スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆骨折り損の何儲け…?

今日は、月曜日にボロ負けを食らった店の「海イベント」へ。
この店のイベントはガセが少ないものの、月曜日の様子を見ると若干、不安も…そこで、もしダメな場合は、午後3時から新装オープンの「ナナシー」へ廻る、という目論見(「ナナシー」の釘にはヒドイ目にあっているものの、新装初日なら大丈夫でしょう、さすがに〜苦笑)。

で、開店と同時に入店してみると…一昨日の台がある島が「本日のお勧め強化コーナー」らしい(笑)。釘を見てみると…おお!ちゃんと開けてあります。月曜日と違って、さすがにこれなら廻るだろう、という事で、月曜日の「新海」で打ち出し開始。

最初の5000円での回転数は153回転…これで今日の「ナナシー」はなくなりました(爆)…次の5000円、合計1万円での回転数は313回と全く問題なし…「新海」はかなり廻りムラのきつい台だけに上のムラということもありえるけれど、まぁ、これなら大丈夫でしょう…次の5000円、合計1万5千円での回転数も落ちる気配もなく、475回…約32/Kなら申し分なし!

とはいうものの、実は確率ラインを過ぎても当たっていない訳で、例によって125回転と、258回転でダブルリーチの「魚群」、360回転でもシングルリーチの「魚群」を外すというゲンの悪い展開(苦笑)…と言っても、まぁ、これだけの廻りがあれば、余程の不ヅキでもない限りは勝てるでしょう。

ちなみに、今のCR確変機で収支や出玉に関係する確率は、「大当たり確率」「確変の確率」。どちらも今は「大当たり確率」が1/350や1/500etc.…「確変の確率」も1/2から2/3や3/4などなど、色々あるものの、どんな機種でもこの二つの確率があるのは同じ。
ただ、実際のパチンコでは、この二つの確率が台の設定通りに当たる、ということの方が少なくて…大当たり確率が高かったり、低かったり、確変の割合(確率)が多かったり、少なかったり、必ず「確率の偏り」が出るもの…そう、この「確率の偏り」が、いわゆる「ツキ」とか「引き」とか呼ばれるものの正体。

ちなみに、「ボーダー」というのは、この二つの確率が台の設定通りに当たったと仮定して考えられているもので、「ツキ」とか「引き」、つまり「確率の偏り」は長い期間でみれば収束、つまり、平均化する、ということで考慮に入れてはいない。
実際、「ボーダー」「ボーダー+1、2回転」では、この「確率の偏り」に影響される部分がかなり多くて、一日単位では、ちょっと確率がマイナスに偏った(大当たり確率がちょっと低くかったり、あるいは、確変がちょっと少ない)程度で収支がマイナスに転落してしまう。

ところが、「ボーダー+5回転」とか「ボーダー+10回転」ということになると、同じ玉数(金額)でさらに多くデジタルを廻すことが出来るので、少々、確率の偏りがマイナスになっても収支はプラスになることが多い。大雑把にいえば、「大当たり確率」と「確変の確率」、どちらかがマイナスに偏った程度では負けないし、両方が設定よりマイナスにならない限りは負けないかも…つまり、この程度の良く廻る台なら、一日単位でもかなりの勝率アップになるということ。


…ということで、以下は今日の私のデータです。

530回転[確変]+[単発]
・[9]のシングルリーチで4度目の「魚群」が走って、やっと大当り。

110回転[単発]
・時短連荘はしなかったものの、早い当りで、ホッ。

592回転[単発]
・またまた、500回オーバーとちょっと渋ったものの、まだまだ、余裕(笑)。

176回転[単発]

194回転[単発]

135回転[単発]
・「時短連荘」は一回もないものの、100回転台という早い当りが連続…ただし、「単発6連荘」というのが何ともかんとも(苦笑)。

144回転[確変]+[単発]
・またまた100回転台で、それも確変。ただし、またまた1セット(苦笑)。

188回転[単発]

109回転[単発]
・何と100回転台の当りが6連続、という快挙…ではあるものの、「時短連荘ゼロ回」という事で大当り確率としてはそれ程のプラスとは言えない上に、単発ばかり(爆)

565回転[単発]
・さすがに次は渋ったものの、大ハマリまでは行かず。ただし、またまた[単発4連荘](苦笑)。

408回転[確変]+[単発]
・連続確率オーバーと次もやや渋ったものの、やっと確変。ただし、またまた1セット(爆)。



1075回転[確変]+[単発]
・ハイ。ここまで良かった「大当り確率」の帳尻合わせのようなハマリが(苦笑)。その上、4回目の1セット(爆)。

…で、実はここですでに通常時の回転数だけで4200回転を超え、時間も夜の10時を過ぎている訳で(苦笑)…、

237回転当たらず閉店

本日の収支は下記の通りになりました…



【本日の台】CR新海物語M56

【大当たり確率】1/371【確変4回・単発12回】

【4/28本日の収支】±0円(※端玉でカップラーメンと石鹸分の勝ち?〜爆)

【4/28現在勝ち金額】602,500円






追記:そう、今日は丸一日打って、勝ちも負けもなしでした(苦笑)。途中まではプラスに偏っていた「大当たり確率」も終わってみればマイナス。で、何より「確変確率」が圧倒的なマイナス(爆)。それでも負けなかったのは「ボーダー+10回」という回転率のせいなんですが…この「確率の偏り、不ツキ」にはトホホホだな…(苦笑)

人気ブログランキングへ★頑張れ!と応援して下さる方はクリックを宜しく…★

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

Unknown よっぺくん : 2005/04/28 (木) 03:55:09 修正

おお、これは見事な単発っぷりですね・・
でもこれは勝負に負けて、パチには勝ったってことでしょう
こういうのが先に繋がると信じて・・・

私も以前64回/kという信じられないくらいの回りの「CRばくばくBANK」で終日打ち切ってショボ勝ちだったこともあります。
周りはお祭り状態だったのに、1人出遅れ(笑

でもいつも思うんですけど、勝ってる人って勝った事の自慢より、負けたときのはまり自慢話の方が好きみたいですね

目標100万回転…? Oh!YAJI : 2005/04/28 (木) 07:52:35 修正

よっぺさん、どうも。
64/Kって当たらずとも玉増えしそうな回転率ですね(笑)。

で、確かに主眼は「より少ない金額で、より多くデジタルを廻す、目指せ年間100万回転!」なので(収支は自ずからこれについてくるかと~爆)、今日のようなパチンコは目標達成に大きく寄与しているものと信じたいです(苦笑)。

ハマリについては、確かに廻る台で、なおかつ、持ち玉なら、痛くもカユクもないし、それより廻らない台を打つ苦痛にいかに耐えるかの方が私的には問題かも。

で、ハマリ自慢…確かにそうかも(爆)。池上蓮じゃあるまいし…と自嘲してますけど。ハイ。
修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。