スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆プロの打ち方…?

今日は、新装で入った「ネオパワフル」を打ちにいこうかな、と一瞬、思ったものの…いやいや、やっぱりパチンコは収支が一番の目的、と思い直して、「海」の日イベントの店へ(笑)。
このイベント、「日本一の海祭り」とか何とか仰々しく、銘打っている割には釘の開け方はショボめ(爆)。まぁ、それでも台を選べば30/Kぐらいの回転率は見込めるので期待収支的には悪くないイベント…とくに、この店の「海」は「新海special」のそれも確率の甘い(1/339)M6ということで、このイベントの日にはいつもプロ若しくはセミプロらしき人物が二人ほど来ている。

で、ここで少しは読んでくれている人が役に立つ話を…。
「廻る台」を探すのには、もちろん、「釘読み」が基本になる訳ですが、釘を読まなくても、もう一つ、「人が打っている台の回転数をチェックする方法」。そして、さらにもう一つ…「プロが打っていた台を狙う」という究極の方法もあります(笑)。

そう、プロが打つということは、何より「廻る台」という証拠ですし、ある意味、釘を見るより確実ともいえます。もちろん、プロは廻る台なら出ようが、出まいが、それこそ開店からほぼ閉店まで、その台を手放さないので、その日にその台を打つことは出来ませんし、翌日には釘を締められていることもありますが、例えば、同じようなイベントがあれば次のイベントの時とかにその台を狙ってみる、という手はあります(苦笑)。
ちなみに、どの人がプロか見分けるのは簡単です…何となく目立たない感じで、出ようが出まいが静かに黙々と打っている人、そう、これから夏場はさらに簡単ですね。クーラーの効いた場所で丸一日、打つ為に半袖は着てない人…ですかね(爆)。

で、私の方が並びが早かったので、その二人より先に入店。目をつけてあった台のヘソをチェックして、タバコを置いて…他の台に。これといったヘソの広い台もなかったので、タバコを置いた台に決定。とはいうものの、やっぱり気になるのが、その二人の行動(笑)…一人は私の裏手の台に、もう一人は…この前、私が打った台に…あっ、そこは釘は悪くないけど、ステージのクセが最低ですから、残念!…案の定、すぐに移動。またまた、私が打ったことのある台に(苦笑)…あっ、そこもステージのクセが悪いですけど…で、しばらくするとまた移動してる(爆)。

私の方は最初の5千円分を打ち込んだ所での回転数が149回とほぼ目論見通りの廻り、よし、よし!
で、7千円をほぼ打ち切った209回で、[サメ]のシングルリーチが掛かったと思ったらノーマルですぐに[裏4 ]で当たって、これが動いて[タコ]に昇格。よし!よし!

209回転 [タコ]+[カニ]+[タコ]+[ハリセンボン]

これが4連荘して、時短に入ってすぐ[タコ]と[ハリセンボン]のダブルリーチがノーマルでハズレ…たと思ったら動いて[タコ]。よし!よし!

14回転 [タコ]+[ハリセンボン]

以下…

424回転 [タコ]+[サメ]
507回転 [タコ]+[カニ]+[エンゼルフィッシュ]
638回転 [タコ]+[アンコウ]
558回転 [カニ]+[サメ]

うーん…[タコ]ばっかり(爆)。初当りが6回連続確変というのも珍しいけれど、確変絵柄で引いたのは[タコ]と[カニ]だけ、って?その上、実はもっと珍しいことがあって、実は通常時の「魚群」当りはゼロ…ええ。魚群は8回、全部、ハズレました(苦笑)。その代り、泡だけのスーパーリーチのよく当たること…とくに[タコ]は魚群が出るより泡からのスーパーの方が信頼度が高いぐらい(爆)。

ちなみに、廻りの方も確変の引きも問題ないものの…当りの方がハマリとよべるハマリはないものの、何とも渋った感じで、結局、この後、384回・当たらずの8時半で、昨日もほとんど寝てないし、早めに止めて帰ることに。うーん…これでは、プロの打ち方とは言えないなぁ(苦笑)。

そうそう、最初に書いた二人の話ですが…台を転々としていた一人は結局、廻る台はなかったようでいつの間にかいなくなってました(苦笑)。で、もう一人の方は…廻る台を掴んだようで、もちろん、私が止めて帰る時も打っていました。うーん…私は打ったことがない台だったんですけど、今度、釘も含めてチェックしてみます。ハイ(爆)。



【本日の台】CR新海specialM6

【初当たり確率】1/455【確変9回・単発6回】

【3/29本日の収支】27500円

【3/29現在勝ち金額】536,000円

コワ~いパチンコ店の話 (宝島SUGOI文庫)

新品価格
¥480から
(2011/12/25 21:33時点)




人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★



関連記事
スポンサーサイト

コメント:

Unknown よっぺくん : 2005/03/30 (水) 03:13:09 修正

こんばんは
相変わらず良い台打ってますね
楽しみ>勝利な私は最近、新基準漬けです

この前、数日連続で確率400の台を長時間打てたんですが、やはり打ってて辛いですね
昔の感覚なんて早々戻るわけもなく・・

これだとやはり週間単位では、負けることもありそうな感じでした
月間ではさすがに負けはしないでしょうが、月ごとに収支のばらつきはかなり大きくなりそうですね
まあ、源さん打ってる感じですよ(笑

しかし1000円/25回オーバーの台打ってれば、
1日に通常時の回転数は時短込みで4500くらいはいけそうです。私はかなり休憩取るほうなので、打ち込み機になれる人なら、もう少しいけるでしょうね。

それからパワフルは演出を楽しむ人には、良い台かもしれませんが、勝利を目指す人にはやはり向かないですね
あれだけ液晶大きいですから・・・
低換金率で高回転の台は見つけ辛そうです
打つなら高換金率で25くらいの台探して打つのがいいかもって思います

なるほど… Oh!YAJI : 2005/04/01 (金) 01:48:56 修正

よっぺさん、どうも。
そう、1/400だと収支が安定する為には結構、時間が掛かるかもですね…ちなみに、このコメントを読んで思い出したんですが、近年は確率1/200台の「現金時短機」がメインだったので、1/350のCRはもちろん、1/315のCRでも収支が安定しないことに、ついこの前まで四苦八苦していたことを思いだしました(苦笑)。
うーん…人間の慣れというのは恐ろしいし、1/400以上の確率もやっぱり恐ろしいな(爆)。

で、「新基準は高換金率の店で」というのは私も同意見です。
新基準ではやはり30/K以上というような廻り、という台は少ないようですし、ボーダーが下がる高換金率の店で、24~25/Kぐらいの台を打って、時間効率を上げることで収支をアップさせる、という打ち方がベストかもですね。
修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。