スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲ドーパミン…?

何とも情けない収支のまま、ゴールデン・ウィークに突入(苦笑)。
頑張って探せば、ゴールデン・ウィーク中でも「打てる台」はある筈なんですけれど、これが何ともかんとも…やる気が出ない訳ですね。

というか、『ゴールデンウィークなんだから、どうせ釘が渋いのに決まってるし、打っても仕方がない』という理由づけというか、自己弁護をして、「パチンコを打ちたくない」と言うのが正直な本音(爆)。

で、この私が「パチンコを打ちたくない」理由なんですけれど、結局はこれのせいなんでしょうね(苦笑)。

「ドーパミン」「動機づけ」だけではなくて、別名:脳内麻薬とも言われるように「快感」にも大きく関係した物質だし、こんな話もある訳ですね。

どうもパチンコを打てば打つほど、「ドーパミン」による「快感」は減るようですし、かといって「パチンコの仕組み」や「パチンコの勝ち方(ボーダー理論、釘読み等)」を知って、それで立ち回るようになると、パチンコを打つ目的はより大きな刺激を得ることではなくて収支を得ることになってしまいます。こうなれば、もちろん「依存症」にはならないし、パチンコを打つ刺激も減るのでますます「快感」も減って、「パチンコを打ちたくなくなる」…こういうことかも(爆)。

今から思えば、昔、パチンコのことも何も知らないで打っていた頃はもっとパチンコを打つのが楽しかったし、パチンコを打ちたくてたまらなかった事もあったんですけどね…あっ、これは「依存症」だったのかも(苦笑)。

いずれにしても、『パチンコを打ちたい』と思うことは、ドーパミンによる快感を求めているということですし、それは大なり小なり、一種の「依存症」であるのは間違いないんでしょうね。

もちろん、「依存症」が全て危ない訳ではなくて、例えば、私なんかは典型的な「ニコチン依存症」ですけど(苦笑)、経済面はもちろん、健康面でもとりあえずは普通に生活できてますからね。
そういう意味では、「パチンコ依存症」も本当の問題は、経済的トラブルを招くような射幸性の高い機種=お金の掛かる機種が増えている事とか、誰にでも簡単にお金を貸すサラ金とかがある事、といった現状の方にあるのかも。




【本日の台】なし-GW休み

【4/30現在勝ち金額】590,000円
.



人気ブログランキングへ★頑張れ!と応援して下さる方はクリックを宜しく…★

スポンサーサイト

◆以下同文…?

今日のパチンコは迷う所…昨日、3時開店で「ナナシー」を入れた店が今日も12時開店。どうやらゴールデン・ウィーク直前のこの二日間は赤字覚悟で釘を甘くする感じ…ということは、二日目の「ナナシー」もまだまだ打てる可能性が…。

で、もう一つは、先週の金曜日に打った「わんわんバラダイス」のある店。今日はスロット・イベントの日だが、パチンコは「わんわんバラダイス」がお勧めらしい…まぁ、金曜日ぼどには釘が開いている筈はないけれど、あれだけ廻った台だし、ヘソを少しでも開けて戻してくれれば打ってみたい所…。

という二つの考えから導き出された結論は、朝一番で「わんパラ」の店に行ってみて、ダメそうなら12時開店の店の「ナナシー」へ、というもの。うむ。「立ち廻り」としてはほぼ完璧かも(爆)。

で、朝一番で入店。「おすすめコーナー」という札のある「わんパラ」の島へ…金曜日に打った台のヘソは、うーん、この前に比べればかなり狭い(2枚程度?)ものの、昨日よりは確実に開けてある。
さて、果たしてこれでどの位、廻るものだろうか?

まずはこの前のように「チョロ打ち」からスタート…うーん、確かに寄りは悪くないけれど、この前よりヘソが狭いせいで廻りは今ひとつ。やはり、ここはワープ・ルートも含めて打つべきか…。

「わんわんパラダイス」も含めた、SANYOの「海」系の台のヘソへの玉の入賞ルートは三つ。
左スルーとヘソへの分岐を経由した「通常ルート」と、さらに、そこからハネて「ステージに乗り上げるルート」、そしてもう一つが「ワープからステージ経由のルート」


普通は、ストロークでワープを狙うことで、この三つのルート全てを使って玉がヘソに入るように打つのが基本。ただし、ワープを狙う、ということは強めに打つことになるので、台によっては玉の勢いで「左スルーとヘソへの分岐」で左スルーへ流れる玉が増えることも…こういう場合には、あえて「ワープルート」を捨てて、前の二つのルートだけにした方が廻ることもよくあるもの。


この台も金曜日はヘソが広いせいで「通常ルート」が良かったために、あえて「ワープ・ルート」を捨てた方が良かった訳だけれど、ヘソが狭くなった今日は、それだけでは足りなさそう、ということで、普通のワープ狙いの打ち方にしてみると、廻りはやや改善…それでも、3000円を使った所での回転数は73回と微妙な廻り(苦笑)。
一応、目標は「ボーダー+5回」の26/Kで 、これ以下なら、12時オープンの店へ廻るつもりだったのだけれど、これだけあるかは微妙…とりあえず、10時ちょと過ぎに出れば間に合うだろうから、もう少しだけ打ってみることに。

…ということで、本日も以下が今日の私のデータです。

80回転[単発]
・どうしようか?迷ってから5回転で[4]のシングルリーチがノーマルで大当り(笑)。


275回転[単発]

75回転[確変]+[単発]
・廻りも今ひとつだし、これが飲まれたらやめよう、と思っていた所で[単発]…さらにその時短中に「確変」を引き戻し…それも[4]と[5]のダブルリーチでマリンちゃん(わんパラは違う名前?〜爆)が出て、[4]で当たって、ゆっくり[5]に動く「マリンちゃん二段階」とかいうもの…これは「海」でも未経験(笑)。
これは昨日とは違うかな?と思うものの、結局、恒例の1セット(爆)。

33回転[単発]
・昨日はゼロだった「時短連荘」が2連荘。うーん、これで時間的には新装に廻るのが不可能に。

217回転[単発]

5回転[確変]+[単発]
・何と「時短連荘」で[確変]…ただし、昨日からトータル6連続の1セット(苦笑)。

8回転[単発]
・またまた「時短連荘」…またまた[単発](爆)

266回転[単発]
・何と初当りが8回連続確率以内、という私としては画期的な引きの良さで、すでに大当たり10回…例によってその内、8回は[単発]と「確変の確率」には今日も恵まれないものの(苦笑)、持ち玉も7箱弱まで伸びてくれたし、廻りは今ひとつのものの、さすがに、そろそろ確変の確率も上がってくるだろうし、今日は大丈夫でしょう。










1440回転当たらず
・ハイ。昨日と全く同じく、ここまで良かった「大当り確率」の帳尻合わせのような大ハマリを食らって、[確変]を引くどころか持ち玉壊滅。トホホホ。

…結局、終わってみれば廻りの方は23.5/Kといった所で、目標には及ばない「ボーダー+2回転」といった所(苦笑)。結局、こんな台を打って新装にも行きそびれた訳で、何ともかんとも。
もちろん、パチンコ的には「持ち玉で、持ち玉のボーダー(=等価のボーダー)を上回っている以上は打ち切る」のが大正解なんですけれどね…廻りが今ひとつの台でのハマリは精神的にも無茶苦茶、辛いし…回転率がこの程度と判った時点で止めた方が精神衛生的には正解だったかも(爆)。

その後、「下見」で12時オープンの店へ行ってみるものの…「ナナシー」の釘は今ひとつ(苦笑)…ただし、「新海special」の釘が…開いてました。うーん、大失敗したな(爆)





【本日の台】CR大わんわんパラダイスM26

【大当たり確率】1/300【確変2回・単発8回】

【4/28本日の収支】−12500円(下見分を含む)

【4/28現在勝ち金額】590,000円




◆骨折り損の何儲け…?

今日は、月曜日にボロ負けを食らった店の「海イベント」へ。
この店のイベントはガセが少ないものの、月曜日の様子を見ると若干、不安も…そこで、もしダメな場合は、午後3時から新装オープンの「ナナシー」へ廻る、という目論見(「ナナシー」の釘にはヒドイ目にあっているものの、新装初日なら大丈夫でしょう、さすがに〜苦笑)。

で、開店と同時に入店してみると…一昨日の台がある島が「本日のお勧め強化コーナー」らしい(笑)。釘を見てみると…おお!ちゃんと開けてあります。月曜日と違って、さすがにこれなら廻るだろう、という事で、月曜日の「新海」で打ち出し開始。

最初の5000円での回転数は153回転…これで今日の「ナナシー」はなくなりました(爆)…次の5000円、合計1万円での回転数は313回と全く問題なし…「新海」はかなり廻りムラのきつい台だけに上のムラということもありえるけれど、まぁ、これなら大丈夫でしょう…次の5000円、合計1万5千円での回転数も落ちる気配もなく、475回…約32/Kなら申し分なし!

とはいうものの、実は確率ラインを過ぎても当たっていない訳で、例によって125回転と、258回転でダブルリーチの「魚群」、360回転でもシングルリーチの「魚群」を外すというゲンの悪い展開(苦笑)…と言っても、まぁ、これだけの廻りがあれば、余程の不ヅキでもない限りは勝てるでしょう。

ちなみに、今のCR確変機で収支や出玉に関係する確率は、「大当たり確率」「確変の確率」。どちらも今は「大当たり確率」が1/350や1/500etc.…「確変の確率」も1/2から2/3や3/4などなど、色々あるものの、どんな機種でもこの二つの確率があるのは同じ。
ただ、実際のパチンコでは、この二つの確率が台の設定通りに当たる、ということの方が少なくて…大当たり確率が高かったり、低かったり、確変の割合(確率)が多かったり、少なかったり、必ず「確率の偏り」が出るもの…そう、この「確率の偏り」が、いわゆる「ツキ」とか「引き」とか呼ばれるものの正体。

ちなみに、「ボーダー」というのは、この二つの確率が台の設定通りに当たったと仮定して考えられているもので、「ツキ」とか「引き」、つまり「確率の偏り」は長い期間でみれば収束、つまり、平均化する、ということで考慮に入れてはいない。
実際、「ボーダー」「ボーダー+1、2回転」では、この「確率の偏り」に影響される部分がかなり多くて、一日単位では、ちょっと確率がマイナスに偏った(大当たり確率がちょっと低くかったり、あるいは、確変がちょっと少ない)程度で収支がマイナスに転落してしまう。

ところが、「ボーダー+5回転」とか「ボーダー+10回転」ということになると、同じ玉数(金額)でさらに多くデジタルを廻すことが出来るので、少々、確率の偏りがマイナスになっても収支はプラスになることが多い。大雑把にいえば、「大当たり確率」と「確変の確率」、どちらかがマイナスに偏った程度では負けないし、両方が設定よりマイナスにならない限りは負けないかも…つまり、この程度の良く廻る台なら、一日単位でもかなりの勝率アップになるということ。


…ということで、以下は今日の私のデータです。

530回転[確変]+[単発]
・[9]のシングルリーチで4度目の「魚群」が走って、やっと大当り。

110回転[単発]
・時短連荘はしなかったものの、早い当りで、ホッ。

592回転[単発]
・またまた、500回オーバーとちょっと渋ったものの、まだまだ、余裕(笑)。

176回転[単発]

194回転[単発]

135回転[単発]
・「時短連荘」は一回もないものの、100回転台という早い当りが連続…ただし、「単発6連荘」というのが何ともかんとも(苦笑)。

144回転[確変]+[単発]
・またまた100回転台で、それも確変。ただし、またまた1セット(苦笑)。

188回転[単発]

109回転[単発]
・何と100回転台の当りが6連続、という快挙…ではあるものの、「時短連荘ゼロ回」という事で大当り確率としてはそれ程のプラスとは言えない上に、単発ばかり(爆)

565回転[単発]
・さすがに次は渋ったものの、大ハマリまでは行かず。ただし、またまた[単発4連荘](苦笑)。

408回転[確変]+[単発]
・連続確率オーバーと次もやや渋ったものの、やっと確変。ただし、またまた1セット(爆)。



1075回転[確変]+[単発]
・ハイ。ここまで良かった「大当り確率」の帳尻合わせのようなハマリが(苦笑)。その上、4回目の1セット(爆)。

…で、実はここですでに通常時の回転数だけで4200回転を超え、時間も夜の10時を過ぎている訳で(苦笑)…、

237回転当たらず閉店

本日の収支は下記の通りになりました…



【本日の台】CR新海物語M56

【大当たり確率】1/371【確変4回・単発12回】

【4/28本日の収支】±0円(※端玉でカップラーメンと石鹸分の勝ち?〜爆)

【4/28現在勝ち金額】602,500円






追記:そう、今日は丸一日打って、勝ちも負けもなしでした(苦笑)。途中まではプラスに偏っていた「大当たり確率」も終わってみればマイナス。で、何より「確変確率」が圧倒的なマイナス(爆)。それでも負けなかったのは「ボーダー+10回」という回転率のせいなんですが…この「確率の偏り、不ツキ」にはトホホホだな…(苦笑)

人気ブログランキングへ★頑張れ!と応援して下さる方はクリックを宜しく…★


◆時給680円…?

昨日の店の釘をみる限りでは、そろそろゴールデンウィーク・モードになっている可能性があるのが心配な中、今日、向かったのは「日本一の大海祭り」と銘打ったガセ・イベント店(笑)。

開店と同時に入店して、「海」の島に行ってみると…『おい、おい!何じゃこりゃあ?』と叫びたくなるようなヘソの大きさ。いつも大したことはないものの、一応、ほんの少しは開けてあるのに今日は明らかに開けてない(苦笑)。
新台で入った「ドロンジョ」「超海」なども見てみるものの、まるでダメ。もちろん、これなら打たずに帰るのが正解なんだろうけれど…他に行くアテがないし、ゴールデン・ウィークの休みが控えているだけに何とか稼働だけはしたい所。

えーい、期待収支は少なくてもゼロではない以上、打つか!
という半分ヤケで、いつもの台に。いくらこの台のステージが良いと言っても、このヘソでは25、6/Kあれば…といった所。
「ボーダー+2回」の期待収支は12時間打ったとして約1万円…うーん、時給にすると1000円を切ってるなぁ(苦笑)。

などとテンションが下がりながら、打ち始めてすぐ15回転で、[9]のシングルリーチが泡から珊瑚礁リーチに発展。冗談で「当たれ!」と念じてみると、これが大当たり(爆)。
これが珍しく5連荘まで伸びて出玉は9000発程に…「ここで止めて帰れば2万円ちょっとの勝ち」という思いがよぎったものの、まだ回転率も判らないし、大爆発の可能性だってない訳ではないし…と思って打っていると、時短は何もなかったものの、時短が終わった直後、102回転[1]のシングルリーチで、本日初の「魚群」が…「これが当たれば大爆発?」と期待するもののハズレ(苦笑)。

「とりあえず、回転率がはっきりするまでは打ってみるか」、と思いながら打ってみるものの、廻りは予想通りというか、予想以下というか、低調なまま。
そんな中、295回転[7]と[8]のダブルリーチで二回目の「魚群」が走って、[7]で大当たり。よし、よし!まだ「大爆発」の可能性が…すぐに[単発]でお終い(苦笑)。

まぁ、大爆発するかどうかはともかく、「持ち玉のボーダー(=等価のボーダー)を上回っている以上は打てば打つだけ玉が増える可能性が高い」訳で、持ち玉がある限りは打ち続けるのが正解。
よし!頑張るぞ!

一箱(2000初分)の玉を打ち込んだ所の回転数は287回…時短の100回を引いて考えると…187÷8K(2000発)=23/K…トホホホ。
え〜い!それでも打たねば、打ち込まねば!

二箱目の玉(2100発)を打ち込んだ所での回転数は473回…回転率は24.5K…何とか少しは回転率が上向いて来たのが救いなものの、このままハマるようでは大爆発は夢のまた夢か…。

そんな中、ひたすら「サム」が出るのを祈っていた645回転[3]と[4]のダブルリーチで「魚群」が…ダブルリーチでは「サム」の出現率はアップしないものの、ここは何とか当たって貰いたい所だが…絵柄は[3]で停止。ホッ。

と思うのも束の間、すぐに[単発]で再び1セット(苦笑)。
え〜い!打つしかない!

…とは思うものの、またまた回転率が低下。1回分の出玉がなくなりかけた241回転で[単発]を引くものの、明らかに回転率は22、3/Kといった所…これが何と時短の1回転目でもう一度、[単発]を引くものの、もう限界。

回転率を23/Kで計算すると、このまま打ち続ければ340回転ごとに300個づつ玉が増えて行く計算になる訳で、金額にすると700円…340回転、廻すのには1時間ちょっと掛かる訳で、時給にすれば700円以下って…え〜い!やめ、やめ!(爆)

ということで、時短分を入れて200回ほど廻した所、本日は午後3時にて終了。うーん、止めてはいけないんですけどね…本当は(爆)。



【本日の台】CR新海specialM6

【初当たり確率】1/280【確変6回・単発5回】

【4/26本日の収支】22000円

【4/26現在勝ち金額】602,500円
.

パチンコで生きていく技術

新品価格
¥1,365から
(2011/12/25 19:28時点)



人気ブログランキングへ★頑張れ!と応援して下さる方はクリックを宜しく…★


◆ 「魚群」の話…?

尼崎の方では悲惨としかいいようのない事になっているようですが、考えてみれば、その事故と同時刻に私は能天気にパチンコをしていた訳で…うーん、何だか世の中っていうのは切ないものだ。とにもかくにも、事故に遭われて亡くなった方のご冥福を祈るのみ。

さて、今日のパチンコはこの所、よく行っている店の全店イベントへ。ただし、明日が新装ということで、あまり期待は出来ないかも…と思って入店して、「新海」、「新海special」、「大海」、「大わんわん」と釘をみていくものの、うーん、ほとんど平日の通常営業のような感じの釘(笑)。そんな中では「新海special」の島がヘソだけは良さげだったものの、ここの「新海special」はパスした方が無難そう。

ということで、結局、何度も打ったことのある「新海」を選択。打ち始めることに…。

打ち始めてすぐ20回転で、[9]のシングルリーチ「魚群」が…マァ、真中の確変絵柄での魚群なので一番信頼度が低いしなぁ、と思ってみている、案の定、ハズレ(苦笑)。

すぐ後、59回転[4]と[5]のダブルリーチ「魚群」。おお、これは信頼度が一番高いし、当たるかも…うん?[9]からゆっくりになってるし(苦笑)…いやな予感が。ハズレかい。

123回転・今度は[4]のシングルリーチ「魚群」。左側の通常絵柄、それも[4]だし…これは当たるだろう、と思っていると、またまたハズレ(苦笑)。

次は205回転…って、何だ?この「魚群」の出方は?「魚群」の群れかい?(爆)
とにかく、本日、二度目のダブルリーチの「魚群」。[7]と[8]という絵柄がやや信頼度が低いものの、もう当たるだろう…ってハズレかい。トホホホ。

…まぁ、この「魚群」どうこうはパチンコの収支や大当たりには関係のないことなので、収支と唯一関係のある「回転率」についても書いておくと…これが、廻らない(苦笑)。最初の5000円で119回という辺りはいつもの事で、それから徐々に上がっては来ているものの、10000円で256回…この辺りから回転率か上がらない感じ。釘的にはどこも変化はないし、27、8/Kはあるとは思うのだけれど?うーん、何となくバネがいつもより悪い感じがするなぁ、ということで、400回転目前で少し休むことに。

ちょっと遅めの朝食、いや、早めの昼食かな?を摂って帰って来て打ち出し再開。

428回転[3]と[4]のダブルリーチ「魚群」が…[3]は通り過ぎたものの、まぁ、単発でもいいか、と思っていると、[4]を通りすぎてる…嘘だろう?(爆)。「新海special」ならともかく、「新海」の「魚群」からのダブルリーチは7割弱の信頼度がある筈なんですけど…。

502回転[5]の右端のシングルリーチで「魚群」…アハハハ。どうせハズレでしょう?ハズレ…たよ、やっぱり(爆)。

さすがにこれだけ「魚群」が頻繁に出ると、「魚たち」も疲れ果てたようで暫くはお休み。
打つ方としては600回転を超えたことだし、「魚群」よりも「サム」が出ることだけを祈っているものの、こちらも当然、出てくる気配はなし(苦笑)。

で、1138回転[8]の左端のシングルリーチ「魚群」が…何とか「サム」でも出てくる事を願っているものの、サムが珊瑚礁を持ち上げないまま、当り。もちろん、絵柄も動かずに「単発」確定(苦笑)。

この一回分の出玉もあっさり飲まれて…暫く追いかけてみるものの、26/Kどころか、当たって以降は25/Kを下回るような有り様で本日は早々にギブアップ(爆)。

うーん、回転率がいま一つだったのが敗因とは言うものの、「魚群」にはホトホト疲れたなぁ?…大当たりと「魚群」は関係ないし、期待しても仕方がないとは判っているものの、つい期待してしまうし…何とか「魚群」を一発告知にするようなモード選択機能とかをつけてくれないもんだろうか?(苦笑)。



【本日の台】CR新海物語M56

【初当たり確率】1/1654【単発1回】

【4/25本日の収支】-47500円

【4/25現在勝ち金額】580,500円

パチンコ「30兆円の闇」 (小学館文庫)

新品価格
¥580から
(2011/12/25 19:31時点)



人気ブログランキングへ★ポチッと宜しく…★


◆「魚」ではなくて「犬」を…?

今日は「ヘソ開け台抽選イベント」の店へ。もちろん、「新基準のフルスペック」なんかが抽選で当たったら困るものの、ここに来て「パワフル」とか「大海」とか、大当たり確率がマイルドな「打てそうな新基準の台」も増えているので、せめてこういう台が当たることを願いつつ、クルマで向かうことに。

店に着いたのは8時ちょっと前で、先客は一人。
この前もそうだったけれど、並びの人数が少ない時は抽選ではなくて、好きな台を順番に前から打たせて貰える可能性もあるので、これは期待できるかも…ちなみに、この店の常連さんに聞いた所では『前と違って、今はこのイベントの台は出ない』という評判がかなりあるようだし、そのせいで並ぶ客が減っている様子…(苦笑)。

でも、実はこれも当り前の話。前、このイベントをやっていた時は、全て「旧基準のフルスペック(1/350・1/2確変)台」…それどころか「花満」とか「GoGo郷」とか「ロボコン」とか「スキップ機」まであった訳で、ヘソを開けて廻れば出て当然。
ところが、今は「海」以外は、みんな「新基準のフルスペック」…こんな機種では波が荒くて、ヘソが開いて廻っても出るとは限らないし、ハマリもきつい。極端な話、一日での収支に限っていえば、新基準のフルスペックなら回転率の善し悪しは無関係。

で、結果は「抽選」ではなくて、先着順に「好きな台」を打てることに(笑)。
前の常連のオヤジは「新海special」。私は…どうしよう?ここの「新海special」は釘の割には廻りがいまひとつ…「新海」を選ぶ所なんだろうが、決められた台は打ったことのない台ばかり…「大海」は元々ないし(苦笑)…うん?「大わんわんバラダイス」
スペックは「大海」と同じだし、確率の甘さ(1/329.5)と時間効率の良さを考えればこれもありかも…ハイ。これに決定!

決められた台に行ってみると、ヘソは申し分なし、寄りも中々、悪くなこそうな感じ…この機種は新装直後に一回、触ってみただけでよくは判らないものの、この釘で果たしてどれくらい廻るものなのか?
…打ち出してみると、廻らない(苦笑)。とりあえず、ストロークを変えてみることにして「弱め打ち」から始めてみると…うん?うん?廻る!(爆)

もちろん、こういったワープのある機種のストロークは、ワープを狙うストロークが基本になる訳ですが、この機種も含めた「海系」の台は「左スルー方向とヘソ方向への分岐」が重要になるので、ストロークでここのヘソへ向かう玉が増えれば、ワープは捨ててもOKなことがあるもの。
どうやら、この台はその典型のようで、「弱め打ち」どころか「チョロ打ち」だと極端にヘソへ向かう玉が増えるし、ステージへの乗り上げ、さらに、ステージのクセも悪くないので、ワープを通る玉はゼロなのに明らかなブン廻り(笑)。
最初の500円では5回ほどだった廻りが、「チョロ打ち」に切り換えてみると、その500円分を足しても回転数は3000円で115回…もちろん、上の廻りムラということもあるものの、それでもこれだけ廻れば大丈夫でしょう(笑)。

当りの方も、もう500円を入れた所、123回で、サンフランシスコ・モードで、しゃぼん玉がネコの顔になって、猫群が出て…ドーベルマン[1]が大当たり。(後で調べるまで、これが鉄板って知らなかったもので、その時はかなりドキドキしましたけど〜苦笑)。
これは1セットで終わったものの、投資金額の少なさとこの廻りなら勝ちはほぼ確定だし、大勝ちも…






とは行きませんでした(爆)。

確変はそこそこ引いたものの、途中の1288回ハマリの影響もあって収支はこの程度止まりでした。まぁ、こんな台が打てただけでも文句を言ったらバチが当たるか…(笑)。

そうそう、不思議だったのは二段階も含めた「ノーマルリーチ」で一度も当たらなかったこと。「海」の場合、結局は「ノーマル」での当りが一番多いのだけれど、この機種や「大海」ではそうでもないのだろか?…しかし、その割には「ネコ群」も出なかったし、よくハズレたけどなぁ(爆)。



【本日の台】CR大わんわんバラダイス

【初当たり確率】1/366【確変10回・単発10回】

【4/22本日の収支】30000円

【4/22現在勝ち金額】628,000円

パチンコがなくなる日―警察、民族、犯罪、業界が抱える闇と未来 (主婦の友新書)

新品価格
¥820から
(2011/12/25 19:35時点)




↑パチンコ、無くなると困るけど…(苦笑)

人気ブログランキングへ★頑張れ!と応援して下さる方はクリックを宜しく…★



◆どの「海」が一番…?

今日は昨日の店より信頼度の高い「海」イベントの店へ。
ちょっと出遅れたこともあって、開店とほぼ同時に入店すると…うん?今日は「海」の中でも、ある「新海」の島が「おすすめ」とな?
で、釘を見てみると確かにヘソが開いてる…一応、いつもお世話になっている台(「新海」)も見てみるものの、それよりもこの島の「新海」の方が遙かにヘソが広い…うーん、どうしよう?

選択肢は二つ。
一つは「何度も打ってよく判っている「新海」を打つ」。こちらの回転率は見たところ27、8/Kといった所だが、最低でもこれぐらいの廻りは確実そう…。
もう一つは、「ヘソが広い方の島の「新海」を打つ」。こちらの島の「新海」の方がヘソは1枚以上は広いものの、打ったことがないだけに確実性は劣る。しかし、上手くすれば30/Kオーバーの台もありそう…。
さて、貴方ならどちらを選びます?

悩んだ挙げ句の私の選択は「後者」
理由としては…「30/kオーバーのお宝台の可能性に賭ける」、「打ったことのない台をこの機会に打っておけば、打てる手持ちの台が増える可能性がある」、「もし回転率が同じだとしても、いつもの台を打たないことで、いつもの台の釘を残すことが出来る(※「釘を残す」=いくら廻るからといっても同じ台を毎日、長時間、打っていると、店に目をつけられて釘を潰されてしまう為に途中で止めたり、あえて時々しか打たないこと)

ということで、ヘソの開いている「新海」の島を改めてチェック。
「スルーとヘソへの分岐の三角釘」「風車周辺の寄り釘」を見て、選んだのは2台。それも2台並んであったので、イザとなったらすぐ移れるし、これは好都合(苦笑)。

まずは1台目。「新海」はヘソはもちろん、釘だけでは廻りが判断しにくいし、ムラもキツイので、少々、打っただけでは回転率は把握できないので、とにかく、玉の動きをひたすらチェック。ネカセは台枠に玉を乗せてチェックして悪くはなかったものの、ステージに乗った玉の挙動がどうも気に食わない。もう少し打ってみたい気はするものの、1000円で17回という回転数もあって…隣へ移動。

ちなみに、ここで「釘を見て隣の台も打ってみたいな〜」と思った場合の怪しいテクニック(?)を。
こういう時は打ってみたい台の方へ足を組んだり、投げ出したりして、他の人が座りにくくするのが有効かも。それでなくても、空き台があれば打っている人のすぐ隣の台には座りにくいものだし…これをすれば、かなりの時間稼ぎが出来るもの(爆)。

で、2台目は、「スルーとヘソへの分岐の三角釘」は前の台より劣るものの、ステージに乗った玉の挙動が良さそう…とりあえずは、この台にほぼ決定したものの…廻りは5000円で134回と微妙な所(苦笑)。
「とりあえずもう少し打ってみるか?」と思った223回転[8]のノーマルリーチが大当たり。これはあっさり飲まれたものの、一回分の出玉で廻った回数は310回…時短100回を引くと210回…210回÷7.2K(1800発)=29/Kということで、これならまずまず。
ところが…次の5000円分では、また回転率が低下。さらに次の5000円ではさらに回転率が低下(苦笑)…うーん、どうしよう?

とりあえず、少し休んでみるか…と、コーヒーを買いに行ったついでに「大海」の島を何気なく見てみると…うん?ヘソが開いてる!(爆) この「海」イベントでもずっと渋いままだったヘソが今日は新装当時まで何故か開けてある感じ…うーん、これはますます困った。

「いま打っている台をこのまま打つか?」、「いつもの台に移動して打つか?」という二つの選択肢に、さちに「大海を打つか?」という選択肢まで加わってしまった(爆)。

今の台の回転率は現状で26/Kといった所…新装直後の「大海」もこれくらいはあったし、同じ回転率なら時間効率と確率の甘さ(※ここの「大海」は1/329)を考えれば「大海」の方がいいことになるし…もちろん、いま打っている台も回転率が上がってくる可能性はあるし…この島で別の台を改めて探す手もあるし…そもそも、この程度ならいつもの台の方がいいとも言えるし…うーん、迷う。

で、出した結論は…「大海」の島を見て、空き台で良さそうな台があったら移る、ということ。
早速、半分ぐらい埋まった「大海」の島の中で釘を見ていくと…一台、寄り釘の良さそうな台を発見…え〜い!移動だ!

打ち出してみると、15回転で、トレジャーモードのダブルリーチで魚群が出て、[2]で大当り。これまたあっさり飲まれたものの、一回分の出玉で廻った回数は318回…時短100回を引くと2180回…218回÷7.2K(1800発)=30/Kということで、OK!移動正解!。

…と思ったら、廻りムラの出ること、出ること(苦笑)。
「新海」のムラほどではないものの、やはり、ステージ経由の入賞の比重が高いせいか「大海」のムラもかなりのもの。

終わってみれば、トータルでの回転率は26/K 。で、実はもう一つ、オチがあって…ぶん投げた「新海」の回転率は計算ミスだったようで 、27/K…うーん、これなら迷う必要なんかなくてどっちをやっても同じだったし(苦笑)、そもそも「いつもの台を打つ」という選択肢が一番だったのかも?(爆)。




【本日の台】CR新海物語M56+大海物語M2

【初当たり確率】1/335【確変10回・単発8回】

【4/20本日の収支】15500円

【4/20現在勝ち金額】598,000円

パチンコのタブー (別冊宝島) (別冊宝島 1818 ノンフィクション)

新品価格
¥840から
(2011/12/25 19:40時点)



人気ブログランキングへ★頑張れ!と応援して下さる方はクリックを宜しく…★


◆確率の辻褄合わせ…?

今月の収支はいま一つという感じな訳ですが…実は「海」では今月は負けてないんですよね。そう、負けているのは「ナナシー」「パワフル?」だけ(苦笑)…とくに、昨日のボロ負けでかなり収支を悪化させてしまいました。ハイ。

ちなみに、「ツキがなくて負ける」のなら仕方ないものの、「時間不足」「回転率不足」という理由があって、負けるべくして負けている訳ですから、心を入れ替えて反省しないと(爆)。

で、心を入れ替えた今日は「海」のイベント。入店して、まずステージのクセのいい台をキープして、見て廻るものの、「日本一の大海祭り」という割には、釘の方はショボイ限り(苦笑)。
キープした台はかなりステージ性能がいいものの、このヘソの開け方では27〜28/Kがいいところかも…かといって、他に打てる台のあてもないし、まぁ、ボーダー+5回転・期待収支25000円でよし、としよう(笑)。

…貯玉を下ろして打ち始めて、すぐ[3]でリーチ。「泡」が出てスーパーにもならずに停止…したと思ったら、何と再始動で大当たり(笑)。
うーん…12回転確変って、昨日のお詫びだろうか?(爆)
これが3連荘して、時短になっと思ったら[1]と[9]のダブルリーチが…これは「泡」も出ずに止まったと思ったら、またまた再始動で[1]が大当たり。今度は何と1回転確変って?これは1セットで終わったものの…何と現時点での初当り確率は2/13=1/6.5(爆)。

まぁ、このままで済む訳はないなぁ、と思っていると…
次の大当たりは1107回[8]
いやはや、何とも(苦笑)…この1000回ハマリのお蔭で、初当り確率は3/1120=1/373となった訳だけれど、何だか辻褄合わせで無理矢理、確率を収束させられたような感じだなぁ〜(苦笑)。

で、次は
時短中の17回[8]
その次も
時短中の34回[8]
またその次も
時短中の48回[8](爆)。

1000回ハマリの後は時短で4連荘、それも全部[8]って…何ちゅう偏りの激しい、波の荒い台だろう?(苦笑)。

ここでまたまた初当り確率が良くなって1/203(笑)…何だかこの台は、このまま素直には行きそうもないなぁ、と思っていると…

次は、確率オーバーの502回[5]
これが3連荘した後は、またまた確率オーバーの892回[2]と、またまた、辻褄合わせのように初当り確率が悪化(苦笑)。

その後、234回[9]を引くものの、1セットでお終い。最後は丁度、確率分を廻した所で、9時半になって、本日は疲れ果てて終了。

終わってみれば…回転率は28/Kと予想通り。確変が3回少ない分だけ収支は期待収支より少なかったものの…初当り確率は、1/320とほぼ台の設定通り。
うーん、何だかその割にはえらく波が荒い展開でほとほと疲れました(苦笑)。




【本日の台】CR新海specialM6

【初当たり確率】1/320【確変6回・単発9回】

【4/19本日の収支】10500円

【4/19現在勝ち金額】582,500円

《攻略/パチンコ》パチンコ玉50発簡単計量! マイ勝ップ(マイカップ) イエロー 【3個セット おまけ付き】

価格:1,260円
(2011/12/25 11:42時点)
感想(1件)



人気ブログランキングへ★頑張れ!と応援して下さる方はクリックを宜しく…★


◆1/143の地獄…?

今日のパチンコは特にあてはなし…だった訳ですが、朝、色々な店のサイトをチェックしていて、気が変わりました。そう、「フィーバーパワフル」をこの前、打った「等価」の店に「ナナシー」が昨日、入っていました。うーん…「今日(入れ替え)」ではなくて「昨日(入れ替え)」というのが…どうも「終わっていそうな予感」もするものの(苦笑)、まぁ、ダメなら「フィーバーパワフル?」という選択肢もない訳ではないし、行ってみることにしよう。

ということで、この店の並び具合が判らないこともあって、ちょっ早めに到着。うん?平常営業の日はあまり並びは厳しくない訳か(苦笑)…で、開店と同時に「ナナシー」の島へ。予想通り、「パワフル?」と背中合わせの場所だったものの、このシマへ来たのは私ひとり(爆)。
台は選び放題、ということで端から釘を…見るまでもないなぁ〜、ヘソの釘が「ハ」の字どころか、「ソ」とか「リ」の字だぞ!…(爆)。
「等価」とはいえ、かなり厳しい感じではあるものの、そんな中で、ヘソの釘ががほぼ並行の台を2台発見。試し打ちも含めて、打てそうなのはこの2台だけか…ということで、とりあえず、打ってみることに。

何とか20、いや、19/Kあればいいんだけれど、と打ち出してみると、うーん…風車もいい訳ではないし、何とも無理そうな感じ(苦笑)。で、2000円、さらに念の為に「右打ち」で1000円を打ち込んだ所で、まだ空いているもう一台へ移動。

こちらも釘的には大差はないものの、多少とはいえステージからの入賞がまだあるのが救い…最初の5000円分での回転数は83回…うーん、微妙?(苦笑)。こちらもとりあえず、「右打ち」を試してみることに…意外と「右のスルー」が殺されてはいないものの、それでも2000円で30回といった所…うーん、「左」で打っても、「右」で打っても微妙に足らないかも。

ならば、「パワフル?」に移るか、と思って振り返ると…今まで誰もいなかったのに狙いの台にだけ、オバちゃんが座ってる(爆)…他の台の釘を見てみるものの、やはり打てそうなのはオバちゃんの台だけ。トホホホ。

まぁ、仕方がない、廻りムラということもあるし、もう少しだけこの「ナナシー」を追いかけてみることに…で、打ち出しを強めにした辺りから徐々に廻りが良化してきて、次の5000円では122回と中々の廻り。よし!追っかけてみるか…と思ったものの、よく考えてみると、もう投資金額が合計1万5千円を超えてる(爆)。
「等価」なので、別に現金投資でも、持ち玉でも変わりはないのは助かるものの、1/143という確率だってすでにオーバーしている訳だし…そろそろ当たってくれないと(苦笑)。


左回転281回+右スルー回転42回=合計323回にて、「ノーマルリーチ」がやっと大当たり。大当たり消化中の右スルーの通過は中々、良くて「18回」。もちろん、当たらなかったものの(苦笑)、次は左回転65回+大当たり消化中右スルー回転18回=合計83回「手足リーチ→前転リーチ」で大当り。
次は左回転22回+大当たり消化中右スルー回転16回=合計38回で、本日初の「全回転リーチ」で大当り。ちょっと投資はかさんだものの「等価」だし、これなら何とかイケるかも…。


で、ここで話はちょっと代りますが…「確率」の話を。

「ナナシー」の1/143の確率で、100回転以内に当たる確率はほぼ50%。確率(143回転)以内に当たる確率は約60%、2倍ハマリ(286回転)で約14%、つまり、大当たり7回に一回。3倍ハマリ(529回転)で約5%、大当たり20回に1回といった所。
「ナナシー」の場合、確率が低いこともあって一日30回程度は大当りが見込める訳で、そうすると「確率以内での当りが18回、確率オーバー12回で、その中味は100回転以内が15回、2倍ハマリ-4、5回、3倍ハマリ-1、2回」といった所…。

で、私の場合は、以下の通りになりました…

左回転270回+大当たり中を含む右スルー回転25回=合計295回転で当り。

左回転360回+右スルー回転58回=合計418回で当り。
左回転273回+右スルー回転18回=合計291回で当り。
左回転44回+右スルー回転16回=合計60回で当り。

左回転306回+右スルー回転17回=合計313回で当り

右スルー回転5回=5回で連荘。
右スルー回転8回=8回で、再度、連荘。

左回転288回+右スルー回転46回=合計335回で当り。
左回転361回+右スルー回転42回=合計403回で当り。
左回転77回+右スルー回転15回=合計92回で当り。
左回転181回+右スルー回転22回=合計202回で当り。
左回転4回+右スルー回13回=合計17回で当り。

左回転285回+右スルー回転17回=合計302回当たらず…

って、何だこれ?

左ヘソ回転の確率-大当たり13回/2647回転=1/215,右スルー回転の確率-大当たり2回/376回転=1/188
合計確率:1/212…大当たり内訳:確率以内-7回/確率オーバー-9回(内2倍ハマリ以上8回)
.
…というのが、今日の結果。トホホホ。

「ナナシー」のような一般電役や時短機は「確変」という要素がないだけに、勝ち負けを決めるのは「大当たり確率」のみ。これはツキの要素が少ない分だけ、ボーダー、回転率に合わせた安定した収支が得やすい、というメリットがあるし、もちろん、一日打って「大当たり確率」が設定以内など、ほんの少しでも「大当たり確率」に恵まれれば、かなりの収支も期待できるもの。

ただし…私のように、3倍ハマリも含めて大ハマリはないものの、とにかく、確率オーバーと2倍ハマリの連続で、トータルの確率も1/200をオーバーする有り様では、ボロ負けは必至(苦笑)。

まぁ、いくら1/143でも1日だけでは収支は安定しないものだし、今日の台の回転率は終わってみれば19.6/K…いくら「等価」とはいえ、ボーダー+2回転ではそもそも無理があったかも…反省、反省!(爆)。



【本日の台】CRナナシーゲットF

【初当たり確率】1/212【大当たり15回】

【4/18本日の収支】-63500円

【4/18現在勝ち金額】572,000円




人気ブログランキングへ★頑張れ!と応援して下さる方はクリックを宜しく…★

◆なんてこったい!…?

いま…




Blogの記事を書いて[投稿]のボタンをクリックしたら…





『ただ今、アクセスが集中しているため表示されづらい状況になっています。
もうしばらくお待ちになってから、アクセス願います。』というエラー・メッセージと共に…







書いた記事が全て消えました。トホホホ。

夜中の3時過ぎにアクセスが集中も何もないだろう?トラブルならログインする前に表示せんかい!


gooのどアホ!



いま一度、書く気力も体力もないので、とりあえず、今日(15日)の収支のみでご勘弁を(苦笑)。




【本日の台】CR新海物語M56

【初当たり確率】1/305【確変10回・単発11回】

【4/15本日の収支】40000円

【4/15現在勝ち金額】635,500円


125玉ジャストカップ

新品価格
¥1,000から
(2011/12/25 14:03時点)



人気ブログランキングへ★頑張れ!と応援して下さる方はクリックを宜しく…★


◆「海」の音って…?

この所、「ナナシー」とか「フィーバークィーン」の話とかをよく書いている訳ですけど、「ヒットした映画、いい映画は必ず音楽もいい」という話があるように、パチンコの場合もヒットした機種は音楽もいいんですよね(笑)。
とくに、「ナナシー」と「フィーバークィーン」のリーチの時の音は最高!はっきり言って、あの音楽で期待感を煽られてしまうし、丸一日、打ったりすると、夜、寝ようとしてもあの音が耳から離れなくなったりする訳ですけどね(爆)。
まぁ、「花月」とか「花満開」、後は「グラデュエーター」の歌なんかも中々、良かったですけどね…。

で、「海」の音や音楽ってなんだろう?
と考えた訳ですが…これがあまり印象にないんですね(爆)。まぁ、「新海」以降は、サムで当たるとBGMが昔の「海物語」に変わるとか、「大海」ではこのBGMに変わるとプレミアムだとか、はありますけど…音楽も回転時やリーチの時の音も印象にない訳で…(苦笑)。

まぁ、音を聞きにパチンコ店に行く訳でもないのでいいんですけど…ということで、今日は恒例の「水曜日は海の日」の店へ。
で、店に着いてみると、今日は「海の日」でなくて「大海祭(おおうみ・まつり)」らしい…まぁ、たまには「大海」もいいかと入店してみると、うん?確かに少しはヘソが開けてはあるものの、これではな…という感じ。
念の為に「新海」の方を見てみると、こっちの方がヘソが開けてある(爆)。
ということで、「新海」のいつもの台を選択。

打ち出してしばらくすると、場内アナウスがあって…『本日は「大海祭」につき、「海」シリーズが激甘調整!』…うん?「大海・祭(おおうみ・まつり)」ではなくて、「大・海祭(だい・かいさい=だい・うみまつり)」だったのか!紛らわしい!(爆)。

で、肝心の廻りの方は5000円を打ち込んだ所で145回…この台はバネのせいか、いつも最初は下のムラが出る事が多いので、これが下のムラなら大ラッキー!次の5000円を打ち込んだ所では292回、よし、よし!…と思っていたら、次の5000円で、いきなり回転率が20/Kちょっとに急降下…全く「新海」のムラだけは手に負えない(苦笑)。

それでも何とか393回で、本日初の魚群が走って[4]の[単発]が大当たり。次は時短が終わってすぐ127回[単発」。で、次は時短中の43回[単発]…早い当りは嬉しいけれど、[単発]ばかりもなぁ〜、と考えていると、111回で、泡も出ないノーマルから、またまた[4]が大当たり…動け!と思っていると、おお!動いた!…って、絵柄全部ではなくて真中の絵柄だけが動いてますけど?…で、絵柄が[裏4]に変わって大当り、そこからは動かず。なんちゅう意味のないことをしてくれるんだか(爆)。

マァ、[単発]4連荘は嬉しくないものの、早い当りが続いたお蔭で、持ち玉でネバレそうなことになったのはラッキー!
その後も何とか大したハマリもないまま、夜9時過ぎに何度目かのひどい下のムラが出て来た所で、本日は終了。

そうそう、一応、オカルト系のデータも今日は書いておくと…

[ダブルリーチの魚群は、今日も2回出現して、2回ともハズレ]

[確変中の確変絵柄のシングルリーチ・泡→スーパーは出現せず。代りに魚群→スーパーが3回出て、2回ハズレ]
…でした(爆)。




【本日の台】CR新海物語M56

【初当たり確率】1/305【確変9回・単発10回】

【4/13本日の収支】35000円

【4/13現在勝ち金額】595,500円




人気ブログランキングへ★頑張れ!と応援して下さる方はクリックを宜しく…★


◆「下見」のつもりが…?


昨日のBlogにも書いたように今日は朝から病院巡りと用事でウロウロ。で、午後4時に、用事も終わって暇になった訳です(笑)。で、どうしようかな?と思って閃いたのが「下見」…最近、イベントを中心に立ち回っているもので、「下見」不足だし、こういう半端に時間が空いた時こそ、「下見」に当てるのが一番。

で、まずは出先から一番近くにある、近所の店へ。ここは「等価」なので、ほとんど行ったことはないものの、やはり一度は見ておくべきかも…ということで、まずはここへ入店。
とにかくだだっ広い店内を見て廻るものの、さすが「等価」というを感じで、「フルスペックの新基準」だらけで、もちろん、釘はいま一つ(苦笑)。ちなみに、「新海」「新海special」もあるものの、こちらも、とても廻るとは思えないし、何より「出玉削り」が厳しそう。

そんな中で…うん?「CRフィーバーパワフル?」の中で、2台だけ明らかにヘソの広めの台を発見。この台は「新基準」とはいえ、確率1/243.6で、6個戻し、連荘率25%というCT機…そう、本家の「パワフル」とほぼ同じスペックの台。
「とりあえずは打ってみるか?」ということで打ち出し開始。

うーん、そんなによく廻る、という感じでもないものの、意外にステージからの入賞が多いし、何より「6個戻し」ということで、回転率は上々…5000円分、打ち込んだ所での回転数は130回。もちろん、普通の「ネオパワフル」よりもボーダーは上のものの、それでも等価ならボーダーは23回ぐらいの筈…それに「等価」なら打つ時間が短いことも決定的なデメリットとは言えないし…今週は稼働できる日にちも少ないことだし…よし!ちょっと気合を入れて打ってみるか?ということで、「下見」から「勝負」に急遽、変更(爆)。

で、追っかけていくものの、これが中々、当たらない(苦笑)…私が座った時点で、『340回転・大当たりゼロ回』だったものの、カウンターの数字が500回、600回、700回、800回を超えても当たらない…もちろん、前に何回転していたかは無関係だし、カウントすべきは自分で廻した回転数だけなんですけどね(爆)。
ちなみに、「オートモード」で打っているものの、時々、モードチェンジがあるだけで、熱そうな予告もリーチも何も無し…一回だけ「小ムム群」が出てゲートが開いて「ラッキーラインリーチ」とやらになって、ハズレただけ(苦笑)。

結局、当たったのは854回転目ムム・モードで「花火予告」→「小ムム」→「ラッキーライン」。7の3ラインだから確変…ということは関係なくて、この機種の勝負は大当たり後7回転のCTのみ…当然との如く、リーチもかからず(苦笑)。


しかし、この機種のつまらなさは中々のもの。予告やモードにスーパーと、とにかく盛り沢山なものの、ただややこしいだけ(苦笑)。折角、昔の「パワフル」「8ライン」という財産をつくりながら、この機種はそれとはまるで関係なしの予告だけの機種…あの「パワフル」の「多ラインのリーチ」に「メロン越え」といった魅力がゼロ。
某メーカーが「魚群」という財産を生かし続けているのに大して、こちらのメーカーは前の機種の財産をまるで判ってない(苦笑)。これでは、リメイクした機種が全て失敗に終わっているのも当然だし、この機種が「大海」の対抗機種だとはちゃんちゃら可笑しいかも…(爆)。


で、この出玉が飲まれかかった215回転で、ナナ・モードで画面を走ったのがなぜか「魚群」?(苦笑)。で、これが「魚集合リーチ」になって、一端、ハズレたものの再始動で当り。これも7の2ラインって関係ないなぁ…CTはまたもリーチもかからず、まぁ、連荘率25%では無理は言えないか…と思っていると、13回転で、ジャム・モードにチェンジ。「小ムム」→「ラッキーライン」で当たったか?と思ったらハズレ…かと思ったら、次の回転で「ファイヤーリーチ」になって当たったか?と思ったらハズレ…かと思ったら、再始動で当り。え〜い!ややこしい(爆)。
またまた7の4ライン揃い、という無駄なことで…いや、もしかしたらこの機種は一応、確変100%だから当たる時は全部こうなのかな?で、もちろん、CTは取れず…結局はそのまま443回当たらずで飲まれてお終い(苦笑)。

いや、廻りは良かったわけですね。結局、30/K近くまであった訳ですから…後で調べてみたら、この台の「等価」のボーダーは25/Kということだから充分すぎるほど充分な訳です。
ただですね…やっぱり午後4時過ぎからの勝負では時間が少なすぎて無理ですよね。アハハハハ。一体何をやってるんだか?(苦笑)。



【本日の台】CRフィーバーパワフル?

【4/11本日の収支】-19500円

【4/11現在勝ち金額】560,500円

隠し続ける真実のホールシステム 逆算から暴く

新品価格
¥1,260から
(2011/12/25 19:58時点)



人気ブログランキングへ★頑張れ!と応援して下さる方はクリックを宜しく…★





※画像-(C)SANKYO

▲面白い台…?

ども。やっと何とか仕事は終わったものの、今週は月曜日は病院と用事、火曜日は病院と仕事、木曜日は仕事、金曜日も用事と…うん?うん?今週は水曜日しかパチンコが打てないのか?(苦笑)。
こんなことだったら木曜日は「ナナシー」なんて遊びで打たずに、ちゃんと稼働しておくべきだったかなぁ〜…どうも先々のことまで考えないな、いい年して(爆)。
まぁ、「ナナシー」は面白かったからいいか…と本当は言いたいものの、余計な予告なんかついていたし、お金を使ってまで面白いと思える程の台ではなかったか…。

まぁ、私の場合、どんな台でも「廻らない」ということが判った時点で、面白くも何ともない最悪の台になってしまう訳で(苦笑)…では、「廻らなくても打っていて面白い台」というのは何だったのか?とふと考えてみました。

うーん…そんな台は本当に数少ないというか、思い浮かぶのは「フィーバークィーン」(もちろん、昔の初代の方で、その後のCRになってからのヴァージョンは全て最低、最悪〜苦笑)ぐらいですかね。
予告もスーパーリーチも何にもなかったけれど、とにかく、一度止まってから動く再始動が興奮したし…ダブルリーチがシングルの2倍当りやすい、とか、大当たりもリーチの抽選をしてリーチが掛かってから抽選で大当たりを決めている、とか、素直というか、裏表のない所(?爆)が良かったですね。そうそう、もちろん、連荘の期待が掛かる大当り後の保留玉でのリーチもアツかったですけど。

後は、やっぱりこの前、打った「ナナシー」とか、「マジカルチェイサー」とか…「ナナシー」の場合は予告のないシンプルな所が、「マジカルチェイサー」の場合は、途切れる「連続予告」と顔が出る「顏面フラッシュ」という二つの予告のコンビネーションが最高でしたね。うーん、予告で好きなのは、この「マジチェ」の予告だけかも(苦笑)。

その他だと…そうそう、「OL倶楽部」というマイナーな一般電役があって、何故かこれが異常に好きでした。あっ、別に「OL」が好きとかいうことでは決してありませんので念の為…。



【本日の台】なし-しばらく休み(爆)

【4/10現在勝ち金額】580,000円




人気ブログランキングへ★頑張れ!と応援して下さる方はクリックを宜しく…★


◇パチンコ雑誌との付き合い方…?

今日はしっかり「海」を打って、昨日の「遊び」で浪費した金を取り返さないと…とは思っていたのですが(苦笑)、結局、仕事が終わらずに仕事をする破目に。

で、仕事をしながら、いまパラパラとめくっていたのが(←仕事をせんかい!<自己ツッコミ)「パチンコ雑誌」
ということで、今日はこの「パチンコ雑誌」の話…。

コンビニなんかに行くと、何だかやたら「パチンコ雑誌」(パチスロの方か多いですけどね〜笑)が並んでいる訳ですけど、そんな中で私が買うのは「パチンコ攻略マ●●ン」「パチンコ必勝ガ●●」の2冊。もちろん、毎号、両方を買っている訳ではなくて、時々、ある方を買う、という感じで、どちらかと言えば前者の方を優先的に買うことが多いかも。

というのも、他のパチンコ雑誌のほとんどは、リーチ出目がどうこうとか、波を見切るとか、何回転廻った台を狙え、とか言った「オカルト系」(もちろん、違うものもあるかもですけど)。こんな雑誌を買っても、それこそ「攻略」も「必勝」も出来ないし(苦笑)、単なるお金のムダ遣い。

もちろん、前に上げた二つの雑誌で、「攻略」や「必勝」が出来る訳でもありません(笑)。それこそ昔の「連荘機」の時代には、連荘のシステムを見抜くことで攻略できるネタもあって、それがこういう雑誌にも載っていたので、少しは出来たかもしれませんが…それも雑誌の常としてネタが遅いので、雑誌に載った頃には店も対策済みなんてことが(爆)。ちなみに、今の「スターウォーズ」などの「攻略打法」もこういった雑誌に載っていますが、すでに対策済みの店が多いかも…です。

では、なぜ「攻略」も「必勝」も出来ない、この2誌を買うか?といえば、それは単純。「ボーダー」「台のスペック」を知る為です。
とくに最近の新基準機では、同じ機種でもスペック違いの機種が色々と出るし、それぞれの「スペック」や、それに合わせた「ボーダー」を知る為には「パチンコ雑誌」は欠かせません。

また、スペースはとても小さいのですが(苦笑)、両誌とも「釘解説」の記事もあるので、こういったものが参考になることもあります(ただし、釘の基本は自分で見て打ってみること。記事の鵜呑みは危険ですけれど)。
また雑誌に載っている「ボーダー」も鵜呑みは危険。実際の台は出玉が少なかったり、ということもあるし、雑誌に載っている「ボーダー」はあくまで目安程度にした方が無難でしょう。

ちなみに、この両誌ともカラー頁や誌面のほとんどを占めているのは、「リーチの解説」や「リーチの信頼度」といったどうでもいい記事なんで、値段の割には役に立つ記事は本当に少ない訳ですけれど…(苦笑)。

ただし、「ボーダー」や「釘解説」のように実際にパチンコを打つ上ではプラスにならなくても、「考え方」や「立ち回り」でとても役に立つ記事もあります。
そういう意味で、私が気に入っているのは「パチンコ攻略マ●●ン」「正攻法で勝つ!」というコーナー。

このコーナーは基本的に、「正攻法=ボーダー理論に基づく打ち方」を推奨している訳ですが、シミレーションを多用しているので、中々、貴重なデータが見られる、というか、ボーダー理論の正当性をデータ的に納得させてくれます。

ちなみに、最新号…いや、最新かどうかは判らないですけど(苦笑)、に載っていたのは「大海物語を回転率がボーダーの台ボーダー+2回転の台を打った時のシミレーション」

両者の10万回転100万回転(爆)の出玉を折れ線グラフにしてあるのですが、これが面白かった。
何と10万回転では、4万回転ぐらいの段階で「ボーダー」の台の出玉が「ボーダー+2回転」の台の出玉を上回っている訳です(苦笑)。4万回転というとほぼ丸一日、打ったとして10日間、一日5時間なら20日間…それだけ打ってもボーダー+2回転の優位性は出ないということ。
ところが、5万回転を過ぎた辺りから逆転して、10万回転では「ボーダー」が当然、出玉±ゼロに大して、「ボーダー+2回転」+10万発

これが「100万回転」となるとグラフ上、最初の方で「ボーダー+2回転」「ボーダー」に抜かれた状態はあるものの、両者の線はほぼ離れていく一方…といっても、解説によれば「ボーダー+2回転」の方は、途中で「理論価より10万発マイナス」とか「15万回転に渡って出玉が停滞」なんて状況…つまり、不ヅキの期間も含みながら、終わってみれば、その差は「103万発」(爆)。
そう、ここまで長い間、打っていると、もう「ツキ」とか「引き」なんてものは無関係な結果になる訳で…これにはかなり勇気づけられました(笑)。

ちなみに、「100万回転」というと、何だそれ?という感じもしますけど、「週5日×10時間で1年」、「週3日×5時間で3年」、「週3日×3時間で5年」だとか…これなら貴方も打っている数字かも…ですね(笑)。



【本日の台】なし-仕事のため、休み

【4/8現在勝ち金額】580,000円






人気ブログランキングへ★応援して下さる方はクリックを宜しく…★


◆ナナシーゲット…?


昨日の夜、ネットを検索していたら…入っていました。近くの店に、これが。4日に導入されたようなので出遅れは間違いないものの、行くしかないでしょう(爆)。

ということで、朝、出発。ちょっと出遅れたもので店に着いたのは開店とほぼ同時。並んでいた人が入り終わってからの入店。早速、「ナナシー」のあるコーナーを目指すものの、ここの導入数は何とわずか5台(苦笑)…結構、人気で初回生産分は完売らしいから、これしか手に入らなかったのか、それとも最初からバラエティコーナー用なのか、とにかく大急ぎで向かうと空いていたのは1台でギリギリ、セーフ(笑)。

釘を見てみると…オイオイ!このヘソじゃいくら何でも廻らないだろう?という有り様。一応、他の台も人の肩ごしに見てみると、みんな同じ(爆)。
今度の入れ替えで入ったのは「ナナシー」の他には「超激海MB」ということで、そちらも見に行ってみると、「ニセもの海」の方が遙かに釘が甘そう(苦笑)。この「ニセもの海」はスペックも甘いし、「勝ち」を狙うのなら迷わずこちらだが…やっぱり今日の目的は「ナナシー」。ハイ、負けを覚悟で打ちます!

で、打ち出してみると、釘は正直なもので案の定、廻らない(苦笑)。

[私の見たpoint]「ナナシー」の釘のポイントは風車とヘソ。液晶が小さいのでゲージ的には悪くないが、ステージ性能もよくないのでワープはあまり重要ではなさそう。それより「寄り」では風車の向きが左上方向に叩かれていて、「ヘソ」が広ければ廻りそう。基本的には、素直に「ヘソ」の広さで見れば充分かも。

一応、右のスルーでも大当たりが狙えるので、「右打ち」なども試してみることに。

[私の見たpoint]「右打ち」は不可。スルーは右打ちしてもそれほど入りやすいとは言えないし、店側も当然、釘を締めてある筈。また、右打ちからヘソへの入賞ルートがないので、「右打ち」での回転率はせいぜい10/K程度かも。「割打ち」も試してみたものの、これも今ひとつ。3個とはいえ戻しを考えれば、普通に「左打ち」でヘソを狙うのが無難。

…なんてことをやっている内に、すでに投資金額は5000円オーバー(苦笑)。

廻りは試し打ちをしたこともあって、無茶苦茶だが、まともに打っても20/K には及ばなさそうだし、一台置いた台が空いたので即刻、移動。釘は…ここもほぼ同じのひどいもの(苦笑)。ただ、少しだけ風車の向きがマシそうなのが救いか…で、この台で改めて、打ち出し開始。

おっ、「大当たりを狙え」とかいう「ボタン演出」が出た…アハハハ。はずれ(苦笑)。この演出で当たると「全回転」になるし、「ハズレ」や押さなければ、そのまま画面が元に戻ってリーチが継続する模様…ちなみに、隣のオバちゃんは押して全回転にはならなかったのにリーチそのもので当たってたし、押す意味は全くないなぁ〜(苦笑)。
ちなみに、この「ナナシー」でいまの所、当たっているのはすぐに「全回転」で当たった隣のオバちゃんだけで、他の台は全て当りゼロのまま、確率オーバーの模様。止めていく人も多いし、何だかかんだかだこと(笑)。

廻りの方は20〜21/Kとボーダー以下かギリギリと言った所だし、まぁ、今日のバチンコは負けは覚悟の上だとは言うものの…それにしても当たらない。
「ボタン予告」は4回、その内、2回は「手足予告」と「ちびコイン予告」が複合しているのにハズレるし…おぉっ!昔の「伸び縮みリーチ」の代りの「前転リーチ」になった!…ハズレかい(爆)。
今度は「コイン群予告」だ!…またハズレかい。トホホホ。

[私の見たpoint]「予告」は、上の絵柄の回転中に小さなコインが出てくる「ちびコイン予告」と、同じく、手足が生える「手足予告」。どちらも単なるリーチ予告、それにガセもあるので期待度ゼロ。また、この二つが複合するとガセはなくなるものの、期待度は大したことはなさそう。結局、期待出来そうなのは、手を繋いだコインが出てくる「コイン群予告」だけかも。また、「ボタン演出」も頻発するので、かなり、信頼度は低そう。もちろん、押しても押さなくても当りは当り、ハズレはハズレなので押す意味はゼロ。

やっと当たったのは…「コイン群予告」と「手足予告」が複合して発生したノーマルリーチからで、回転数は448回。トホホホ。
で、大当り中の連荘を期待するものの、消化中に廻ったのはスルーのデジタルにメインのデジタルを入れても13回転といった所、これではなぁ(苦笑)。

[私の見たpoint]大当たり中は「右打ち」で大当たりを消化すると同時に「スルー」でデジタルを廻すが、「右打ち」も、ゴムに当てる打ち方よりも、やや弱めでスルーを狙った方がいいので、スルーに入るようなストロークで打つのは必須。

その後はさすがに早くて57回転で、「手足予告」と「手足リーチ」というダメそうな演出で大当たり(笑)。これも消化中の当りはなく、210回転で持ち玉が飲まれて、さすがにヤメ!

一応、下見の意味も兼ねて「超激海MB」を打ってみるものの、こちらもヘソの割には廻らない感じ…うーん、「ネオパワフル」と同じで、液晶がデカ過ぎて、こぼしポイントも少ないし、ゲージは悪くないものの、ちょっと辛そう…ただ、ネカセとワープが良ければもう少し廻りそうかも(私の台は、ネカセが悪すぎ〜苦笑)…で、すぐヤメ!。

しかし…新装から三日目で、あの釘とは(苦笑)。「ナナシー」なんて、新基準のフルスペックと違ってツキで大爆発する台じゃないし、換金率を考えればもっと割数を上げられる筈だし、もっと釘を甘く出来る筈なのに…あれじゃぁすぐに客も飛んじゃうなぁ〜。トホホホ。

いや、それにしても「回転率」を無視して、「遊び」で打つパチンコは金が掛かるなぁ。明日からはまた「海」で頑張らないと…(爆)。



【本日の台】CRナナシーゲットF

【4/7本日の収支】-25000円

【4/7現在勝ち金額】580,000円




人気ブログランキングへ



※画像-(C)TOYOMARU

◆確率はいくつ…?

このBlogのタイトルも「Oh!YAJIの海」にでも変えた方がいいのかも、と思えるような「海」三昧。何とか徹夜で仕事を終わらせて今日も久々に「海」を打ちに行って来ました。
で、何度か書いていますが、私自身は別に「海」が好きな訳ではないし、どちらかと言えば嫌いな方かも(爆)…まぁ、「時間効率」は悪くないし、延々、長いスーパーリーチが掛かってハズれるようなバカバカしい「演出」もないし、さすが「名機」だとは思いますが…(「新海special」以降は少し改善されましたが)「廻りムラ」は大きいし、釘と廻りは比例しにくいし、はっきり言ってかなり扱いにくい機種かも(苦笑)。

で、「海」と言えば「大海物語」も含めて「魚群」ということになる訳ですが、この「魚群」が実は嫌いなんですよね(爆)。予告なんてものはないか、あるならハイビスカスが光るような(笑)「一発予告」だけで充分、というタイプなもので、「魚群のような当たるのか、当たらないのか、微妙な確率の予告は苦手かも。

それに、「海」では、それこそノーマルリーチのどハズレも含めて、どんなリーチでも当たる可能性がある訳ですが、この「何でも当たる」というのは、裏返すと、ハマリの時なんかは「何が来ても当たらない」という状況になる訳で(苦笑)、「こうならなければ当たらない」といったような演出の台の方が淡々と打てて楽かも。

…と、散々、文句をいいましたが、「回転率」でも「期待収支」でも「海」を上回る機種が見つからない以上、パチンコで勝つ為には「海」を打つしかない、というのが現状。飽きるし、ストレス溜まるなぁ(爆)。

そうそう、この所、ずっと「海」を打っていて疑問に思うことが…
『確変時の、確変絵柄のシングルリーチが「泡→スーパー」に発展した時の信頼度ってどれくらいなんだろう?』ということ。確か、前に雑誌で「信頼度20%とか25%」という数字を見た覚えがあるものの、はっきり言って、もう何カ月もこれで当たった記憶がない(爆)。一回の確変で平均1回ぐらいは出現するから、もう100回以上は出ている筈だけれど、私的な信頼度はゼロ。もちろん、今日も10回、ハズレました。うーん、でも、隣の人とかを見た限りでは、意外と当たったりしているみたいだし…ここまで信頼度が低いのは私だけなんだろうか?(苦笑)。

もう一つ、この数日間、「確変時」以外では信頼度ゼロの「魚群のダブルリーチ」…今日も出たのは一回で、やっぱりハズレました…うーん、「新海special」と違って「新海」では高信頼度の筈なんですけどね(爆)。

追記:今日の展開は最初がやや渋ったものの、最大ハマリが703回、ということにも助けられたツキ勝ちで、体調不良もあって早めの8時に終了。丸一日、廻りムラには苦しめられましたけど(苦笑)。



【本日の台】CR新海物語M56

【初当たり確率】1/278【確変11回・単発9回】

【4/6本日の収支】50000円

【4/6現在勝ち金額】605,000円

125玉ジャストカップ

新品価格
¥1,000から
(2011/12/25 14:03時点)



人気ブログランキングへ


▲オヤジは辛いよ…?




土日どころか…月曜日・火曜日とパチンコはお休み。

いや、行く気は充分にあった訳ですけどね…打つあてもあったし…
それがいやぁ、何とも…腰は痛めるし、右手の親指は痛いし、おまけに歯まで痛いこともあって、仕事が全くはかどらないので、終わらないし…パチンコどころではない始末(苦笑)。

で、実はよく考えたら、「腰」「親指」は、パチンコのせいな訳ですね。ホラ、パチンコを打っていると一日中、玉が一杯つまった箱を上げたり、下げたり…いや、下げたりは店員がしてくれるから、上げたり、上げたりか(爆)…とにかく、この時に腰を痛めた訳です。もういい年なんだから、玉を上げる時にはちゃんと腰を落としてから箱を持ち上げればいいものをついいい加減な格好でやったら…案の定です(苦笑)。いや、よく考えたら、もう玉を上げるのも店員を呼んでやって貰う年か…(爆)。

もう一つの「右手の親指」も、ストップボタンのせいですね。ハイ。「保留3止め」に、場合によっては「ステージ止め」と、一体、一日に何回、ストップボタンを右手の親指で押していることか?…これではダメになるなぁ(苦笑)。
これからはなるべくハンドルから指を離してアースを切る止め打ちにしないと、なんですけどね…結構、アースを切る方法だと反応が鈍かったりするしなぁ…。

歯が痛いのは年のせいでなった「歯周病」だし…嗚呼、オヤジはつらい!(爆)




【本日の台】なし-病休

【4/5現在勝ち金額】555,000円




人気ブログランキングへ★応援して下さる方はクリックを宜しく…★


◇相性の良い台と悪い台…?

昨日と今日はいつも通り、パチンコはお休み。まぁ、この所、収支の方が好調なお蔭で土日まで無理をしなくてもいいのが助かる所(笑)。

で、今日のネタは「相性」
パチンコ店などで朝、並んでいる時にオヤジやオバさん達の会話でよく耳にするのが『●●●とは相性が悪いからやめとく』といったような科白。もちろん、 Blogなどを廻っていても、「相性がいい」とか「相性が悪い」といった言葉はよく目にするもの…。

結論から言えば、「パチンコの台との相性は存在しない」ということ。
パチンコ店に並んでいる台や機種はもちろん、パチンコ店そのものとの相性なるものも存在しない。

もちろん、「新基準」になって色々なスペックの機種、台がパチンコ店に並ぶようになった為に、どの機種が勝ちやすいとか、勝ちにくいといったことはあるが、もし全く同じスペックで同じ回転率ならば、どの台を打っても収支は変わらない筈。

ただし、実際には『●●●という機種では勝ったためしがないけれど、▲▲▲という機種では負けたたことがない』なんていう人も沢山いるかも。
そういう私自身にもこういった事はあって、「サンダーバード2C」という機種では散々な目に遭いました(苦笑)。この機種、とにかくゲージがいい台で廻ること、廻ること…30/K以上の回転率の台がごろごろしてたし、40/Kを超える台を打ったことも何度もあるのに…これが勝てない(爆)。色々な店でこの台を打ったけれど、勝った経験はわずかで、トータルでもさすがにマイナスにはならなかったものの、回転率から期待できるプラスには遙かに及ばない結果に終わりました。

で、私が今打っている「新海」も実は同じ(苦笑)…とにかく、前から回転率の割には負けたり、大して勝てないことが多いし、昔からとにかく「魚群」が出ない、当たらないという「相性の悪さ」(爆)。

『ほら、やっぱり「相性」ってあるんだ!』と思った方はもう少しお待ち下さい。

今は他に打てる台がないこともあって、私自身、「新海」ばかりを打っている訳ですが、それなりの収支は上げられるようになってきました(ちなみに「魚群」との相性はまだ悪いですけど〜爆)。
そう、結果的に言えば、「相性」なるものの本質は「確率の偏り」に過ぎない、ということです。
パチンコの確率(大当たり確率、確変確率)には、当然、偏りがありますし、その偏りがマイナスの方向に出ればいくら廻る台を打っても勝つことは出来ません。ただし、そういった確率の偏りは長い目でみれば是正されて収束に向かうもの。

とはいっても、この確率が収束するまでにはかなりの時間が掛かります。もちろん、1回や2回、打っただけでは論外ですし…私の例でいえば、「サンダーバード」でも実際に打ったのは20回から30回と言った所。そう、これでもまだまだ確率が収束する為には足りないと言えます。もし「サンダーバード」を100回とか1000回、打っていれば(残念ながら、ここまで打つ前に姿を消してしまいましたけど〜苦笑)、きっと何度かは大勝ちしたりして、「相性の悪さ」も解消していた筈です。

廻っても勝てない、ということはよくある事ですが(苦笑)、くれぐれもその結果、数少ない確率の試行結果を「相性」で片づけないようにしましょう。
『あの台は廻るけれど、相性が悪いから打たない』なんてことを真顔で言うオヤジやオバちゃん達は長い目で見れば、絶対、パチンコでは勝てないのですから…。




【本日の台】なし-休み

【4/3現在勝ち金額】555,000円

隠し続ける真実のホールシステム 逆算から暴く

新品価格
¥1,260から
(2011/12/25 19:58時点)






人気ブログランキングへ★頑張れ!と応援して下さる方はクリックを宜しく…★



◆当たる「魚群」と当たらない「魚群」…?


さぁ、今日から4月。今月も頑張らないと、とはいうものの、今日のパチンコは迷いに迷う所…クジ引きでヘソ開け台を打てるイベントはあるものの、下手をすると「新基準のフルスペック」を打たされる破目になる恐れもあるし…まぁ、ヘソさえ開けば新基準機でも27/Kぐらいはあるだろうが、低換金率の店でこの程度の新基準機を打つのはあまり気が進まない(苦笑)。もちろん、クジで「海」を引けば30/K前後の廻りはあるだろうから御の字なものの…うーん、どうしよう?

で、結局は違う店のあまり本物とは言えない「海」イベントに行くことにしました。そう、いずれはいやでも新基準を打つことになる訳だし、その頃にはフルスペックもなくなっていそうだし…それまで、「海」が打てる間は「海」一筋で行くことにしましょう(笑)。

「海」イベントの店に入ってみると、うーん、ショボいイベントというのが知れ渡っているのか先客はゼロ(苦笑)。開店と同時に、一昨日、打った、お目当ての台に行ってみると…うーん、一昨日より微妙にヘソが狭い。他の釘は変わってないようだが、これで果たしてどれくらい廻るのか?マイナス2、3回転といった所だと思うものの、マァ、打つしかないか(苦笑)。

で、打ち始めてみると最初の2千円分で廻ったデジタルは36回(爆)。いくら何でもこれは下のムラとはいうものの、これでは30/Kはもちろん、28/Kより低い可能性もありそうだなぁ(苦笑)。この後、廻りはさすがに上向いて来て、5000円で131回…その直後に本日初の「魚群」が[7]と[8]のダブルリーチで登場。「新海special」を打っているこの三日間で、初日はダブルリーチの魚群が2回出て全部ハズレ、二日目は一回も出なかったし、そろそろ当たる頃かも…と思っているとハズレ(苦笑)。

「新海」と違って「新海special」ではダブルリーチの魚群の信頼度はかなり下がってはいるものの、それでもシングルよりは信頼度が高いんだから、そろそろ当たってもいいのに…などと愚痴りつつ、遊戯続行。
446回転で、今度は[4]のシングルリーチで魚群が走って、やっと当り。この時短中に再び、ダブルリーチで「魚群」が…ハズレ。その後、すぐシングルリーチの「魚群」がハズレ…そして、持ち玉が無くなり掛けた時にまたまたダブルリーチで「魚群」が…ハズレ。いい加減にせんかい!(爆)。

トホホな展開で追い銭開始。
で、それと同時に今まで空いていた私の両隣に客が…右隣のサラリーマン風のオヤジが座ってすぐダブルリーチで魚群が走って確変ゲット(苦笑)。左隣のオバちゃんも確変ではないものの座ってすぐに魚群が走って単発当り。うーん…魚群って当たる人は当たるものらしい(爆)。

で、私の方は577回で[3]のノーマルリーチがハズレから動いて、やっと確変。これが3連荘して、その時短が開けた117回で[1]と[9]の泡からのスーパーリーチで[9]が大当たり。これが4連荘して、何とか今日の追い銭からは解放された感じ…。

ところが、スゴイのが私の両隣…とにかくどちらも全くハマらない、というか、確率どころかほぼ200回転以内には当たる、当たる(苦笑)。もちろん、これだけ早く当たる、ということは「魚群」も出れば当り、ということ。それに対して私の方は「魚群」はハズレっぱなし。まぁ、私も835回が最高のハマリだから大したことはないものの、両隣があまりにもすぐに当たるもので何だか自分だけとんでもないハマリを食らっているような気分になってしまう(苦笑)。

結局、私の右隣は6時間で31回の大当たりを記録。左隣は、オバちゃん+オヤジ+1時間後に何故か最初のオバちゃんが戻って来て、3人で合計26回(爆)。
両隣が7時にはいなくなって、やっと心安らかにパチンコを打てるようになったものの、相変わらず「魚群」はハズレまくって、結局、ダブルリーチの「魚群」は6回掛かって1回も当たらず、シングルリーチの「魚群」は8回掛かって3回当り、という結果で、午後10時半に本日のパチンコ終了。
それにしても3日間打って、「魚群」のダブルリーチの大当りゼロって…いつかは当たるんだろうか?(爆)


終わってみれば、回転率は最初の目論見通りの28/K、当りの方も確変が1回少ないだけで、大当たり確率もほぼスペック通り、という至極まともな結果…うーん、でもあれだけツキまくった人たちに挟まれて終日、打っていると何だか自分がとてつもなく負けているような気になるな(苦笑)。



【本日の台】CR新海specialM6

【初当たり確率】1/340【確変9回・単発10回】

【4/1本日の収支】25000円

【4/1現在勝ち金額】555,000円



人気ブログランキングへ★頑張れ!と応援して下さる方はクリックを宜しく…★



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。