スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ 「確変」の話…?

ゴールデンウィークとはいえ、いつまでも仕事でもないのにパチンコを休んでいるのもやっぱりマズイかも(苦笑)…ということで、今日は久々にパチンコに出掛けてみることに。

とりあえずイベント的にはこれといったものがないので、最近はあまり行ってない店ではあるものの土曜や日曜もあまり釘を締めない店を選択…とはいっても、ゴールデンウィークは別だったりして(苦笑)。

で、開店と同時に店に入ってみると、うん?今日は水曜日という事で、ここも「海の日」らしい(苦笑)。一応、釘を見てみるとヘソはそこそこの開きで、これなら打てるかも…と思ったものの、ここで大変なことに気がつきました。

財布の中にお金がない(爆)

コンビニのATMで降ろせば、と思ったものの、今日は祭日で休み。うーん、まさかクレジットカードで「キャッシング=借金」までして打つような釘でもないしなぁ〜、かといって、少ない手持ち金額で打ち切っても、廻りが良ければよいほど追いかけ切れずに負けという大間抜けなことになってしまう(苦笑)。
今のパチンコでは、最低でも財布の中に5万円の軍資金は必要。皆さんもぜひパチンコに行く時はこれぐらいのお金は財布に入れて行きましょう。

仕方がないので「海」は断念…手持ちの福沢諭吉1枚と野口英世数枚で打てる台ということで、久々に「羽根ものデジパチ」の島へ。
こちらの釘も、うーん、小躍りして喜ぶほどのものではないものの、意外に悪くはなさそう…それに「ワープ狙い」や「ステージ止め」などなど、小技が効く機種だし、これなら福沢諭吉が1枚あれば何とか勝負になりそう(苦笑)。

ヘソにもやや差がつけてあるので、ヘソ風車周辺の寄り釘、さらにワープ入口の釘をチェックして一台を選択。この機種は、ネカセやステージのクセも重要なので、釘だけでは自信が持てないものの、とりあえず打ち出し開始。

その心配していたネカセやステージのクセも悪くない感じで、最初の1000円での回転数は32回転。よし!よし!と思っていたら、次の1000円では5回転(爆)…うーん、この機種はステージ依存が高い上に、バネがあまり良くないせいで廻りムラはいつもの事ながら無茶苦茶、厳しいなぁ〜(苦笑)。

そんな中、3500円を使った64回転で、時短100回絵柄の[7]で大当たり。CT獲得は無かったものの、次は時短中の16回転でまた[7]。これもCT獲得ならずで、そのまま確率の2倍を超えたものの、186回転で、またまた時短100回絵柄の[3]。これもCT獲得ならずで、そのまま確率の2倍を超えたものの、184回転で…って、オイ!オイ!(苦笑)。

この機種は、大当たり確率:1/ 85.8(賞 球-4&15、出玉-4R×10カウント)という台で、確変確率は1/1…つまり、どの絵柄でも確変だけれども、5回転以内に当たらなければ確変終了、という「CT(チャンスタイム)機」確変中の大当たり確率は1/8.79なので、確変継続率は5/8.79=56.8%ということに。

ちなみに、そもそも「確変」というのは「確率変動」。つまり、大当たり乱数の数が増えることで大当たり確率が変ってアップすること。普通の機種では次の大当たりまでこの状態が続くし、CT機では、ある決められた回転数までこの状態が続く、ということ。ちなみに、「エヴァンゲリオンSF」などの「突確」も実は単なる「(次回まで続く)確変大当たり」で、ただし出玉がないだけのこと(苦笑)。
(※参考までに言えば、「時短」は「時間短縮」。つまり、小デジで開くヘソのチューリップのインターバルを短縮することで、チューリップが開きやすくなって玉が減らずに打てるだけで、大当たり確率は普段と同じ)

で、何でこんな「確変」の話を急にしたかというと…「CT」、つまり「確変中」の当りを引かない訳です(爆)。

5回転までの制限があると言っても、大当たり確率1/8.79ですよ。これが全く引けない(苦笑)…計算してみたら、「確変中(CT中)」に合計179回、ヘソに玉が入っている訳ですよ…これが全部1/8.79の確率で大当たり抽選をされている訳ですが、確率通りの20回まではいかなくても、当たったのはたった7回って…大当たり確率1/25.5って?
結局、大当り確率は悪くはなっかったし、廻りも25/Kとそこそこの廻りだったものの、このせいで勝ち金は野口英世が数枚増えただけ(苦笑)。

うーん、こんな機種で店が何かしているなんてことはありえないにしても、例えば、「確変」で大当たり乱数を増やす筈が機械の故障で増えてないとか?…そんなことはありえないんでしょうか?(爆)




【本日の台】CRモナコパーティT3S

【大当たり確率】1/79.9【大当たり37回(内CT獲得7回】

【5/4本日の収支】3500円

【5/4現在勝ち金額】593,500円
.

《攻略/パチンコ》パチンコ玉50発簡単計量! マイ勝ップ(マイカップ) イエロー 【3個セット おまけ付き】

価格:1,260円
(2011/12/25 11:42時点)
感想(1件)



人気ブログランキングへ★応援して下さる方はクリックを宜しく…★

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

Unknown Q太郎 : 2005/05/05 (木) 22:21:09 修正

初めまして。スロ側の人間でございます。
最近はパチも少々打ちます。
せっせと釘を見て、良さげ台からボーダー判断する程度です。

このページは俺にグッサリ刺さりました。
パチを打つ時、もう少し真剣に判定しようと思います。

これからも頑張って下さい。
ブログ読んで応援してます。

こちらこそ初めまして… Oh!YAJI : 2005/05/06 (金) 03:28:27 修正

Q太郎さん、どうも。

私自身も果たして本当に打つ台を真剣に判定出来ているかは疑問ですが(笑)、お褒めの言葉、恐縮です。

で、Blogを拝見しましたが、そちらこそ、しっかり高設定の台を打って、しっかり収支を上げてらっしゃるようで感心しました。

それに、本来、スロと比較した時のパチンコの最大メリットが「1円も使わずに釘を見ただけで打つべき台が判定出来る」という事な訳ですし、貴方のBlogを拝見して、私自身、パチンコを打つメリットを生かしきれてない、とも感じました。

私自身もっと釘読みを頑張らないと、です(苦笑)。こちらこそ、これからも宜しくお願いします。

お疲れ様でございました michiko : 2005/05/06 (金) 18:55:53 修正

こんにちわ。リンクありがとうございました。

確変中に当たりが引けないと結構疲れますよね。
200回転したら
「お?長いぞ」って思い、
最高400回転超えた時は
「これ、ほんとに確変?」って不安になりました。

お財布はチェックしてお出かけしないと・・・ですね。
私もうっかりさんなのできおつけます。

ふむふむ マク : 2005/05/06 (金) 19:12:39 修正

1/8.79が1/25.5ですか、心中お察し致します。
今回は悪い方に偏っただけと捉えればいいんでしょうけど、辛いですね。

さて、話は変わりますが最近なんとなくですが釘が読めてきた?ような気がしますがネカセが問題っすね。
個人的に見て釘が開いていると思った台より釘が渋めでも回転数に大差ない時が幾度かありました。

ん~、パチンコは奥が深いっすね。これからも勉強させてもらいますね。

返信… Oh!YAJI : 2005/05/07 (土) 08:53:29 修正

>michikoさん、おっしゃる通りです。
確かに確変中とはいえ、確率の4倍とか5倍とか平気でハマリますからね。そういう意味では、CTの回数が限られた確変中に当たらなくても仕方ないのかも…(苦笑)。
ただ、どんなにハマってもいずれは必ず当たる普通の「確変」と違って、「CT」はかなり辛いですけど…(爆)。


>マクさん

まぁ、確率の偏りはパチンコを打つ以上、仕方がないことですし、少々の偏りに負けない為にも出来るだけ「よく廻る台を打つ」…これしかないんでしょうね。

で、釘のことですが…おっしゃる通り、どう見ても釘が良くない台の方が廻ることもあるかもですね。
ただ、全てがネカセだけではなくて、ヘソの釘の上げ下げとか、釘の微妙な部分、さらに、バネとか、色々な要素がありますから…確かにパチンコは難しいです(苦笑)。

いずれにしても、釘は見ようとすることこそが肝心で、廻る台を打った時には「どこの釘がいいのか?」、廻らない台の時には「どこの釘が悪いのか?」…そんなことを考えながら打っていくと、どんどん釘が見られるようになると思います。頑張って下さい。
修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。