スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆「海」との日々・その2

今日は昨日とは違う店の「海」イベント…いつもあまり期待出来ないイベントではあるものの、こちらも昨日が夕方からの新装だったこともあって、少しは期待できるかも。

で、本日の分も私のメモから…

9:50 5 × (持ち玉)

…うん?時間が?と思った方はするどい。寝坊しました、寝坊(爆)。で、店に着いてみるとステージのクセなどがチェック済みの狙い目の台にはすでにオバちゃんが(苦笑)。仕方がないので、かなり前に打ったことのある、確かステージのクセが悪く無かった台へ。うーん…ヘソはほどほど。寄りは可もなし、不可もなし程度か…まぁ、オバチャンはすぐ止めそうだし、とりあえず打ってみることに…と思ったら当たってしまった(苦笑)。
まぁ、少ない投資金額で持ち玉になったことだし、そこそこ廻ってくれればこの台でも何とかなるかも、と思いながら、時短を消化。

で、実はこの時点でもうかなりヤバイ気が…そう、大してストローク調整もしていないのに左側の小デジのスルーがよく通ること。そのせいで時短消化で玉が増えました。もちろん、時短消化で玉が増えるのはかなりのメリットがあるものの、逆に言えば、「普通の時には玉がヘソに向かわずにスルーに向かいやすい=廻らない可能性が高い」ということ(爆)。

改めて、釘をよく見てみると…最初に玉が振り分けられる「ヘソとスルー分岐の逆三角形の釘」は決してマイナス調整ではないものの、その次の段階の「スルーへの正三角形の釘」がスルー方向に開いている、つまり、ここを通らなければヘソへ向かう筈の玉がスルーの方向に行く為にスルーがよく通るということ。はい。はっきり言って見逃してました(苦笑)。あんまりここは調整しないようなので、きっとあまりにスルーの通りが悪くて確変中に玉が減る、とか客からクレームが来てイジったのかも…いずれにしても、これで廻りはかなり期待薄かも…。

10:45 265 ○ ×

…「こうなったらツキ勝負!何とか確変が連荘を」という願いも虚しく、1セットにて終了(苦笑)。

12:15 264 ○ ○ ×
…「大連荘!」をの期待も虚しく、1セットは避けられたものの、3回で終了。もちろん、廻りは上向く気配なし…というか元々、釘的に廻りは期待できなさそうですからね(爆)。

13:15 (245/1800発)

…何とかステージの出来の良さに期待して、あれこれしてみるものの、全くダメ。寄りが悪いせいかステージへの乗り上げも悪いし、ワープを必死に狙ってみるものの大した効果はなし…20/Kではボーダー以下(苦笑)。ハイ。やめやめ!

で、周りを見回してみるものの、狙いの台に座っているオバちゃんは大連荘中だし、打てそうな台もすでに客がいるし…今日はこれにて終了にすることに(爆)。うーん…全ては「寝坊」した私の大失敗な訳だし、勝てただけでもツキがあると思わないと…反省、反省!




【本日の台】CR新海物語specialM6

【初当たり確率】1/259【確変3回・単発2回】

【3/10本日の収支】16000円

【3/10現在勝ち金額】305,500円


なぜ韓国は、パチンコを全廃できたのか(祥伝社新書226)

新品価格
¥798から
(2011/12/25 22:20時点)



↑こうなったら困るってば…(苦笑)
人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★



関連記事
スポンサーサイト

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。