スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲十連敗はどうなる…?

昨日は打てる台のありそうな店もないのでパチンコはお休み。今日、月曜日も用事の為にお休み…うーん、明日の28日の火曜日はパチンコは打てるものの、すでに世の中は正月休みに突入する、という日…。果てさてどうしたものか?(苦笑)。

至極当然のことながら…「パチンコでの連敗を止める唯一の方法はパチンコを打つこと」しかない訳だが(爆)、もちろん、これには「ボーダー以上の良く廻る台を打つ」という大前提があってのこと。

とは言っても…たとえボーダー以下の台を打ったとしても、パチンコを打ち続ければいつかは勝てる筈だし、そういう意味では「連敗を防ぐ方法」であるのも間違いない。
九連敗中の私が言うのもおこがましいけれど(苦笑)、この「いつかは勝てる筈」というのは、パチンコで負けた人なら誰でも思うことだし、実際に誰でも、どんな打ち方をしていてもいつかは勝てる筈。

ただし、正しい打ち方(※ボーダー以上のよく廻る台を長時間打つこと)をしないでいれば、間違いなく、その「いつかは勝てる筈」の勝った時の勝ち金額は少なく、その勝てる時までの負け金額は多くなる筈。
そして、この「正しい打ち方」をした時と、そうでない時のこの金額の差が、結果的には「トータル・プラス」と「トータル・マイナス」の差に繋がることになる。

『廻る台を打っても勝てない時は勝てないし、廻らない台でも勝てる時は勝てるもの』という考えは…良く廻るかどうかと、当たるかどうかは全くの無関係だし…最近の私を見ても判る通り、正しい(爆)。
ただし、「どんな台を打っても勝てる時は勝てるし、負ける時は負けるから廻らない台でもいい」ということでは決してない。「どんな台を打っても勝てる時は勝てるし、負ける時は負ける」からこそ、良く廻る台で少しでも「負け」の時の負け金額を減らし、「勝つ」時の勝ち金額を増やすことが必要だと言えないだろうか。

とにかく、勝っても負けてもよく廻る台を打ち続けるしかないし、よく廻る台がない時には打たないことが大切…う〜ん、果てさてこれからの時期でよく廻る台があるのか?そして、それを探し出すことが出来るのか?…これが出来ないと、十連敗めは、このまま来年まで持ち越しということになってしまう。
うん?別に十連敗したい訳ではないんですよ、念の為(爆)。



【本日の台】なし-お休み

【12/27現在勝ち金額】1,935,000円

【目標金額まで】 後3,065,000円.

【777town.net】懐かしの名機種から最新機種まで続々登場!!






人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★


関連記事
スポンサーサイト

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。