を聞いていても、「昨日はいくら負けた、勝った」といった話ばかりで、一カ月とか一年になると、急にアパウトな金額になるし…今月の収支が正確に±いくら、といった事はどうやら把握してないらしい…もちろん、年間の収支も同様。

まぁ、「パチンコの収支をちゃんと記録すると恐くてパチンコが出来ない」なんていう話も聞くぐらいだし(苦笑)、確かに「貴女は1年間にパチンコでこれだけ負けました」という数字を突きつけられればパチンコをやり続けるのは難しいだろう。
そもそも…これは私も含めてだが、パチンコをやっているような人にはあまり金持ちはいないし(苦笑)、金持ちではない身にとってはパチンコで1年間にいくら負けたという数字はとくに受け入れにくいものだろう…。

それこそ1円でも安ければ自転車を飛ばして遠くのスーパーに行くようなオバちゃん達がパチンコでは万札をパチンコ台に突っ込み、1年間では何十万とか百万単位のお金を失っていく…それどころか、そのパチンコで失った金額を本人も把握してはいない…ある意味、これほど恐い話はないかも。

とにもかくにも、最低限、パチンコでいくら勝って、いくら負けたのか、それだけは記録して、一カ月後、半年後あるいは一年たってからその収支をよく見てみること
これだけはパチンコをやる以上は必要不可欠だろう…その上で、負けていれば本当にパチンコで勝つ為の方法を探すなり、パチンコを止めるなり、あるいは、パチンコを打つ楽しみの代償としてその負け金額を受け入れるなりするしかないのかも知れない。



【本日の台】なし-仕事のため休み

【8/31現在勝ち金額】1,358,000円

【目標金額まで】 後3,642,000円
.





人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★



スポンサーサイト

◆問題は「海」でしょう…?

朝7時前に起きてパチンコに…とは言うものの、見てしまった訳で…オリンピックの閉会式を。つまり、ほとんど寝てない訳で…何だかこのままじゃ朝から居眠り運転で事故りそうだよな〜(爆)。

店に着いたのは例によって7時20分。もちろん、例によってすでに先客のオバちゃん達が数名。何だかオバちゃん達の話を聞いていると、夜の9時にはもう寝て朝の5時にはもう起きてるからしい…うーん、これじゃ並びで負ける筈か(苦笑)。

で、1時間半後、開店の10分前に抽選の紙を持った店員が登場。いくらヘソが開けてあると言っても自分で釘を見て台を選べない以上、まずはこの抽選でいい台を引けるかどうかが今日の明暗を分ける第一関門。「ロボコン」「GoGo郷」というスキップ機を心の中で念じながら紙を引くと…そこに書いてあった文字は「新海物語M56」なる文字。トホホホホ。

前にも書いたが、「海物語」はヘソを開けただけでは廻るとは限らない癖のある台…もちろん、ヘソを開けたらぶん廻り、という台もあるものの、ヘソが開いているということだけではよく廻るかどうか何とも言えないし、その他の部分の釘なども見て選べない訳だからかなり辛い。

…というか、そもそも「海物語」は釘を見ても廻るかどうかよく判らない機種。その上、実際に打ってみても強烈な廻りムラがある為に5千円や1万円では廻るかどうか判別も不可能。最低でも2万円分は打ち込んでみないと回転率の把握は難しいかも。

うん?こう考えると、「海物語」はパチンコで勝つ為には最も不都合な機種かも知れない(苦笑)。
ちなみに、メリットとしては「(他の台に較べて)時間効率がいい」ということはあるが、逆に、保留4からの時短が強烈ということなので保留3止めのメリットが少ないし、打ちっぱなしのオバちゃん達と差をつけることも難しい、というデメリットもある。それにそもそも時間効率がいいというのも、よく廻ることが前提。その良く廻る台か判別するのにかなりの金額、打ってみないと判らないということでは、このメリットも活かしにくいかも…。

もちろん、この台には、釘を見ても判らないの裏返しで「店が釘を締めても廻る台は廻る」というメリットもあるにはあるが、これも店が本気で台を潰せば廻らなくなるので、このメリットを享受できる期間はさほど長くないかも…第一、どの店でも、あれだけ沢山ある「海」の中で釘を見ないで、どうやってよく廻る台を探したらいいのやら…(苦笑)。

うん?さらに考えてみると…どの店でも圧倒的な数の「海物語」が店内を占拠している訳で、店としてはスペースが限られている以上、その分、他の機種を減らさざるを得ないし、機種の種類も減らさざるを得ない。つまり、もっとゲージが甘かったり、スキップ機のようにもっと時間効率のいい台も「海物語」のせいで結果的にはじき飛ばされてる、とも言えなくもない…

こう考えてくると、「海物語」は、パチンコで勝とうとする者にとっては百害あって一利なし・諸悪の根源・歴史的な悪台…ということになるのかも…うーん、早くこの世から消えてくれないかな?(爆)。

で、そうそうパチンコの報告を…。
不安に思っていた通り、ヘソはガバ開き、寄りも風車もかなりプラス、道釘も問題なし。さらにネカセもOK…なのに廻りは「?」印。もちろん、回転率はそんなに悪い訳ではないのだけれど、釘だけ見ればどう見ても35/Kは越えていそうに見えるのになぁ〜(苦笑)。

さらに、展開の方も…千回ハマリといった大きなハマリは食らわなかったものの、「飲まれて追い銭をして、500〜600回で単発」の繰り返しで、確率以内の当りと確変での当りゼロという始末。トホホホ。
最後は、7時過ぎに、魚群のシングルリーチで「3」を2回、「9」を1回、立て続けに引いて当たらずで6回目の持ち玉を飲まれて終了…「海」のバカヤロー!(爆)。




【本日の台】CR新海物語M56

【回転率】30/k【初当たり確率】1/555【確変0回・単発6回】

【8/30本日の収支】-40000円

【8/30現在勝ち金額】1,358,000円

【目標金額まで】 後3,642,000円
.




【777town.net】懐かしの名機種から最新機種まで続々登場!!


人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★



■オカルト集団…?



目覚ましを三つ掛けて、今日は早起き成功。しかし、何の因果で7時前に起きてパチンコに行かなきゃいけないんだか…(苦笑)。

恒例の店に着いたのは、7時20分。開店の2時間近く前だと言うのに、すでに先客のオバさんが4人も。オバさん達はみんな早起きが平気なのね(笑)。で、こっちは睡眠不足でヘロヘロということで耳栓をして並びながら何とか寝ることに…。ところが例によってオバさん達のデカイ声のお喋りが延々と続いて、耳栓も効果なし…その上、内容が強烈なオカルトとあって、どうしても気になってしまう(爆)。

で、そのオカルトの内容も何ともパラェティに飛んでいること…「どの機種がハマリが深いか」、「何回以上ハマった台は連荘するか」、「なぜ良く廻る台は出ないか」、「何時になると大当たりが来やすくなるか」、「何回廻して出なかったらヤメ時か」、「どのリーチで外れるとハマるか」などなどについて、オバさんとオヤジ連中の議論が白熱…というより、正確には、それぞれがオカルトを披露して、そのオカルトにみんなが同意。そして、別の誰かが新たなオカルトを披露…というカタチで話が延々と続いていく(苦笑)。

こういうオカルト話を聞いていて何となく判ったのは、オバさんやオヤジ達が基本的に「パチンコの大当たりは店が自由自在に操っている」と思っていること。そして、その「店がコントロールしている大当たりのサインを見抜くことがパチンコで勝つ方法だ」と思っていること。
だからこそ毎日、打つ度に回転数なり、リーチなりに、そのサインを探し続け、新たなオカルト…その人たちにとっては勝つ為のサインを見つけ、それをお仲間に得意気に披露し続けているらしい。
こうしてオカルトの輪は拡がり、一大「オカルト集団」が出来ることになる訳だが…うーん、こういう人達のお蔭でパチンコ店は儲かり、釘を開けることが出来る訳だし、そのおこぼれに私などが預かっていることを考えると…オカルト集団の皆さんにうるさくて寝れない位で文句を言っては罰が当たるなぁ…感謝!感謝!(笑)

で、本日、クジ引きで私が引いた、本日のヘソ開き台は「ドカベン」
まだ一度も打ったことがない台だが、前に他の店でゲージを見た感じでは、「寄り」には問題がなさそうだし、「ステージの性能」も良さそう…つまり、ヘソさえ開けばかなり廻りそうな機種ということで、文句なし。ただし、リーチが長いので時間効率が悪そうなことだけがネックになるかも。

まぁ、結果は以下の通りで文句はないものの、やっぱり時間効率はいいとは言えないし…折角、ボタンがついているんだから「ドカベン・チャンス」なんてしょうもないものの時に使うだけではなくて、京○さん、ここは一つ、スキップ機能をつけましょう。是非!(笑)
大体、殿馬や岩鬼はもちろん、ドカベンでさえバットを折ったり、外野フライばっかり打つし…ドカベンの妹はいつも空っぽの弁当を持ってくる間抜けだし、夏子はんは岩鬼に声を掛けずにすぐ立ち去る薄情ものだし…、そんな演出ではマズいでしょう(苦笑)?面白くもない演出を見ないですむ権利も是非、打ち手に与えてくださいな!(爆)





【本日の台】CRぱちんこドカベンXR

【回転率】39/k【初当たり確率】1/305【確変13回・単発9回】

【8/27本日の収支】67500円

【8/27現在勝ち金額】1,398,000円

【目標金額まで】 後3,62,000円
.





【777town.net】懐かしの名機種から最新機種まで続々登場!!


人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★



※画像-(C)KYORAKU(C)水島新司


◆どこまで続く?ぼけ状態…?

お盆休みも終わって、仕事の方も一段落して…いよいよパチンコで頑張る時期到来。来月はクルマの車検もあるし、クルマの保険も更新だし…あれやこれやで物入りだし、ぜひパチンコ店に補填して貰いたい所なんだが…パチンコに行かないことには無理か(爆)。

オリンピックのせいもあって、生活時間がグチグチャ。何ともかんとも、朝、起きられない。本日も起きたらもう10時過ぎ(苦笑)。パチンコ店に行くのはやめて前から気になっていたことがあるので病院へ行くことに。

で、予想外に病院が早く終わって、時間は12時。さぁ、どうしよう?出遅れはしたもののパチンコに行くか?(笑)
とりあえず昼過ぎとか夕方とか時間の少ない時には、「初当りまでの投資金額の少ない台」を選ぶのが鉄則。で、出来れば、無制限より良い釘が見込める「打ち止め制の羽根もの」があればベストなんだが…今、手持ちの店や台はなし。やはり、羽根ものの手持ちも作っておきべきだな…。


ということで、結果的には、いつもの「羽根ものデジパチ」の店へ(苦笑)。
お盆は明けたものの、この所の釘の戻りは今ひとつ。で、今日は改めて釘をよく見て、試し打ちもかねてネカセやステージのクセのいい台を探すことに。うーん…釘的にはこの前打った台が一番いい感じだがヘソの開きが前より足りないまま。で、他の台を見ていくと、ややヘソ開け台を発見。寄りもワープもまぁまぁ、という程度だが、ヘソは悪くないし、もしこれでステージのクセが良ければ結構、廻るかも…。

と思って貯玉で打ち始めてみると…あらら、ステージのクセというより台のネカセそのものがよくない感じ…やめやめ…と思ったら、「大当たり確定」になる画面の左の地球儀が点滅してる(爆)。
このCTは取れなかったものの、何だかやたら早い当りが4回も連続。持ち玉は1箱に増えてしまった。
うーん、廻りはかなり悪いものの、それでも持ち玉(=等価)でのボーダーは越えているし…とりあえずは打ち続けることに。まぁ、貯玉分で現金投資はゼロだし、持ち玉が飲まれたら他の台に行くか、今日は止めることにしようと打っていると…これが飲まれそうで飲まれない(苦笑)。ズルズルとした展開で、それでも持ち玉は少し増えて午後5時の時点で2箱に。廻りは上がって来ないし、かといって、これからではもう他の台に移っても仕方ないし…試し打ちをうようにも空き台がますます少なくなってきてるし…え〜い、ヤメ帰って寝よう!(爆)

ということで、2箱分の玉を貯玉して早々に帰宅…もっとマジメにパチンコしないとだめでしょう。本当に…トホホホ。




【本日の台】CRモナコパーティT3SR

※データになるほど打っていないので本日は省略

【8/26本日の収支】0円+貯玉

【8/26現在勝ち金額】1,330,500円

【目標金額まで】 後3,669,500円
.
人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★





【777town.net】懐かしの名機種から最新機種まで続々登場!!


◆オリンピックぼけ…?

一体、日本は何個のメダルを取るのやら…愛国主義者どころか、根っからの「日の丸・君が代嫌い」なものの、自分と同じ日本人の選手がオリンピックで頑張ってメダルを取ってくれれば嬉しいのは当たり前…ということで、毎日、昼夜逆転。徹夜でテレビでオリンピック漬けの毎日。
もちろん、パチンコに行く暇はなし!お盆休みの筈が完璧に「オリンピック休み」になってますね。ハイ(爆)。

で、昨日の夜ももちろん、女子マラソンを観戦。ただし、ここだけの話、高橋尚子応援派の私としては、野口みずきには銀で我慢して貰いたかったりして…あっ、ここは「パチンコBlog」だった(爆)。

とにかくパチンコのオリンピック休みは昨日で終了。
朝は眠い目をこすりながら、恒例の店へ…うん?なんだ?こりゃぁ〜!

少し出遅れはしたものの、ヘソ開け台は先着20名だから大丈夫、とたかをくくっていたら、開店45分前に店に着いたのに、何とすでに長蛇の列が…「こんなに早くから来るなんて、お前ら、さてはオリンピック見てないな!この非国民!(爆)」
…なんてアホなことを言っても仕方ない訳で、これも「オンピックぼけ」した自分の自業自得。

といっても並んでいる常連のオヤジやオパさん達は、いくらヘソが開いていて、回転率が良くても、5000円とか1万円とかつぎ込んで出ないと、その台をぶん投げてしまう輩がほとんどなので、暫く待っていれば空き台が出るのは確実なのだが…


ちなみに、この「投資金額を決めて打つ方法」というのを実行している人も多いようだが、これも「勝つことに繋がらない立ち回り」といえる。
とくに、1台当たりの投資金額を決めていて、その金額だけ打って出なければ次の台へ、というのは「パチンコで負ける為の方法」といっても過言ではない。

例えば、フルスペックの台で千円・30回の回転率があれば2円50銭でも一日3万円以上の日当が見込めるお宝台。ところが、この台を1台1万円と決めている人が打てば、1万円で300回。つまり大当たり確率分も廻せないことになってしまう。もちろん、台を移動してその台も同じように千円で30回か、それ以上よく廻るのなら問題はないが、そんなにお宝台はゴロゴロしていない筈。
そう、結果として、この人は最初のよく廻る台を捨てて、より廻らない台を打つ、という負け一直線の道を辿るということなる。

パチンコで勝つためには台を移動する理由はたった一つ。「台が廻らない、回転率が低い」ということだけで、「当たらないから移動する」というのは、最悪のオカルトといえるかも…。

で、もう一つ。1日の投資金額を決めている人もいる。
これは、勝ちに繋がらない、とまでは言えない部分はあるが、やはりお勧めは出来ない方法。

というのも、さっきの台「千円・30回の回転率のフルフペック台」で言えば、大当たり確率1/350まで廻すのにも、1万2千円近くの現金投資が必要。ちなみに、ここまでで当たる確率は約6割。つまり、残りの約4割のケースでは、これ以上の現金投資が必要になってくる。例え、確率以内に出ても飲まれて追い銭というケースもある。2倍ハマリで2万4千円、3倍ハマリで3万6千円…これ位の現金投資を強いられることはよくある話だし、これだけの回転率がある台ならば、残り時間さえあれば、この位の投資金額ではまだ負け確定とまでは言えない。

ところが、ここで例えば、1日の投資金額を2万円と決めていれば、この台を早々、止めざるを得ない。つまり、その時点で「2万円の負け」が確定してしまうことになる。もちろん、この場合も、次の日も同じ回転率の台を打てるという保障があれば、これでも構わないのだが…それだけの回転率の台が明日も打てる、というケースは中々ないのが現実。その為に結果として、前のケースよりはマシなものの、負けて帰ることが多くなるし、収支は上がらないといえる。

やはり、この場合も「投資金額」ではなくて、「残り時間」だけで止めるか、止めないかを決めていくのが一番勝ちに繋がる方法といえるかも。


で、今日のパチンコ報告の続きを…

結局、「月金恒例イベント」は諦めて、久しぶりに「羽根ものデジパチ」のお店へ…うーん、結果は何とかなったものの、廻りはお盆休みのままでいま一つ。
うん?私も結局、「オリンピックぼけ」で今日は廻らない方の台を打った訳か…偉そうなこと書いて、すんません(爆)。





【本日の台】CRモナコパーティT3SR

【回転率】25/k【初当たり確率】1/67【大当たり51回(内CT獲得24回】

【8/24本日の収支】40500円

【8/24現在勝ち金額】1,330,500円

【目標金額まで】 後3,669,500円
.




【777town.net】懐かしの名機種から最新機種まで続々登場!!


人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★


◇パチンコで勝つ為に必要なデータは?…

毎日、毎晩、オリンピック漬けで仕事は出来ないし、パチンコにも寝坊してしまって行けないし…うーん…困った、困った(苦笑)。
で、パチンコのお盆休みは依然、続行中ということで、今回も「パチンコとデータ」の話を。

前回「カウンターなどのデータを見るのは百害あって一利なし」という意味のことを書いた訳ですが、では、本当にパチンコに勝つ為に必要なデータは何か?というと…実はたった一つ、「回転率」ということになります。

「パチンコで勝つ為にはよく廻る台を長い時間打つこと」ということは何度も繰り返し言っていますが、この「良く廻る台」というのは言い換えれば「回転率のいい台」ということ。つまり、この「回転率」というデータを見て、「回転率のいい台」を打つことこそがパチンコの勝ちにつながるという訳です。

では、この「回転率」というデータをどうやって手にいれればいいか?ということですが…
まず、この「回転率」には、パチンコ店が使う「分間スタート(1分間、100発打って何回デジタルが廻るか)という単位と、「千円、つまり250発あたり何回廻るか」という単位の二つがあります。基本的に、雑誌などに載っている、回転率がどれだけあれば勝てるか、という基準「ボーダー」では「千円あたりの回転数」の方を使っているので、こちらの単位を使った方が打ち手はいいでしょう。
(もっと厳密に言えば、この千円あたりの回転数も、千円分の玉でヘソに入った回数と、実際にデジタルが廻った回数の二種類がありますが、台のカウンターなどで表示されるのはデジタルが廻った回数なのでこちらを使いましょう)

で、この「回転率、千円あたりの回転数」のデータをどうやって手に入れればいいかというと、実は自分で実際に打ってみて、現金投資なら千円あたり何回廻ったか、持ち玉なら250発あたり何回廻ったか、計算するしかありません

確かに台のカウンターやデーター○ボなどのデータ機器には「回転数」は表示されますが、「回転率」は絶対に表示されませんし、計算で判断しようにも、その回転数を廻すのにどれだけの玉やお金が必要だったのかは一切表示されません(苦笑)。
それもその筈、この「回転率」は、パチスロで言えば「設定」に当たる訳ですから、そんなものをデータとして表示してしまったり、簡単に計算されては店が困る訳です。

そう、これだけでもいかに「回転率」がパチンコに勝つ為に大切なデータかが判るのではないでしょうか…。

ちなみに、「回転率」というデータを手に入れる方法には、「実際に自分で打って計算する」という方法の他にもう一つ、「釘を見る」という方法もあります。


そう、「釘を見る」ということがパチンコの勝ちにつながるのは「釘の善し悪しで回転率を推測することが出来る」からに他ならないのです。ただし、これはあくまでも推測にしか過ぎないので実際の回転率は打ってみないと判らない訳で…この釘を見て推測した回転率と実際に打ってみた回転率の誤差が少ないことが、パチンコの腕ということになるのかも…。

いずれにしても、パチンコでは勝つ為に必要なデータは「回転率だけ」…このことは是非、頭に入れておいてください。

【本日の台】なし-お盆休み

【8/19現在勝ち金額】1,290,000円

【目標金額まで】 後3,710,000円
.

人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★


125玉ジャストカップ

新品価格
¥1,000から
(2011/12/25 14:03時点)






【777town.net】懐かしの名機種から最新機種まで続々登場!!




◇パチンコは「情報」が命…?

パチスロも含めたパチンコで勝つ為に欠かせないのは「情報」
…具体的には「打つ台の情報」ということになる訳ですが、ではその「情報」をどうやって、どこから入手するか?という事になると、パチンコとパチスロでは全く違うことになります。


パチスロの場合は、当日の回転数やボーナス回数などが表示される「台のカウンター」、若しくは、それぞれの台のデータが一度に見られる「データー○ボ」などの「データー機器」がメインということになります。(最近のパチスロ機には、台そのものものにもこういったデータ表示機能がついていたりもするようですが…)これによって、「設定の予測」や、ストック機なら「ストックの溜まり具合」などなど、パチスロで勝つ為の様々な情報が得られる訳です。


で、パチンコの場合も、ほとんどのお客は、この台の上に付いている「台のカウンター」、若しくは「データ機器」から情報を得ようとしています。

まぁ、「データ機器」は設置してない店も多いですが、今や台のカウンターはどこの店でも必ずありますし、「回転数」に「大当たり回数」という最低限の表示はもちろん、「確変の回数」や「総回転数」、「大当り確率」、「スランプグラフ」といったものも表示されるタイプも少なくありません。また、当日だけではなくて、前日や前々日、中には一週間前ぐらいまで、こういったデータを逆上ることが出来るタイプのものも結構、見かけます。

では、パチンコの場合、こういったデータから一体どんな情報がえられるのでしょうか?

こういったデータから得られるのは、過去の大当たりやハマリなど「過去の情報」です。
例えば、「羽根もの」の場合には、鳴きの回数と大当たりの回数が判れば、「台のクセ」が判ります。台のクセというのは台のネカセや台のハネの開き方、台の中での玉の動き方など、台によるVへの入りやすさの個体差のことで、過去の情報を見ればその台がクセが良いか、逆にクセが悪いか、と判別することが出来ます。また、このクセはお店がいじりにくい部分だけに、過去のクセの善し悪しは、現在も変わらないことがほとんどです。

では、普通の「デジパチ」の場合はどうでしょう?
「過去の情報」から、羽根もののクセに当たるもの…つまり、大当たり確率の高い台や、確変確率の高い台を判別することが出来るのでしょうか?

答えは「NO」です。

「デジパチ」の場合の大当たり確率や確変の確率は予め決められた通りであって、同じ機種なら台ごとの差は一切ありません。(もしあったとすれば、それは裏モノということになりますし、そういった台はほとんど存在しません)。

つまり、「デジパチ」の「過去の情報」から判るのは、「過去の結果」だけなのです。そして、大当たりの抽選はヘソに玉が入る度に行われている訳ですから、過去の結果は現在や将来の大当たりにも、結果にも一切の影響を与えません。

確かに、パチンコは確率通りに当たり続ける訳ではないので、「確率の偏り」はありますし、それを「波」と呼ぶことも出来ます。ただし、「確率の偏り」が修正されて、確率が収束する為には一週間程度では足りません。

例えば、一週間続けて大当たり確率が台の決められた確率(フルスペックなら1/350とか)を下回っていても、次の日に、大当たり確率が上がる訳ではありません。しかし、一カ月とか一年とかいうもっと長い期間を通してみれば確率の偏りは修正されて確率は収束…つまり、決められた大当たり確率に限りなく近づいていくのは確かです。

こう考えてくると、前日や前々日のデータはもちろん、一週間のデータ、過去の情報をどんなに分析してみても、普通の「デジパチ」では役に立つ情報、勝つための情報は何も得られない、というのが真実ということになります。

そう、パチンコで勝つために必要な情報があるのは「台のカンウター」ではなくて、「台の中」…基本的には「釘」にしかないのです
もし「釘」を見れないとしても、「台のカウンター」を見ることは一文の徳にもならないし、余計な情報を得ることで…例えば「この台はもう出るだろう」とか…マイナスになる事の方が多いもの。パチンコで勝つためには是非「台のカウンター」を見る、という悪習を止めることから始めて見てはいかがでしょうか?


【本日の台】なし-お盆休み

【8/15現在勝ち金額】1,290,000円

【目標金額まで】 後3,710,000円
.




【777town.net】懐かしの名機種から最新機種まで続々登場!!


DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★


◆お盆休み突入…?



昨日の下見でお盆休みでも何とか打てそうな台を見つけたので、今日はその台を打ちに朝一番から「羽根モノ・デジパチ」の店へ…行く筈が寝坊(苦笑)。起きたらもう9時半…あわててクルマで出発。

店に着いたのが10時5分過ぎ。大急ぎでお目当ての台に行ってみると…両脇には人がいるものの、何とか空き台。ホッ!
他の台が空いているのに、両脇に人がいる所にもぐり込むのは何ともかんともだが…こればかりは致し方ない。案の定、オバちゃんに睨まれてしまった(爆)。

で、例によって貯玉で打ち出し開始。
ワープを狙って必死でストロークを調整をしているので、画面は見にくいけれど…うん?「あついあつい!」という文字がいま出たような…当たった(笑)。うーん…本日も13回という、オバちゃん級の早さだな…。

そんなに上手くは世の中いかないもので、この当たりはCTも引けずにそのまま消滅。貯玉分も打ち切って、現金投資。
で、確率の2倍で次の大当たり。これもCTも引けずにそのまま消滅。追い銭。
次の当たりもCTも引けずにそのまま消滅。追い銭。
その次の当たりでやっとCTを一度引いたものの200回オーバーで消滅。追い銭…うーん、いきなりハマってというパターンはあったけれど、こう何度も何度もちょっとづつ追い銭を強いられるパターンはなかったが…なるほど、こういう負けパターンもある訳か(苦笑)。

で、現在の投資金額は貯玉+現金9000円。肝心の廻りは、うーん…釘に昨日と差はないように思えるのだが、ムラが多くて把握しづらいが24〜25/kといった所…この廻りとこの投資金額では、引き時を考えた方がいいかも。

とりあえず、現金投資1万円までは、と思って追い銭をすると…500円で大当たり。ただし、CTは取れずで時短もなし…何だか永遠にこのパターンが続きそうだな(苦笑)。
案の定、この少ない出玉も飲まれかかった時にまた大当たり。でこれがまたCT1回のみ…嗚呼。

ところが…ここから確率以内の早い初当たりが8回連続。その後もさすがに2倍ハマリを何回か食らったものの、こういう時は100回の時短でしのいで、また早い当たりか連続というパターン。CTの引きは全く良くないものの、玉はどんどん増えていく…うーん、なるほど、こういう勝ちパターンもある訳か(爆)。

終わってみれば、収支的には満足の行く結果になって、これにて、私も「お盆休み」突入。

しかし、前半の「負けパターン」に、後半の「勝ちパターン」…つくづくパチンコの出る出ないは予測不可能なものということを実感。皆さん、間違っても予測できないものを予測しようとしたり、「波」を読んだりしませんように…



【本日の台】CRモナコパーティT3SR

【回転率】25/k【初当たり確率】1/56【大当たり58回(内CT獲得24回】

【8/11本日の収支】31000円+貯玉

【8/11現在勝ち金額】1,290,000円

【目標金額まで】 後3,710,000円
.

人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★



【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com





※画像-(C)MONAKO

◆今年はどうなってる訳…?

今年のお盆休みというのはいつからいつまでなんだろう?…これが現在の疑問。15日が日曜日だとすると16日でお終いなのかも知れないし、大体、いつからお盆休みなんだ?(爆)
自分自身がサラリーマンではないだけに、こういう普通の人たちの休みには疎いし、下手をすると曜日だってよく間違える訳だが…今年はとくによく判らない(苦笑)。

で、なぜ私が自分の休みでもない「お盆休み」を気にするかと言えば…単純にパチンコをいつからいつまで休めばいいのか?という問題。

そもそもなぜ「お盆休み」にパチンコを休まなくてはならないか、と言えば、理屈は単純。


お盆休みには仕事が休みになるのでどのパチンコ店にも沢山の客が来る→その客のほとんどは釘とか廻りには無関心→店は釘を開けて廻る台をわざわざ作らなくても客が沢山来て打ってくれる→釘を開けない→釘が渋くなって良く廻る台がなくなる→だから打たないで休む、という次第。

お盆の時期だけではなくて、年末・年始、そして土日なども同じで基本的に客が多くなればなるほど、良く廻る台が少なくなる。つまリ、そういう時期は打ってはいけない、ということ。
(ちなみに土日に関しては、最近、平日と同じ釘で営業する店も増えて来たし、例えば、オフィス街の店など土日の方が開ける店もあるようだが…)

で、お盆休みがいつからいつまでか判らないまま、今日、目を覚ましたのがすでに昼過ぎ…まぁ、明け方まで仕事をしていたので仕方がない、とは言えるが…さぁ、どうしよう?

もし明らかなお盆休みなら、当然、パチンコも休み、ということになるのだが、先週末からパチンコにも行ってないし…果たして、もうお盆休みなのかどうか、が判らない(苦笑)。

マァ、論より証拠。とりあえずパチンコ店に出掛けみることに…この所、万年釘だった例の店の「ハネモノ・デジパチ」の釘が閉まっているようなら、世の中もパチンコ店もお盆モードということだろう…。

というようなことで、店に着いたのがすでに2時ちょっと前(苦笑)…まぁ、この時間から勝負、ということだったら大アホだが、本日は下見というかお盆モードの確認。
で、店内に入ってみると…ハイ。釘を見るまでもなく「お盆」ですね、「お盆」(爆)。もう店内は信じられない程の客でごったがえしている。
まぁ、今年の夏は異常に暑いし、パチンコ屋に涼みがてら…という人も多いのかも知れない。ただ、よく考えてみれば、昔と違って今のバチンコでは1時間も涼めば、一カ月分の家のクーラーの電気代ぐらいが消えてなくなる訳なんだけどね…今のクーラーは省エネで電気代も安いし…うん?最後のは関係ないか(笑)。

まぁ、とにかく釘を見て廻ることに…「モナコパーティー」もいつもと違って中々の客付き。空き台の釘を見ていくと、やはりヘソが少し閉められている。ハイ。「お盆モード」確定!(爆)

で、見ていく内に目に止まったのが一台の台。
確かにヘソは他の台と同じように狭くなっているものの、ワープの所の釘が悪くない…よく考えてみれば、確かこの台は前にセミプロ、若しくはパチプロ氏が打っていた台。なるほど。ワープの釘でこの台を選んだ訳か…。
彼の姿が見えなくなってからも寄り釘がいいとは思えなかったので、打ってはいなかった台だけれど打ってみる価値はありそう…とくに、ヘソが狭くなっているだけに、寄りよりワープ経由がメイン。ということは、ステージ止めも効きそうだし…。

ということで、打ってみることに…
貯玉を下ろして打ってみると、なぜかこういう時に限って廻りも何も判別しようがない11回転で大当たり(苦笑)。

結局、その後、大きなハマリはなかったものの、時短とCTの引きが最低で…1箱近辺をウロウロしながら、午後7時には持ち玉壊滅。これにて本日の下見は終了。

ワープ抜けのムラはあったものの、回転率は26/K…これなら明日も何とか打てそうかな(笑)



【本日の台】CRモナコパーティT3SR

【回転率】26/k【初当たり確率】1/93【大当たり15回(内CT獲得4回】

【8/10本日の収支】0円

【8/10現在勝ち金額】1,259,000円





人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★



◇パチンコ必勝法〜店はどうやって選べばいいの?…

今日は仕事でパチンコはお休み。ということで、久々に「パチンコ必勝法Q&A」シリーズを…。


Q よく出るパチンコ屋さんを見つけるのにはどうすればいいのでしょうか?

で、結論を先に言えば、「判りません」(爆)。

そう、パチンコで良く出るか、どうかは、今のCR機で言えば打つ人の運任せ、ツキ次第ですし、そもそもお客さんひとり一人が出るかどうかは店がコントロール出来ることではありません。
ただし、「勝てる可能性の高いパチンコ店」というのはありますし、それを私たち打ち手が見つけることも出来ます

もう少し詳しく言えば、それは「良く廻る台がある店」ということになります。(なぜ良く廻る台がいいかはずっと書いてきてますので、いまさら書きませんが〜笑)

もちろん、「良く廻る」というのは具体的にどれだけの回転率を言うのかは換金率によっても変わってきますし、そもそも良く廻る台が一台でもあればいい店なのか?それとも良く廻る台が沢山ある店がいい店なのか?という問題もあります。

これについては、パチンコの打ち手の能力も関係してきます。
良く廻る台を見つける能力、つまり、釘読みの力に自信があればそれこそ一台しかない良く廻る台も見つけられるでしょうし、一台あれば充分とも言えます。
ただし、今ひとつ自信がない場合(私も含めて〜苦笑)は、良く廻る台が一台だけではなくて、少しでも多い店がいい店ということになるし、そういう店を探す必要があります。

で、大体、良く廻る台が一台しかないとか、少ない店というのは高換金率の店、良く廻る台が沢山ある店というのは低換金率の店ということになります。(もちろん、低換金率でも良く廻る台が少ない、いわばボッタクリ店はありますが、逆に、高換金率で良く廻る台がゴロゴロなんていうお店は新規開店とかでもない限り、あり得ません)

そう、これだけでも店探しの条件が一つ、出来ました。
「?(釘読みに自信がない人は)低換金率の店を選ぶこと」
最近は、?換金率のお店が増えてきていますし、これだけで随分、打つべき店の数は絞れる筈です(ちなみに、低換金率とは3円未満と考えてください)。

では、次の選び方は何でしょう?
まぁ、低換金率の店の釘を軒並み見ていけばいい訳ですけど(笑)、とりあえず釘を見れなくても、もっと絞りこむ方法を考えましょう。

良く廻る台というのは、店が釘をいじって意図的に作っているものです。(もちろん、海物語のように台によっては店の意図している以上に廻ってしまうこともありますが、これだって廻らなくすることは不可能ではありません)自分の店のどの台がどれ位、廻ったかというのはコンピュータで店側は常に把握していますし、それどころか、その廻りを釘調整でコントロールする事が店の収支を決める営業そのものなのです。

つまり、良く廻る台を沢山置くかどうかは、店の営業方針、やる気次第ということです。
そこで次のと店選びの条件は「?やる気のある店を選ぶこと」ということになります。

ここで勘違いしないで欲しいのは、客が多い店、箱を沢山積んでいる人が多い店がやる気のある店ということではありません。客の数が増えれば、結果的にそれだけ廻りには関係なく出す、というより出てしまう人の数は増えますし、そもそも良く廻る台が必ず出るとも限りません。逆に、客が少ないからこそよく廻る台を沢山おいて客をつけよう、とやる気を出す店も少なくありません。

この店の「やる気」を判断するのは難しい面もありますが…
例えば、(近くによく似た営業形態の店があって)他の店と競争してる」、「イベントに力を入れている(毎週、何曜日は何の日とか決まりきったものではなくて、月に一回とか、あるいは、毎回、工夫したイベントをやるとか)」、「店員が元気がいい(大型チェーンのマニュアル通りの接客は別ですが)といったことも参考になるかもしれません。

また、もう一つ。やる気は別に大してなくても、良く廻る台をおける店というのも存在します。
例えば、「駅前店で夕方からのサラリーマン客が多い」とか、「粘る客がとても少ない」とか、「無制限ではなくてラッキーナンバー制(ちなみにこういうお店でラッキーナンバーで打つのでは良く廻っても意味がないので、午前中に当たれば無制限とか、スタンプ何個で無制限というサービスが必要ですが)とかいうお店では、客の持ち玉比率が下がるので良く廻る台を沢山置いても充分に儲かります。
このように「?客質や営業形態で良く廻る台をおける店を選ぶこと」というのも、一つの選び方です。

この他にも「イベントの時は良く廻る台を置く店」、「新装開店の時は他の台も良く廻るようにする店」、「平日はよく廻る台がある店」などなど、ある条件下では良く廻る台が沢山ある店に変身するケースもあります。

いずれにしても良く廻る台を沢山置くか、置かないか…ということがパチンコ店の営業方針ですし、そこにパチンコ店の差、個性が現れてくるものです。

とにかく、そういった営業方針や個性を見極めること。そして、その時に間違っても出たか、出なかったかではなくて、よく廻ったか、廻らなかったで判断すること…これが「店選び」で一番大切なことだといえましょう。


【本日の台】なし-仕事のため休み

【8/9現在勝ち金額】1,259,000円

【目標金額まで】 後3,741,000円
.

究極攻略カウンター勝ち勝ちくん3.0W

新品価格
¥2,580から
(2011/12/24 18:00時点)








人気ブログランキングへ★応援して下さる方、「店選びを頑張るぞ」という方はクリックを宜しく…★

▲Blogを見ながら徒然に…

何故だかこのBlogのサーバーの調子が悪くて、今夜はずっと投稿が出来ないまま。う〜ん、この前、サーバーを増やすのでメンテナンスをしたばかりだった筈では(苦笑)?
ただ、ここのBlogのアクセス状況とかを見てみると、毎日、スゴイ数でBlogそのものの数が増えてる…これではいくらサーバーを増設しても追いいつかないか…(苦笑)。

ちなみに、4カ月前、私がこのBloga始めた時には1日のアクセスが300を超えれば、ここのBlogのベスト100以内に入れたのに、今では500を超えても圏外だし…Blogは作る方も見る方も急激に増加しているみたいですね。ハイ。

で、自分のBlogが作れない間、久しぶりに他の方のBlogをウロウロ見て廻ってみました。
私の大好きな文章の天才としか思えない看護婦さん、今は看護士さんか(笑)の面白Blogから始まって、お気に入りのパチプロの方のBlogや、ここにもコメントを貰ったりする方のパチンコ/パチスロ系のBlogなどなど…で、ついでに、主婦の方が書いているパチンコ日記のBlogも久しぶりに拝見。

で、もしかしたらこのBlogを見て頂いているかも知れないので…言いにくいのですが…感想は「ヤバイな」というもの。

というのも、私事ですが、私の配偶者もパチンコをしていました。元々、パチンコはしたことがなかったのに、私とのデートの時やってみてハマったという口だったので(苦笑)、「止めろ」とも言いにくかったのすが、最終的には止めさせました。

もちろん、止めさせる前には、パチンコをやる以上は勝つパチンコを打って貰おう、ということでパチンコの仕組みから立ち回り方、ボーダー理論、釘の簡単な見方まで教えたのですが、ダメでした。

配偶者のパチンコは…廻る台でもネバレない、現金投資が少しかさむと廻る台でも諦めてしまう、少しハマって何箱か飲まれると止めてしまう、逆にツイていて何箱も出るとすぐ止めてしまう、この台は相性が悪いとかいいとか廻りでなくて相性で台を選んでしまう、好きな機種と嫌いな機種があって好きな機種は廻らなくても打ってしまう、熱いスーパーリーチなどがハズれるとこの台はダメだと移ってしまう、廻る台ではなくて出そうな台を探して次から次へと台を移動してしまう、などなど…いずれもパチンコで勝つためにはやってはいけないことばかり

もちろん、普通のオバちゃん達とは違って、パチンコの仕組みや勝つ為の打ち方、立ち廻り方も知っていて、頭では理解出来ているのに、実際には出来ない…そう、いくらパチンコの仕組みが判っていて釘が読めても波理論や基盤の出来といったオカルトにはまる人がいるように、頭で理解しているだけで実際のパチンコの打ち方はオカルトそのもの、というのが、配偶者のパチンコだった訳です。

まぁ、回転率を気にするだけでも、勝率はアップするし、収支的にも普通のオバちゃん達よりは良かった訳ですが、所詮は、「負け組」のパチンコに過ぎません。

ちなみに、その当時、私は本業の仕事が忙しくてパチンコはほとんど打っていなかったですが…何とか配偶者のパチンコの収支をプラスにしようと、打ち方を修正しようとしたり、実際に釘を見て台を選んで教えたりもしました。

それでも上手くいかず、結局、ある日の夕方、買い物に行くといって出掛けた配偶者がパチンコを打っていたことをきっかけにパチンコを止めて貰いました。

そう、夕方からとか、空いている二、三時間とかだけパチンコを打って勝てる訳もないし、それを知った上でパチンコを打ってしまうとしたら…それは勝つためにパチンコを打っているのではなくて、ただ単にパチンコが打ちたいだけ。もちろん、本人は勝つ為に打っているつもりなのでしょうが、実際にやっていることは、程度の差はあれ、パチンコを打つのが止められない依存症の証明といっても過言ではないでしょう。

私が大金持ちではない以上、勝つ為のパチンコならともかく、打ちたいだけのパチンコ、依存症としてのパチンコを打たれては困る訳ですし、パチンコにお金や時間を使うのなら趣味なり何なりもっと有効な使い道かある筈です。このことは本人も自覚はあったようで、私の強制ではなく本人も納得して「パチンコは止める」という結論になりました。

ただし…その後も一度だけ、夕方、パチンコ店で配偶者が打っているのを見つけて大喧嘩。それこそ店から引きずりだしたこともありましたが(苦笑)…うーん、それだけ程度の差はあれ、勝つためのパチンコではなく依存症としてのパチンコは止めるのが難しいということかも。

あっ、最後に本人の名誉の為に言っておくと、配偶者は今は全くパチンコはしていませんし、「パチンコをする時間があったら他にしたい事も出来る事もある」と言って本人も全くパチンコをする気はないようです。逆に、今では時々、私の方が誘ったりもしているのですが…(爆)


【本日の台】なし-仕事のため休み

【8/6現在勝ち金額】1,259,000円

【目標金額まで】 後3,741,000円
.





人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★



◆夏バテバテ…?

連日の猛暑が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。当方は、この暑さでかなり夏バテ気味で青息吐息の日々を送っております。皆様方におかれましては、この猛暑で体調など崩されませぬようご自愛ください。かしこ

…とりあえず手紙調で書き出してみましたが、夏バテです、夏バテ。それも正確に言うのなら夏バテどころか夏バテバテ状態ですね(爆)。「睡眠不足+パチンコ店の寒さと外の暑さのアンパランス+運動不足で汗をかかない+いい加減な食生活=夏バテ」…という典型的な図式な訳でして、ハイ。

今朝も起きたらすでに9時半を廻った時間…寝坊です、寝坊。ただ、昨日、寝たのが5時過ぎでは起きられる訳もないか…(苦笑)
とにかく冷蔵庫にあった缶コーヒーをひっつかんでクルマに飛び乗って、羽根モノ・デジパチの店へ向かうことに。
一応、打てそうな台は3台あるし、この時間から行っても何とかなるとは思うものの、万が一、誰かに座られていたら元も子もない。

それにそもそもパチンコは開店一番から打つべきもの
目当ての台がある場合はもちろんだが、無い場合でも、朝一番に行けばまだ他の台を探したり、いい台がないようなら他の店に廻ることも可能。開店から時間が立てば立つほど、当然、いい台があったとしてもその台が空いている確率は低くなってくる。

それにそもそもパチンコの収支はよく廻る台を、それも長時間打つことでプラスになっていくもの。いくら良く廻る台でも短時間ではプラスになることは難しいし、短時間でプラスにする為には、廻りとは関係ないツキや運に期待するしかない。
もう少し詳しく言うと、「パチンコの収支、期待収支」は1回の大当たりを引く為に使う金額、そして、その出玉を使って次の大当たりを引いた時に何発、いくら分の玉が残っているか?この残り分をプラスとして計算していくもの。

時間で言えば、最初の大当たりを引くまでに、フルスペック(1/350)で平均1時間。次の大当たりを引くまでにも、1時間が必要(実際は、時短があるので次はもっと短い時間で確率分廻せるが)。そしてこの時点で初めてよく廻る台なら手元に玉が残る、つまりプラス分が出てくる。ただし、まだこの時点では現金投資のマイナス分を上回ってはいない。さらに次の1時間で大当たりを引いてと…、大当たりを繰り返すことによって、プラス分を積み上げていって初めてプラスに出来る計算になる。そう、これだけでも考えてみれば、かなりの時間が必要。

例えば、等価の店でも、1時間でプラスになる為には1000円で24回以上廻ることが必要。そんな台があるのか疑問ですが(笑)、1000円で30回廻ったとしても、1時間で見込めるプラス分は約3000円、2時間で6000円にしかならない。

いずれにしても、パチンコは時間によってプラス分、いわば「時間給」を少しづつ積み上げていくことで初めて勝てるもの
見た目には確変を引いて連荘して、アッという間に箱を積んで勝つ…というイメージがパチンコにはあるが、その逆の何時間も当たらないハマリもあるし、確率通りにならしてみれば、実はそれらは一時的なことで、本質はもっと地味な地道なものだといえるかも。


で、今日のパチンコ報告の続きを…
お目当ての店に到着したのは、10時40分過ぎ。慌てて駐車場から店内に行ってみると「モナコパーティー」の先客は一人だけ(苦笑)。お蔭様で何とか目的の台をゲット。
万年釘状態というか、釘はこのところ、ずっと据え置き。うーん、粘る人が少ないせいで、結果的に店からすると大した割数にならないからいじってないのだろうか…だとすればラッキーとしかいいようがないな(笑)。

展開の方は、久々に初回が確率以内での大当たり。それも貯玉で乗りきったので現金投資はゼロ。恒例のハマリの方も今日は何と2倍ハマリ程度で3倍ハマリはゼロ。CTの方は9回連続CT取れず、といったこともあったほどで、若干、渋かったものの、まぁ、文句を言っては罰が当たるな(爆)。

うーん、こんな展開もあるんだと思いながら、本日は9時にて終了。

うん?まだ閉店まで時間があるのでは?
パチンコに止め時はないし、粘って勝つものなのでは?
大体、そんなことを偉そうに言ってたのは誰なんだ?

ハイ。判ってます。
でも、夏バテバテだし…眠いし…今日はご勘弁を(爆)。



【本日の台】CRモナコパーティT3SR

【回転率】27/k【初当たり確率】1/80【大当たり48回(内CT獲得21回】

【8/5本日の収支】30000円

【8/5現在勝ち金額】1,259,000円

【目標金額まで】 後3,741,000円
.

人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★


DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト


◆静けさにつつまれた退屈な時間…?

今日は水曜日だが、故あって月・金恒例イベントのパチンコ店へ…。というのも、朝の行列に並んでいる時に常連のオバちゃん達の会話を聞いて知ったのたが、実はこの店、先々週ぐらいから毎週・水曜日と、時には土曜日にも「プレミアム・マウス」というイベントを実施しているらしい(笑)。

オバちゃん達の会話を盗み聞きした所によれば…月・金のイベントと同じ、よく廻る台が何台か用意してあるらしい。ただし、台に表示はしてないので自分で探さなくてはいけなくて、初当たりを引いた時に初めて店員が「プレミアムマウス」という札を差してくれる、ということだとか…なるほど。

要するに、表示なしで月・金と同じヘソ開け台を水曜日にも用意していることか…まぁ、抽選ではなくて自分で台を選べるのは助かるものの、どうやら台の数は月金の半分の10台ほどらしい…その内、半分はきっと「海」だろうから、残りは約5台…うーん、早起きしなくてはダメということか…
で、寝不足にも関わらず早起き。7時40分には店に到着するものの、すでに常連の先客が二人(苦笑)。

うん?いつも一番乗りのお喋りのオバちゃんがいない?…これなら開店まで居眠り出来るかも…ということで、少ない睡眠時間を補う為に座りこんで膝を抱えて眠ることに。この店の並びのいい所は駐車場脇の通路に並ぶので、こんな格好をしていても表の通りを行き交う人からは見えないこと(笑)。
で、20分ほどウトウトしたところで、例のオバちゃんの声でたたき起こされてしまった…うーん、やっぱり今日も来た訳ね(苦笑)。

というような次第で、入場時間。
ヘソ開き台の数が少ないだけに、どの島、コースに並んで探していくかが問題…一番嬉しいのは「ロボコン」「GoGo郷」のスキップ機に入っていることだが、「gogo郷」の手前は「海」だし…やはり、ここは「マジックパーティー」→「ロボコン」→「イタリアンドリーム」、そして反対側が「天竺」→「加トちゃん」という島で順に見ていくのが良さそう。

F1のテーマが流れて、いよいよ開店。早歩きしながら見ていくと、入り口側の「マジックパーティー」でヘソ開き台を発見。一応、タバコの箱を放りこんで「ロボコン」へ行こう、とすると…後ろから知り合いの店員が「この島はその台だけ」と私に耳打ちを…あっ、そう…「ロボコン」はない訳ね(爆)

とにかく、他の台もチェックと急いで、別の島へ…どの島も何故か腰をかがめて、台を覗きこみながら首をひねっている常連のオヤジやオバちゃん達で大混雑(苦笑)…その常連さん達をかきわけながら大急ぎで見ていくと、「gogo郷」も「イエローキャブ」も「花満」もなし…「海」以外であったのは「ビーパップ」「松居直美」、「天下ゲッター」だけ。「ビーパップ」と「天下ゲッター」にはなぜかいつもはスロットをやっている兄ちゃんがすでに着席。ちなみに「松居直美」に座っていたのは、例のお喋りオバちゃん…うーん、悪運が強い(爆)。

という次第で、本日の台は「マジックパーティー」に決定。
改めて釘をよく見てみると、ヘソは例によって問題ないものの、風車と風車上の寄り釘がマイナスではないものの、あまりパッとしない…うーん、まぁ、これでも20台の後半は確実にあるだろうから、打ってみないと判らない「海」よりはいいだろう…ということで、1万円札を500円玉に両替して打ち出し開始。

うん?もう開店から10分近くたっているのに、まだ中腰のオヤジやオバちゃん達が店内をウロウロしてる(苦笑)…確かにいつも釘なんて気にしたこともない人達にヘソだけとはいえ、釘を見ろ、というのが無茶なのかも…ちなみに、両替の時に見て廻ったら、まだ「海」には2台もヘソ開き台が残ってましてけどね(爆)。


打ち出してみると…うーん、案の定というか寄りが今ひとつで折角のヘソの広さを活かしきれない感じで、5000円打ち込んだ回転数は135回、27/K…うーん、下のムラでないとしても、ストロークを工夫すれば何とか後2回転は上乗せ出来る筈…ということで必死の思いでストローク調整をしていると215回転で単発当たり。
その後も時短での引き戻しはないものの時短終了後の早い当たりが二連発…ただし、いずれも単発というのが私ならではのヒキ(爆)。

その後、必死の努力もあって、回転率は29/Kまで上昇するものの、2箱半近く飲まれても当たりがひけない…まぁ、ハマリとも呼べない程のものだが、回転率がこの程度なだけに追い銭は何とか避けたいところ。

で、色々、考えた結果…店員を呼ぶことに。
というのも、実はこの台、全く音がしない「無音」の台(苦笑)。木が喋るガセの連続予告を聞かないですむし、静かなのは大歓迎なのでほっておいたのだが、ここで店員に修理を頼めば手入れ分や、修理の間、待たせるお詫びの玉なども貰える筈。うーん、我ながらセコイな(爆)

早速、店員がやって来て修理を始めるものの、これが治らない(苦笑)。音の確認で随分、手入れもして貰ったし、「このままでいい」と言うことにして、最後にお詫び玉を目論見通り、ゲット。
結果的にはこれが大正解。持ち玉が上皿分になった717回で確変当たり…お詫び玉がなければ追い銭になっていた訳だから、この差は大きい(爆)。

これは1セットで終わったものの…以降もたまに引く確変は全て1セットと確変のヒキは悪い上に時短連荘もない、その代りに大したハマリもない、という一進一退の展開で、夕方へ。

で、木の喋りは聞こえないし、静かなのはいいのだけれど…よく考えてみると木の口がほとんど動いてない(笑)。つまり、連続予告とかの喋り系の予告が元々、出ていないということ。それどころか、オバケが集まるステップアップ予告も最後の4人までいったのはたったの4回、それにオバケのカットインも一度も見てないし、357のリーチ目もガセも含めて一度も出てない…

前に一度、打った時の印象は、ステップアップ予告も連続予告もいやになるほどガセで多発する、うるさい台…というイメージだったのに…うーん、今日は何と音だけではなくて静かな展開なんだろう(爆)。

もちろん、どんな予告が入ろうが、どんなエラいスーパーリーチがかかろうが、所詮、ハズレはハズレだし…多発しても、全然出なくても、将来の大当たりには一切無関係
とはいっても…結果的に「当たるかも」と期待できる機会は減る訳で、とにかく打っていて退屈(爆)。音はしなくて静かだわ、期待出来る予告やリーチは掛からないわ、となると襲ってくるのは「眠気」

途中、辛抱出来ずに休憩してクルマで寝ること、二度…その内、一回は何と寝過ごして1時間も寝てしまう始末(苦笑)。
夜の9時を過ぎてから、何とか確変が連荘して収支的には何とかなったものの、うーん…今日は思わぬところで、時間効率の悪化を招いてしまいました、ハイ。



【本日の台】CRFマジックパーティーJX

【回転率】30/k【初当たり確率】1/280【確変9回・単発12】

【8/4本日の収支】48000円

【8/4現在勝ち金額】1,229,000円

【目標金額まで】 後3,771,000円
.

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト


人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★



◆頭を使わない立ち回り…?

この所、月・金は例のイベントの店で「ヘソ開けの抽選台」、その他の曜日は最近、新規開拓した店の「羽根モノ・デジパチ」と、パチンコはワンパターンの立ち回り(苦笑)。
まぁ、どちらも回転率的にはOK。「明日はどの店へ行こう?」と、打つあてのないのが一番不安な訳だし、そういう意味では、この所、恵まれた境遇にいるともいえる。何より立ち回りで頭を使わなくていいのが助かります、ハイ。

惜しむらくは、もう少しハマリが縁遠くなってくれると助かるのだが…うん?ハイ。今日もハマリました(爆)

初回・現金投資で292回(3倍ハマリ)を食らったのを始め、持ち玉だったものの「もしかして1000回まで行くか?」とビビッた578回(約7倍ハマリ)。そして、もう一回、279回(3倍ハマリ)と…まぁ、こんな所が今日のハマリという訳で…(苦笑)


で、たまには「モナコパーティー」の演出の話を…。
というのも、前にも書いたけれど、この台(モナコパーティT3SR )は、フルスペックの4倍当たりやすい、つまり、一発一発がフルスペックの4倍の価値がある訳で、オーバー入賞はもちろん、当たりを引いている時の打ち出しなどの無駄玉は厳禁。かといってリーチが掛かる度に止めていたのでは、時間効率が下がってしまう…これを防ぐ為にはリーチの信頼度を予測して、当たりそうなリーチの時は止めて、当たらないリーチの時は打つ、といったことも大切。

この台の基本は「予告」。それも最も重要なのが、液晶の左下の部分に出る「文字予告」。これを信頼度の高い順に並べると…

「大当たり〜!?」、「やった〜!」「大当たり確定」
「きた、きた!」「大当たり予告」(真中のブランク出目からハートが飛び出すBOXアクションを経由すればほぼ鉄板。ただし、普通のリーチ、とくにトレジャーチャンス・リーチはほぼハズレ)
「あついあつい!」「大当たり予告」(「きたきた」の逆。普通のリーチになればほぼ鉄板。BOXアクションを経由すればほぼハズレ)

「GOGO!」、「ルンルン!」「スーパーリーチ予告」(単体では期待薄、変動スタート時の「レッツゴー」という声予告と複合してなんぼ)
「行けそう!」「スーパーリーチ予告」(スーパーリーチにはなるが期待薄)
「行くよっ〜!」「リーチ予告」(リーチには必ずなるがほぼハズレ)
「リーチのヨカン」「リーチ予告」(時々、リーチになる程度でほぼ意味無し)

「声予告」「レッツゴー」は、「文字予告」と複合しないとかなり信頼度低下。「文字予告」なしでBOXアクションを経由したリーチ、とくに、文字予告と複合しない「ナビキャラ・ルーレット」はほぼハズレ。
リーチ時の「声予告」の「ラッキー!」は単なるリーチ予告、「檄熱!」もスーパーリーチ確定以外の意味は無し。

「スパイラルチャンス(タッチチャンス)」は「文字予告」と複合しなければほほハズレ。とくに、コイン3枚ゲット以外で入った場合は信頼度檄低。

その他、「リーチプレート予告」「スーパー」、「パチンコ群」も信頼度にほぼ影響なし。
また、「ナビキャラ・ルーレット」では、ナビキャラと同じリーチで止まると檄熱と表示されるが、「京楽」の台と違って止まっても平気でハズれるし、信頼度には影響がないので狙う価値なし。指定されたリーチを狙うより即止め、もしくは好きなリーチで止めるのがお勧め(苦笑)。

その他、「大当たり確定予告」「地球儀点滅、点灯」(保留玉でCT当たりの場合には必ず大当たり消化中に点灯)、「リーチプレート予告」の「プレミアム」、「ナビキャラ群」、ヘソ入賞時の「大当たり直撃音」、「スパイラルチャンス(タッチチャンス)」での保留ランプ「V」表示、など。


とりあえず、打ち方としては「大当たり確定予告」以外では「声予告」の「レッツゴー」と、「文字予告」の「きたきた!」、「あついあつい!」が表示された時は保留の数に関わらず打ち出しストップ。また、保留玉満タン時にBOXアクションでコインもハートも何も出ないことがあるが、これは必ず保留でスーパーリーチが掛かる、そこそこの信頼度の予告なので、この時も打ち出しストップ。それ以外は、無視して保留3止めで打ち続けるのがいいかも…。

こういった予測をしながら時間効率をアップすると同時に、「保留3止め」「CT消化止め」で無駄玉を減らし、さらに、台によっては「ステージ止め」で回転率アップを目指す。大当たり確率が高くて出玉が少ないだけに、この台ではこういう小技が有効。ぜひ試してみてください。

ちなみに、大当たり回数が増えるこの台ではハマリも必至。とにかくハマリは耐えるしかありません。ハイ。(自爆)



【本日の台】CRモナコパーティT3SR

【回転率】30/k【初当たり確率】1/111【大当たり47回(内CT獲得24回】

【8/3本日の収支】20000円+貯玉

【8/3現在勝ち金額】1,181,000円

【目標金額まで】 後3,819,000円
.
人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★








◆ハズレ予告…?



お盆休みも近づいて来て、そろそろパチンコ店も回収モードに突入する時期。「そろそろ例のイベントもガセ化するかも…」と不安に思いながら、本日は原チャリにて恒例のイペント開催中のパチンコ店へ。

自分で台を選べなくなって早めに行く必要はなくなったものの、そろそろ夏休みで客も増えてきたし、一応、開店の40分前には店に到着。例によって常連のオバちゃんやオヤジたちのお喋りをBGMにしながら開店待ち。今日も睡眠不足で眠たいし、本当は静かに寝られると助かるんだがなぁ〜(苦笑)。

開店10分前に紙を持った店員が現れて、運命の抽選。
月曜日で「海」は懲りたし、ぜひ「海」以外を…といを願いが叶って、引いた紙に書いてあったのは「天下ゲッター」なる文字。うん?また「三○」の台か(苦笑)。

まぁ、打ったことはない機種で、「海」に似たゲージであるのは確かだけれど、「海」ほどヘソが開いても全然廻らないようなことはないだろう…と希望的観測を持ちながら入店。
釘をチェックしてみると、ヘソの開き方はいつもと変わらずOK。寄り釘や風車、道釘もマイナスはなし…これなら廻る筈なんだが…やっぱりゲージやステージが「海」に似てるなぁ〜(苦笑)。

とにもかくにも打ち出し開始。
「海」と違って、ワープの抜けがいいのがいい所だが…うーん、ネカセかステージのクセが悪いのか、この台もステージ奥の穴に入らない(苦笑)。ちなみに、この「三○」の新枠は台枠で玉を転がしてネカセをチェックする方法は通用しないのも辛い点。
5000円使ったところでの回転数は141…果たしてこれが下のムラなのか、上のムラなのか?それが問題(苦笑)

そんなこんなで、まだ回転率が掴めないままの207回転にて「出世チャンス」とやらで大名に昇格。家康登場のリーチで単発ではあるものの本日の初当たり。
「このまま持ち玉で行ってくれれば…」という願いは当然、虚しく、この出玉は飲まれて追い銭。ただし、1箱飲まれた時の回転率は30/kまで上昇。この回転率なら何とかなりそうだし、何より時短で玉が結構、増えるのが嬉しい。

次の1万円で、回転数は352回、35/Kとさらにアップ。最初はあれだけ奥の穴に入らなかったステージの性能がなぜかドンドン良くなっていく感じ…うーん、バネのせいなんだろうか?

いずれにしても、この廻りなら何の問題もなし…とは言うものの、当たらない(苦笑)。それ以上に辛いのは、この台がとんでもなくつまらない台ということ…。

大当たり予告がメインになっている台では、「大当たり予告が出ないと当たらない」→「大当たり予告なし=ハズレ予告」というようなゲーム性になることはよくあるが…この台はさらにその上を行く「ク○ゲー」ぶり(爆)。

というのも、「連続予告」の役目をしている「メール予告」で「空っぽ」とか「福わらいのハズレ」、「釣り失敗」など「ハズレ」が多発。つまり、その時点の保留玉ではリーチが掛かっても「ハズレ確定」ということ(苦笑)。それどころか、「メール予告」で「リーチ確定」とか出ても、リーチが掛かった時の「携帯着信予告」で「圏外」とかいう「ハズレ」が出まくる、この「ハズレ」が出なくても、この台のノーマルリーチは「海」と違って全く期待薄なのでノーマルリーチの時点でほぼ「ハズレ確定」…つまり、この台は「大当たり予告」どころか「ハズレ予告」がただひたすらに多発する、という信じられないゲーム性(爆)。

よく「三○の台はスーパーリーチが中々、掛からないので嫌い」という人もいる。この台も、スーパーリーチが掛かる頻度は極端に少ない機種だが、スーパーリーチ、とくに長い時間の掛かるスーパーリーチがやたら掛かる「大○」の機種などに比べれば時間効率の面で遥にいい、とも言える。

ただし…「ハズレ予告」の多発は精神的に辛い(苦笑)。
もちろん、100回転ぐらいでバンバン当たれば、これもあまり気にならないのかも知れないが、この機種の確率はあくまでも1/350。この機種を作った人間は強制基盤(確率を1/50とか1/100に上げたテスト用基盤)で打っていたから判らなかったのかも知れないが、1/350の実機では、どうしても「大当たり予告」ではなくて「ハズレ予告」が延々続く、というゲーム性になってしまう…。

とりあえず、このハマリは1000回直前、971回・確変にて脱出。ホッ!前回も3倍ハマリは食らわなかったし、どうやら3倍ハマリ・モードはついに終わったらしい(笑)。その上、この確変が4連荘。
少し現金投資額はかさんだものの、これならイケそう…と思ったのも束の間…またまたハマリ・モードに突入(苦笑)。
延々と続く「ハズレ予告」の嵐の中、1070回にて持ち玉消滅。

時間はまだ午後6時半。回転率を考えれば何にも言わずに二度目の追い銭…をしなれば…いけないのだが…
うーん…世の中には銭かねだけでは計れないことというのもある訳で…この機種の「ハズレ予告」、「ク○ゲー」ぶりには降参!
もう金はいらないから、このク○機種から解放されたい!…
ということで、本日はヤメ(爆)。

いやぁ、今まで色々な機種を打って来て「ク○ゲー機種」は数々あったものの、お金をいくら払ってもいいから止めたい、と思ったのはこの機種ぐらいかも…(苦笑)。
この機種を作った人に言いたい!『あのなぁ、パチンコ店で実機で打ってみろ!つまらないのを通り越して、まさに拷問だから!』

ちなみに…私の3倍ハマリ・モード脱出もわずか1日だけで終了したようです、ハイ。トホホホ。




【本日の台】CR天下ゲッター秀吉M8

【回転率】32/k【初当たり確率】1/1124【確変3回・単発2回】

【8/2本日の収支】-26500円

【8/2現在勝ち金額】1,161,000円

【目標金額まで】 後3,839,000円
.




人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★



※画像-(C)SANYO

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。