スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆スキップ、スキップ…?



今日のパチンコは月金恒例の「K」へ。
さすがにやや釘は渋めになってはきたものの、それでも30/Kを超える台がある、となれば行くしかない訳で…(笑)。

ちなみに、今日は5のつく日ということで、出玉サービスもある、この店のダブルイベントの日。普段の月金と違って、このイベントの日はとにかく客も多いので、早めに行かなくては…ということで気合を入れて早起き。
クルマを飛ばして店に行ってみると、道が意外に空いていたこともあって、何と一番乗り。うーん…気合入れすぎたか…(爆)。

缶コーヒーを飲みながら、聞くでもなく、後ろに並んだオバチャン達の超オカルト話を聞いていると…ちなみに、内容は『海には泡の出方が二種類あって、ゆっくり泡が上っていく時にマリンちゃんが出ると確変で当たる』そうです、ハイ(爆)。

そんなこんなをしているうちに…例によって、店員が台番号を書いた紙を持って登場。で、その店員が私を見るならニッコリ笑って開口一番、『今日はサンダーバードはないから』だと。それを聞いて、後ろのオカルト・泡オバチャンまで大笑い…くそ!みんなで馬鹿にしやがって(爆)。

内心のショックを隠しつつ(苦笑)、紙に書かれた機種と台番号を見ていく…うーん、「松井直美」「マジックパーティー」「ロボコン」…この辺りが下見の時に打てそうな釘だったような…ただし、「松井直美」は全く打った事がないのでとりあえずパス。「マジックパーティー」にするか、「ロボコン」にするか…「ロボコン」も、別の店で新台の時に少しだけ打ったきりだが、その台よりもここの店の台の方がワープも寄りも良かったし、ヘソさえ開けばフルスキップで2回転分は上乗せが出来る。それに「マジックパーティー」は一度、丸一日打ってあまりのうっとおしさに音を上げたしなぁ〜(苦笑)。
え〜い!本日は「がんばれ!ロボコン」に決定!

で、その紙を持って、先頭で店の中へ。
指定の台へ向かう道すがら、「マジックパーティー」をちらり。ゲッ!?…ヘソがすごい開き方…見るんじゃなかった(爆)。

で、自分の台をチェック。
ヘソは「マジックパーティー」ほどではないものの、かなり開いてるし…寄り釘、風車、ワープも下見の時と同じで問題なし。
これならボーダー越えはもちろん、30回転オーバーも期待できなくは…なくはない…かも(笑)。
えーい!とにかく武器はスキップだ!(爆)

ということで、もちろん最初からフルスキップ。ただし、フルスキップだと保留がほとんどつかないので、どれ位廻っているのかよく判らない…というより、廻ってないような気も(苦笑)。

で、9枚目の500円玉を入れた所で、スキップと同時にロボコンが登場。画面では「9」が揃って、確変(笑)…で、回転数表示を見上げてみると、89という表示が…89÷4.5=…計算したくないな、これ…(爆)。

フルスキップだとストロークの見極めが難しいこともあるし、とにかく大当たり消化中は、ベストのストロークを探すべく、ひたすらハンドルを微調整。うーん…ぶっ込み弱めぐらいがベストかも…。

で、確変消化中は玉の増減をチェック
もし玉が少しでも増えていくようなら、確変や時短中はスキップなしで打った方がいい、ということになるのだが…うーん、よくて現状維持か微減という感じかも…。
一応、止め打ちも試してみるが、ほとんど効果はない感じ…うーん、これにて確変・時短中も玉を減らさない為にフルスキップ決定…これって疲れそうだな(苦笑)。

などとトライしている内に、確変をゲット。
で、時計を見てみると9時半を廻った所…打ち方のチェックで忘れていたが、この店の出玉サービス・イベントは、10時と3時、7時の3回、30分間に当たると1箱サービス、というもの。もちろん、確変中の当たりもOKなので、ここはイベントが始まる10時まで休憩するのが得策(笑)。

コンビニでサンドイッチを買って来たり、他の台の釘を見て廻ったりして、イベント開始の午前10時に打ち出し再開。と、同時にスキップで画面に揃ったのは「4」(苦笑)。まぁ、出玉サービスの1箱も入れれば、4連荘と同じだし、4500円の投資で4箱持ちなら御の字…。
とにかく、スキップ、スキップ!

ところが…画面にはロボコンがやたら出るのに当たらない(苦笑)。大体、『やった〜!』と叫んでハズすか?…うん?聞き間違いかな?(爆)
まぁ、とにかくスキップ、スキップ!

で、カウンターの回転数表示はどんどん増えて、玉はみるみる減っていく。何だかこの玉の減りを見ていると全く廻っているようには思えないけれど(苦笑)、回転数表示の方は順調に増えている感じ…。

回転数表示が987に達した所で、持ち玉消滅(爆)。時短分.100回を引いて887、1800×4箱が28.8Kだから…回転率は約31/K。よっしゃぁ〜!

追い銭500円玉7枚、1079回転で確変。ハマリを脱出。ホッ!。で、時計を見ると12時10分…何とほぼ2時間で1000回、廻したことになる

1000回とか1500回というハマリの一番辛い所は、実は玉が減ることよりも時間が減ることと言ってもいい。
普通の台では1000回廻すのに3時間は必要になる。例えば、丸一日12時間打って、1000回ハマリを2回食らったとしよう。そうすると、そのハマリの間だけで何と6時間もの時間を使ってしまうことになる。
パチンコの勝ち分はよく廻る台、ボーダー以上の台を長い時間打ちながら積み上げていくものだが、この場合には12時間打っても実は6時間だけパチンコを打ったのとほとんど収支的には変わらないということになってしまう…。

これこそがハマリの一番のネックということになるが、何とフルスキップすれば1000回をわずか2時間、もし1000回ハマリを2回食らっても4時間ですむということになる。この差はとてつもなく大きい、と言ってもいいかも知れない。

スキップ機能がついた台、もちろん、よく廻るボーダー以上の台という大前提はありますが…とにもかくにも、スキップ!スキップ!ハマろうが何しようが、どんなに玉がどんどん減ろうがスキップ!スキップ!フルスキップで頑張りましょう。

で、フルスキップで頑張った結果は以下の通り。
12時間…途中に出玉サービス狙いで30分づつ2回休みましたが(笑)…5400回転、廻すことが出来ました。
ただし…左肩と左腕がもうボロボロです…ハイ(爆)。



【本日の台】CRがんばれ!!ロボコンMB

【回転率】31/k【初当たり確率】1/326 【 確変16回・単発12回】

【7/5本日の収支】 71500円

【7/5現在勝ち金額】 958,000円

【目標金額まで】 後4,042,000円
.


★目標達成まで頑張れ!と応援して下さる方は「スキップ」ではなくクリックを宜しく…★




※画像-(C)Newgin(C)石森プロ・東映

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。