スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ダメな時はダメ…?

今日は恒例の「ヘソ開けイベント」…いや、正確に言うと「土日に締めたヘソを一部の台で平日仕様に開けるイベント」を開催している店へ(笑)。もちろん、打つ台は「新海special」…うーん、別に「海」が好きということは全くなくて、これでも時々は「下見」で探しているものの、「新基準機」では全く打てそうな台が見つからず、はっきり言って今は「新海special」しか打つ台が見つからない、というのが現状。

朝一番で入店して、札の差さっているヘソ開け台をチェック。
例によって、一番「寄り」の良さそうな台を確保。この台は打ったことはないものの、隣の台で打っていた時に結構、廻っていた印象があるのでステージやネカセも大丈夫そう…。

ということで、打ち出し開始。
廻りは上々の感じで、1万円分の玉を打ち切った所で300回をオーバー。道釘のせいか、風車のせいか、とにかくステージへの乗り上げが異常なくらいにいいし、それがまた結構、奥の穴に入ってくれるので、もしかしたらこの台は『ヘソが少々狭くても廻るお宝台』かも…などと上機嫌で打ってはいるものの、中々、当たらない(苦笑)。

「魚群」もWリーチを2回、シングルリーチを2回、外す好調ぶり(爆)…気がつけばカウンターの表示は600を超えて、「サム君チャンス」に突入(※この「新海special」も前の「新海」と同じく、600回を超えると「シングルリーチ」でのサム君出現率がアップする模様。正確にいえば、確変大当たりを引いた時にサム君が出る振り分けが増えるだけで、大当たり確率も確変の確率も一緒〜笑)。
現金投資で「サム君チャンス」なんて迎えたくはないものの、こればっかりは自力ではどうしようもないので、後は、なるべきく早くサム君が出てくるのを祈るだけ。

で、854回転で「魚群」が走って、やっとサム君が登場、珊瑚礁を持ち上げました…うーん、確か「赤魚群」ではないとは思うものの、というか、いつも「赤」だか「黄色」だかよく判らない(爆)。いずれにしても、ハマリは食らったものの、確変引けばOK!

これが3連荘で終わって…この辺りから、廻りに微妙な変化が…異常にステージへの乗り上げがいいのは変わらないものの、ステージへ乗った玉がヘソに入る割合が激減。とくに、ステージ奥の穴に落ちた玉が前と違ってやたらヘソを外す始末…うーん、バネのムラによる玉の勢いの変化が関係しているのか…とにかく、少し休んで様子を見ることに。

食事をして戻って来て、打ち出しを再開してみると、廻りはかなり良化…ホッとしたものの、またまた当たらず「サム君」チャンスへ(苦笑)…今度は「魚群」も出ないままに淡々とデジタルは回転。「サム君」も出て来ず、808回転で[8]のシングルリーチがノーマルで大当たり…もちろん、動かず(爆)。

まぁ、出玉は飲まれて追い銭になったものの、廻りに助けられて、追い銭の金額自体は微々たるもの…とはいっても現金投資がすでにかなりかさんでいるのも事実。ここは何とか早い当りを引いて、そろそろこのまま持ち玉で打ち切れるようにならないと…という願いも虚しく、この出玉は飲まれて、またまた追い銭状態へ。
うーん…まぁ、これでほぼ今日の負けは確定。後は「どこまで追いかけるか」を回転率と相談しながら決めるだけ、ということに。トホホホ。

結局、午後7時の時点でまたまた「サム君」チャンスに突入した、618回転でヤメ。廻りが良くてもツイてない時はダメの典型例に…(爆)。

で、そう、たまには愚痴を聞いて貰うだけでは何なので、少しは役に立つ話を…それは『新海specialと右打ち』の話。

この「新海special」の良く廻る台では、当然、「小デジのスルーとヘソ方向の分岐」でヘソ方向に玉が多く流れる為、良く廻る台ほど確変・時短の消化中に「小デジのスルー」に玉が入らず、小デジの回転が途切れるもの。この為に、ストロークを変えて、出来るだけ、小デジのスルーに玉が入るように調整する必要があるが、この時には「右打ち」も一つの手段。
というのも、右の小デジのスルーは、玉が通っても小デジが回転しない飾りものの台が多い中で、この「新海special」は本物というか、入れば小デジが回転するし、こちらの方がゲージ的に入りやすい。もちろん、開いたチャーリップへの入賞は右打ちのままでもOK。つまり、普通に打っても確変・時短の消化中に小デジのスルーが途切れる時には右打ちを試してみるのがいいかも

また、アタッカー周辺の釘をイジって出玉が削られている場合などにも、「右打ち」だとアタッカーへの侵入ルートが変わる為に有効な場合もある、のも覚えておいて損はないかも。
ちなみに、通常時は「右打ち」だとワープの通過がなくなるし、ステージへの乗り上げなども落ちるので、「右打ち」は不可です、念の為。

…ということで、『いくら廻りが良くてもダメな時はダメ』にて、本日は終了。
あっ、帰りがけに、つい「まぶや」を3000円だけ打ってしまいました。反省、反省!(爆)。



【本日の台】CR新海物語specialM6

【初当たり確率】1/1138【確変2回・単発2回】

【2/21本日の収支】-41000円

【2/21現在勝ち金額】134,500円






人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★


関連記事
スポンサーサイト

コメント:

おつかれさまでした。 mitch : 2005/02/22 (火) 18:53:00 修正

Oh!YAJIさんは1つの台をずっと打つタイプの方ですか?
私はどちらとも言えないかな・・・

600回を超えるとサム君が出やすくなるんですか?
私はまだ一度もお会いしていません。
ダンナはサム君やまさる君によく遭遇するらしいのですが。

サムチャンスっ marry : 2005/02/24 (木) 01:08:20 修正

こんにちは、marryです。
新海SPはmarryも、1400回はまりとか、確変中に出玉が半分になってしまうとか、あまい良い経験がないんですよね。なきそうになっちゃいます。
すっごい回るんですけどね・・・その分いじめられています(笑)

marryはさんようの台とは相性がよくないのですかね?(先日もしょっぱな大はまりくらいましたし)

というかmarryはサム君チャンス(笑)でサム君に遭遇したことがありませんです・・・・

私用コメントですが・・・
最近あのお店がホームになりつつあります。
ただ土日しか行けないのでお会いできる機会がなくて。。。
彼氏ともども一度きちんとご挨拶させて頂ければでっす。


どうも… Oh!YAJI : 2005/02/24 (木) 01:11:53 修正

mitchさん、コメントをどうも。
台選びの時に回転率以外のことは一切考えないので、現金投資中で、もっと廻る台があれば移動しますが、基本的には移動はしません。
もちろん、等価以外の店(等価などの高換金率の店はまず打ちませんが~苦笑)以外では、例えば、2円50銭の店なら持ち玉を流して現金投資なら1発4円、持ち玉なら一発2円50銭で打てる訳ですから、持ち玉の時の移動も絶対にしません。ということで、結果的にはほとんど移動はしない、ということでしょうか(笑)。

「新海」と「新海special」では、600回転以上になると、「サム」の出現率がアップするように出来ています(※シングルリーチのみ)。ただし、本文にも書きましたが、確変で大当たりした時にサムを画面上に出す割合が増えるだけで、600回転を超えても確変で当りやすくなる訳ではありませんので、ご注意を。

どうも…part2 Oh!YAJI : 2005/02/24 (木) 16:48:32 修正

marryさん、コメントをどうも。
相性とやらで言えば、私も「海」とは相性がいい、とは言えませんが(苦笑)、廻る台が他にない以上、致し方ない、といった所でしょうか。

で、あの店については「羽根ものデジパチ」が減台されてから(うん?もうないかな?~苦笑)、とんと足が遠ざかっていますが、今度、「海」のイベントの日にでも一度、行ってみようかな、と思っています。もちろん、土日には行かないので、中々、お会いすることはないとは思いますが…もしお会いするようなことがあったら、その時はこちらこそ宜しくです。
修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。