スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆一目で判る「勝ち組」判別法…?

今日のパチンコは羽根モノ・デジパチをやりに、この前、開拓したお店へ…。
またまた寝坊の上に、道を間違えて(苦笑)、店に着いたのは9時半。早速、お目当てのシマに行ってみると…客は端台に一人だけ。うん?あっ…座っているのはプロの方のよう…ということはまだ打てる台があるということかな?。

先客の邪魔をしないように、釘読みを開始。どの台もワープはまだ使えそうだし、ヘソに差はない代りに、寄り釘…風車の右上の二本で差をつけいるよう…チラッと見たら、やっぱり先客のいる端台が一番良さそう(爆)。

とありえず、良さそうな台が他にも2台ほどあったので、打ち出し開始。
最初の一台は…うーん、どうもネカセかステージのクセが悪い感じでワープを抜けても奥の穴に入らない。はい。ヤメ。
で、次の台。今度はワープを抜けた玉が結構、ヘソへ向かうし、寄りも悪くなさそう…本日の勝負はこれに決定。

で、そうそう…何で先客が一目で「プロ」だと判ったかというと、実は簡単。この季節に長袖にウィンドブレイカーなんていう姿でパチンコをしているのはプロ、もしくはセミプロだけ(爆)。

パチンコ店は元々、効きすぎるぐらい冷房が効いているし、それどころか座る場所によっては、それこそ凍えるぐらい寒い…そんな所にもし半袖とかで座ったら、1時間や2時間ならともかく、丸一日はとても打っていられない。
つまり、丸一日、打つ為には長袖は必須。念の為にウィンドブレーカーも持って行った方がいい訳で…逆にそういう格好をしているということは丸一日、打ち切ることを最初から考えているからこそ。ということで、今の季節は格好だけ見れば一目で「勝ち組」判別は可能(爆)。

ぜひ皆さんもパチンコをやる場合は、長袖か、せめてウィンドブレーカーの一枚ぐらいは持って行くようにしましょう。間違っても、折角、廻る台を見つけたのに、寒くて早帰りなんてことになりませんように…(笑)。

で、台の話に戻ると…
最初の千円で32回…うーん、いくら何でもこの釘ではそんなに廻らないだろう(苦笑)。次の千円で20回…うーん、この釘ならもうちょっとは廻るだろう(爆)…などと、考えていると67回転で最初の当たりをゲット。CTも取れずに時短もなかったものの、次は20回転、CTも取って二連荘…。といっても、まだ出玉は一箱にも届かない訳で先は長いなぁ(苦笑)。

そんなことを考えていると、誰かが私の肩を…『ねぇ、ねぇ、これしか出ないの?』と二台置いた台に座っているオバちゃん。何だかいつの間にか来て、いつの間にか当てたらしい(苦笑)。
とりあえず、返事をしないのもあれなので、『そう』と一言だけお返事を…。

ところが…『これしか出ないの?』どころか、このオバちゃんのヒキが強烈。CT(確変)は連荘するわ、時短では引き戻すわ、で…2時間足らずの間に大当たり回数は35回を突破。うーん…この台ってそんなに爆発力があるんかいな?(爆)

もちろん、その間も私は恒例の3倍ハマリを続けて食らったりして、苦戦。で、先客のプロの方も、一箱から一向に伸びないご様子…うーん、短いスパンでは廻りもヒキには敵わないか(苦笑)。

とりあえず、何とか追い銭をすることもなく、一日を打ち切って本日のパチンコは終了。ちなみに、先客のプロの方は、収支の詳細は判らないものの、8時頃には出玉を飲まれて、あえなくお帰りになった様子…まだ私の方がツキがあったということか。ホッ!


【本日の台】CRモナコパーティT3SR

【回転率】26/k【初当たり確率】1/84.7 【大当たり57回】

【7/22本日の収支】 19500円+貯玉

【7/22現在勝ち金額】1,125,000円

【目標金額まで】 後3,875,000円
.

パチンコで生きていく技術

新品価格
¥1,365から
(2011/12/28 11:17時点)



人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★



関連記事
スポンサーサイト

コメント:

寒い暑い 給食 : 2004/07/24 (土) 21:17:22 修正

こんばんわ。

冷房が効きすぎて寒い時は、店員さんに頼めば、たぶん温度調節等してもらえますよ。
ウチでは冷房じゃなくて空気清浄機の風が直接当たって寒い、なんて苦情がたまーにありますが、そんな時は脚立持ち出してシマの上に登って風向き調節したり、なんて事までしてます。


まぁ、忙しくて汗まみれになって、でも汗をふく間もないままメガネを汗の蒸気でくもらせている様な時に、
「寒いからなんとかして。」
とか言われて
「温度上げてください。」
って報告しなきゃならない時は、チョッピリ殺意を覚えますです、はい(w

でも、店員の事を気にかけてやる必要は別にないです。
ホントに寒い時は遠慮なく言って下さい。
心底ゲンナリしたって笑顔で対応させて頂きますので…。

滅相もない…(笑) Oh!YAJI : 2004/07/25 (日) 01:52:55 修正

給食さん、コメントをどうも。
うーん…パチンコ屋の寒い店内で半袖で汗水垂らしながら働いている店員さんを見るにつけ、私などと労働量と体感温度の差を感じる訳で…とても冷房温度を下げてくれ、とは言えませんね。
まぁ、寒いのは暑いのと違って服さえ着れば何とかなりますしね(笑)。

後はやはり、この季節、パチンコ店では入店した時の「おお、涼しい」という感じが必要なんでしょうね。
明らかに『あんた涼みに来てるでしょう?』というお客もいるし(笑)…入店した時に涼しい、と感じる為にはかなり温度も下げておかないと無理でしょうし…きっと私なんかが快適な温度まで上げると、他のすぐ帰るような、バチンコ店にとっての上客からクレームが来そうですし(笑)。

まぁ、私のようにそれこそ開店から閉店まで打っているような人間は自衛するしかないのかも、ですね。
ただし…時々、『冷房温度を下げる金があったら釘を開けろよ』、と思うこともありますが(爆)。
修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。