スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◇パチンコする?それとも○○○○する?…



この半年のパチンコの収支の悪さ、立ち回りの悪さを自分で反省する為と、自分を鼓舞して残り半年を頑張る為に…ここで報告してれば恥ずかしいパチンコも打てないし(笑)…ということで、このBlOGを始めた訳ですが…
時々…『このままドハマリしたらBlOGのネタになるな〜』と考えてる自分にゾッとしたりもしてる今日この頃です(爆)。ハイ。

で、このBLOGの開設趣旨はともかく、ここを続けて行く励みにする為にランキングに参加したり、色々なBLOG所を見て廻って感じたことは…
『パチスロばっかりじゃん?!』ということ(爆)。

まぁ、BLOGを立ち上げる年代を考えればそれも頷けない話ではない訳だけれど…今やパチンコはオヤジとオバチャンだけが興味をもつ、そう、例えて言えば「演歌」のような世界に成り果てているのかも…♪嗚呼〜、津軽海峡ぅ〜冬景色ぃぃ〜〜♪(あっ、ちなみに私は演歌大嫌いですけどね〜笑)。



で、本日はその「パチンコ」と「パチスロ」の比較をしてみたいと思います。

まずは、【パチスロのメリット】

大きく稼げる-パチンコで1日20万を稼ぐのは余程のことがないと無理だが、スロットなら無理ではないですね。ただし、裏返せばそれだけ大きく負ける可能性もある訳ですけど…(笑)

打ち手による差がつきやすい-「技術介入」ともいいますけれど、スロットはコイン投入なども含めた打つスピードや目押し、リプレイ外し、設定判別など、出来る人と出来ない人で打ち方一つで収支に差をつけることができます。パチンコの場合もゼロではありませんけれど、釘読みを除けば打ち方ではスロットほどの差は出にくいですね。つまり、誰が打っても同じになりやすい、ということ(苦笑)。

1日のプレイ数が多い-これは最初の大きく勝てる理由にもなることですけれど、一日に廻せる回転数がパチンコとは比較にならないほど多いので時間効率がよくなります。また打つ時間が短い場合でもこの時間効率の良さは生きてきます。(ちなみに短い時間で打つパチンコは最悪の所業です〜爆)

機種による差がある-「ミリオンゴッド」のようなとんでもない機種はさすがに撤去されたみたいですけれど(苦笑)、スロットの場合は機種によってゲーム性そのものに差があり、それぞれの特性を活かした立ち回りも可能です。ちなみにパチンコの場合は見た目が違うだけで中味はみんな同じですからね…海でも、山本リンダでも、松井直美でも(爆)。

と、こんな所でしょうか…私はパチスロはやらないので、もし抜けている事があったら遠慮なくご指摘を(笑)。




で、一方、【パチンコのメリット】ですが…

外見だけで良い台が判る-釘を見れば、という前提がありますが(笑)、スロットの設定判別と違って打ってみなくてもほぼ分かりますし、スロットと違って良い台を見つけるのにデータを集める必要もありません。

プラスになりやすい-スロットの大きく稼げる、と矛盾するようですが、機械割といって、打ち手のマイナス分と機械が出すプラス分は、パチンコの方が基本的によくなっています。もちろん、釘一つで変わって来ますが、よりプラスになりやすいのはパチンコと言えるでしょう。とくに低換金率のお店ではこの傾向がより強くなります。

投資金額が少ない-これもスロットの大きく稼げると関係してきますが、CRで確率が低くなったとはいえ、パチンコの方が平均すれば投資金額は少なくてすみます。もちろん、投資金額を上回った分がプラスになるのはどちらも同じですから、これはスロットのデメリットとは言えません。ただし、軍資金はスロットの方が遥に必要ですし、時には10万や20万負けても平気でないと、スロットは打てないでしょうね(笑)。

裏モノが少ない-パチスロもかなり減ってきましたが、裏モノ(店が細工をした台)がパチンコの方が圧倒的に少ないのは事実です。もちろん、スロットも裏モノだから絶対負けるという訳ではなくて、逆にそれを利用して勝つことも不可能ではありませんが、安心感ということではパチンコの方のメリットと言えるでしょう。

と、まぁ、こんな所ですが…

つまり、パチンコをするか、パチスロをするか、という選択にあたっては、このそれぞれのメリットを活かすことが出来るかどうかが大切になってきます

これはもちろん、人によってひとり一人違うとは思いますけれど、自分はどのメリットを活かすことが出来るのか、そして、そのメリットを活かしきれているのか考えてみてはいかがでしょうか?


ちなみに、こうやって上げてきて考えてみると…やっぱり私のようなオヤジやオバチャンには、パチスロのメリットは活かせそうもないな〜。うーん…パチンコはやっぱり演歌の世界か…(苦笑)

最近はオヤジやオバチャンでもスロットを打つ人が増えているけど…スロットでちんたらぽんたら打ってるオヤジやオバチャン!…ダメダメ。貴方たちは今すぐやめなさい。
何も見ず知らずのアンチャンに稼がせることはないし、お金をあげるなら息子や孫にあげなさい(爆)。



【本日の台】なし(仕事のためお休み)

【6/7現在勝ち金額】 589,000円

【目標金額まで】 後4,411,000円
.





★目標達成まで頑張れ!と応援して下さる、演歌な方は是非クリックを…★
パチンコにもパチスロにも使える便利カウンター

パチ魂

新品価格
¥1,480から
(2011/12/28 17:55時点)



関連記事
スポンサーサイト

コメント:

パチ。スロ hibiki_aiki : 2004/06/08 (火) 11:01:54 修正

ほほー、メリットにデメリットかー。
自分はパチンコは殆どやらないんですが、ってか
遊び感覚とか、面白そうだなーっ感じでは遊びで
数千円やったりはします。
俺がスロットを選んだ理由ってやっぱり自分で動く
動作が多くてそれが楽しかったからかなー。
単純な理由ですねw

確かにスロットは、技術的に必要な面がイッパイ
あります。実際に俺もスロットで稼げるように
なるまでは、授業料を結構使いましたw
まー、それが後に活かせる事になったので良かったですが、パチンコは釘が読めない!っていうのと回転数。。。なんていうか、平均すれば良く回っている台でも、ある瞬間にあれ?回りが悪くなったって感じるときがありますよね?あれが駄目でパチンコ出来なかったです。 あの回らない間に玉が下に流れていくのがどーも精神的によくないみたいで。。w

Re:バチとスロ Oh!YAJI : 2004/06/08 (火) 22:58:22 修正

どうも(笑)。そう、確かにスロットの方が自分でやってる感はありますよね。
当たりにしてもスロットはレバーを叩いた瞬間に自分でフラグを立てている訳だし…それに対して、パチンコの抽選は機械が決めている当たりの瞬間にたまたま玉がヘソに入ったかどうかですしね(爆)。

それとやはり技術介入が魅力ですね。
パチンコでもこれが出来る台が時々、出るんですが、プロ達の草刈り場になるのと、普通のお客が「めんどくさい」とか言って嫌う為に、結局、すぐ外されてしまいます(苦笑)
そして残っているのが…全く技術介入の余地がない「海」ばかりですからね…愚痴です、愚痴…(爆)。

で、回転数の問題は「廻りムラ」という奴ですね。バネや裏玉の重みなどが原因で起きるものですけれど、普通の台でも一箱打ち込んで30回転前後、金額にして1000円分以上のムラは出ますから、結構、泣かされます。
ちなみに、このムラも「海」は人並み外れて大きくて、厄介な台なんです(爆)
と最後も愚痴でした。ではまた…。
修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。