スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆運は残っているのかな…?


皆さんにご心配を掛けましたが、昨日の「大当たり」…事故の方は大丈夫でした。
体調にも異常はありませんし、痛みもないし…これなら問題なさそうです。

うーん、自分では「引き弱」だし、「宝クジ」とかも全然当たらないし、かなり「運」のない方だと思っていたんですけれど(苦笑)、バイクでクルマにぶつかってほぼ無傷とかいうのは、きっと「運」があるのかも…ですね(笑)。

…ということで、今日の「運試し」の報告を。
いや、昨日の夜、体調に全く問題がなさそうなので、実は「月一イベント」の店へ閉店間際に行って、今日の整理券を貰って来ました(爆)。

で、朝も体調は問題ないようなので、パチンコに出掛けることに(いいのかな?これで〜苦笑)


ここの「月一イベント」は「前日に自分の打ちたい台を予約しておく」というシステム。前にも一度だけ予約はしたものの打たなかったので、このイベントの台を打つのは初めてなものの…まぁ、きっと予約した台のヘソだけを開けてくれる、ということでしょう(笑)。

で、私が予約したのは「飯島直子カジノビスティSF」
「ユンソナ」も考えたものの、やはりワープが厳しくなっているし、ワープを開けてくれそうにはないので…昨日、釘を見て「飯島直子」の中から、寄りワープのいい台を選択。
ちなみに、この台、前にも打ったことがあって、ステージのクセが良いこともあって30/Kオーバーの廻りだった台。寄りやワープなどの釘は悪くなってないし、ステージのクセというか、ネカセが変えられることもないだろうから、これならヘソさえ開けば30/K近くはあるだろう…という読み(笑)。


で、本日、9時に開店。
指定した台に行ってみると…えっ??

いや、さんざん前から呼び込みをしていた「月一イベント」だから、それこそ「ヘソが親指が入るぐらい開けてある」と思っていたら、全然ですね(苦笑)…うーん、どう見ても昨日より「1枚開け」がせいぜいです。

ちなみに、他の誰も予約してない「飯島直子」を見てみると…私の台とヘソは同じ(爆)。
要するに、「全台ヘソ少しだけ開けのイベント」だったということかぁ(苦笑)。

あわてて「ユンソナ」を見にいくと…こちらは予約した人間はいなかったようですけれど、こっちの方がヘソが全台広いかも…ただし、やっぱりワープはみんな厳しいですねぇ。
うーん、どうしよう?

とりあえずは「飯島直子」の方が無難そうですし…まぁ、ここは「リハビリ」も兼ねて最初の台を打つことにしましょう(笑)。

打ち出してみると…最初の2000円で回転数は32回(苦笑)。まぁ、いくら何でもこれはひどすぎるし、ストロークの工夫をすればもっと廻る筈…と思いながら、ストロークをイジっていると34回転で、画面に「羽根」が舞い降りて来ました(笑)。

「突確」でも、この回転数でならOK、と思っていると…「癒しモード」に切り替わると同時に[7]のリーチに発展…「イリュージョンのトリプル・リーチ」で、なぜか[7]ではなく[9]で大当たり(苦笑)。何とまともな[確変]だったみたいですね(爆)。


これも含めて、今日の展開は以下の通りでした。


34回 [確変]+[単発]
…1セットで終わったものの、早い当りならOKですね(笑)。

238回 [突確]+[確変]+[単発]
…今度は「羽根」が降りて来て、そのまま「癒しモード」に。まぁ、1セットでも次も[確変]だっただけ良し、としないとですね(苦笑)。

(327回転/1900発)
…問題だった廻りも、何とか30/Kはありそうです。ただし、クセが抜群のステージ経由での入賞が多いので、廻りムラではかなり苦労しそうですけれど(苦笑)。

(529回転/2000発)
(733回転/2000発)
…案の定、廻りが27/Kくらいまで落ちて来ましたね。(苦笑)
で、ここで持ち玉壊滅。大当りもなかなか引きません(爆)。


この機種…基本的にはリーチよりも予告がメイン。「強い予告が、それも複合しないと当たらない」という感じの台。

その強い「予告」としては…

「スロットに$10000が表示される」
「札束が乱舞する」
「通行人が多数通過(「青い服のオカマ通過」もそこそこ)」
「リーチ先予告のカードが金色」
「左右のカードにプッシュマーク出現」
「飯島直子の背中に羽根が生える」
など。
(※もう一つ、「casinoというランプの色」にも強い予告があるそうですが、こちらは私はいつも見ていないので判りません〜爆)

で、実はこの予告…どれもがリーチが成立するまでの予告なんですよね(苦笑)。ですから、どのリーチに発展するかはあまり関係ないですし、リーチ中に予告が出てもあまり関係ないみたいです…例えば、「バカラ・リーチ」で「四隅にチップ+手に指輪とブレスレット+シャップル・チャンス」なんていう風になっても、予告が弱いというか、複合してないと簡単にハズレてくれます(爆)。

「バカラ・リーチ」はリーチとしては面白いと思うんですけど、その前の「予告」で当りかハズレかはすぐ判るし、鉄板の「ヒョウ柄のマニキュア」に期待する以外の楽しみはないですよね(苦笑)。


あっ、経過報告の途中でなぜ「予告」の話をしたかというと…いやぁ、これが今日はスゴイんです。ここまでの段階で「札束乱舞」が3回、「スロット$10000」がこちらも3回…外してくれてます。うーん、これがバラバラに出ないで一緒に出てくれていれば当たっているんでしょうけどね(爆)。


で、展開に戻ると…


1029回 [単発]
…4度目の「札束乱舞」で、スロットは「$50」だったものの…チップも指輪もない「バカラリーチ」で当たってくれました。単発でしたけど(苦笑)。

41回 [単発]
…「癒しモード」で「時短連荘」。また、単発でしたけど。

(305回転/1800発)
(455回転/1700発)
…うーん、廻りが25/kまで落ちて来た上にまたまた持ち玉壊滅。ここは「換金率」も「45玉交換」と低いし…ここでヤメですね(苦笑)。


それにしても、300回転ちょっとで掛かったリーチ…「札束乱舞」「$10000」の複合だったし…「バカラ・リーチ」も「4隅にチップ+指輪+シャッフル・チャンス」だったし…当たると思ったのになぁ〜(爆)。

まぁ、この機種…よく考えれば大当たり1/4以上「羽根が落ちてくる→突確」だし…「羽根→癒しモード→その回転で大当たり」というパターンもある訳だし…所詮は、羽根が落ちて来ないとダメだし、偉そうなリーチもバンバン外れる台ということかも(苦笑)。




【本日の台】飯島直子カジノビスティSF

【本日の収支】-18000円

【8/5現在勝ち金額】1,204,500円



人気ブログランキングへ★目標達成まで頑張れ!と応援して下さる方はクリックを宜しく…★




【送料無料!宅配便のみ】125玉ジャストカップ

価格:1,000円
(2011/12/25 10:56時点)
感想(1件)






追記:「飯島直子」をぶん投げたのが、4時ちょっと過ぎということで、近くの店でも、一応、「下見」をしてきました。その為、負け分にはその下見で打った分も含まれています。

ちなみに、「新海special」を試し打ちしたんですが…魚群のダブルを外してくれました(苦笑)。
うーん、今日は「運」がないというより「予告」に縁がない日だこと…(爆)。

※画像-©Bisty©JVC Entertainment Networks.INC.

ドメイン取るならお名前.com
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。