スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ゲージ・13時間・いかくん・500円の謎…?


例によって早起き…(略)…「タイガーマスク」(爆)。

ということで、本日、私が抽選で引き当てたパチンコ台は「タイガーマスク」。うーん、例によって、このイベント開始後に導入された台なので打つのは初めて。前にチラッとゲージを見た感じではそんなに悪いようにも見えなかったが…そもそもこのメーカーの台を打つこと自体が初めてかも(苦笑)。

最近は、どのメーカーも発売する機種ごとにゲージを変えるようになって来てはいるものの、やはりゲージにはメーカー毎の特徴があるもの(例えば、「西陣」は全体のバランスが良くないと廻らない、「藤商事」はワープが重要、などなど)…あっ、一応、ゲージの説明も(笑)
ゲージとは、そもそも「台に打たれている釘の構成」のこと。で、店の釘調整とは関係なく、元々、回転率が高くなりやすいものを「良いゲージ」とか、反対に釘を開けないと廻りにくいものを「悪いゲージ」といった呼び方をする。

例えば、最近の台では「サンダーバード」が、とにかく廻りやすい稀に見る良いゲージだったし、「ドカベン」「Go!GO!郷」もかなり良いゲージの部類。もちろん、元々のゲージがいくらいい台でも店が釘を締めれば廻らなくなる訳だが、もしこういうゲージのいい機種で、例えは、ヘソが少しでも開いていたりしたら狙い目になるので、覚えておいて損はない筈。

で、話を「タイガーマスク」に戻すと…バッと見た目には、悪くないゲージには見えたものの、このメーカーの他の台を打った記憶がないので、その辺りが不安な所。
開店と同時に、指定された台に座って…改めて見てみると、うーん、ワープに玉が入りにくそうなゲージではあるものの、「こぼしポイント(ヘソへ向かう玉がコースを外れるポイント)」も少ないし、そんなには悪くなさそう…うん?元々のゲージなのか、店が釘をイジったのかは判らないけれど、風車の上の寄り釘、とくに左側がマイナス…うーん、これがどの程度、影響するものなのか…とにかく、打ってみるしかないでしょう(爆)。

とりあえず、ストロークはぶっ込みから狙ってみることにして…と、ストローク調整をしている間、44回転目でリーチが掛かって、うん?何だか判らんが液晶が回転して斜めになってる(苦笑)。で、これが「単発」だったものの大当たり。そういえば、液晶が回転するとか言うようなことがパチンコ雑誌に書いてあったけ?もちろん、リーチや予告の信頼度も全く判らない。

とは言っても、実はこういうリーチや予告の勉強というか知識は全く不要。というのも、別にリーチや予告の信頼度が判らなくても当たる時は当たるし、ハズれる時はハズれるもの(爆)。逆に、変に予備知識があると高信頼度のリーチや予告を外すと不安になったりするので、打つ前にこういう知識は勉強しない方がかえって得策かも…(笑)。

それとは逆に、打たなくても勉強しておきたいのが、上にも書いた「台のゲージの善し悪し」「釘のポイント」、そして「打ち方」…実は、この「タイガーマスク」「右打ちをすると右のワープが抜けやすいゲージなので、回転率アップが見込める」という記事はチェックずみ。
持ち玉になったことだし、早速、試してみることに…うーん、確かに右打ちの方がワープは抜けやすくなるものの、この台のステージのクセが悪いのか、あまり回転率のアップはなさそう(苦笑)。それよりやはりヘソの広さを生かした打ち方の方が良さそうだな…。ただし、高換金率の店などでヘソが狭い台では右打ちは使えそう、かも。

で、普通の打ち方に戻してみたものの、廻りは今ひとつ…この1箱を300回転弱で飲まれて追い銭になっても回転率は上がらずに、何と追い銭1万円で233回転という有り様(苦笑)。いくら何でもこの釘、このヘソでこんな回転率はあり得ないし、下のムラなのは確かなものの…うーん、30/Kを越えるのは難しそうだし…果たして、どこまで回転率が上がってくれるのか、不安な所。

次の1万円で回転率は27/Kまで上昇…このまま回転率が上がってくれることを祈るばかり…そうそう、ちなみにもう800回転を超えたのでそろそろ当りも欲しい所(苦笑)。
その願いが通じたのか、また「単発」だったものの856回転で大当り。

で、この持ち玉も300回転ほどで飲まれて、再度の追い銭。この追い銭1万円分では回転率は31/Kまで上昇。。よしよし!…などと言っている内にまたまた800回転オーパー(苦笑)。次の大当たりは1000回を覚悟した988回、これが初めての「確変」でホッと一息…気がついてみれば、投資金額は46000円まで膨らんでいるし、ここは何とか確変に連荘して助けてもらいたい所…と思うものの、これは1セットで終了。トホホホ。

その後は何とかハマリもなく大当たりは引けたものの、やはり確変の引きは今ひとつ。それに何より、この台はハズれるクセに長いリーチが多くて、時間効率が今ひとつ…さらに極めつけは、「本日は明日、新装開店の為、真に勝手ながら午後10時にて閉店させて頂きます」とのアナウス。これで後1時間で何とかプラスに、という目論見は大失敗。

出玉を交換してみると…45500円。うん?13時間でマイナス500円かい?(苦笑)
マァ、端玉で大好きな「いかくん」を三袋貰ったので、500円で「いかくん」を三袋買ったと思えば…トントンかな?…って、コンビニで買ってれば13時間も掛からなかったか(爆)。

まぁ、一日の収支はツキに左右されるものだし、出ることもあれば、出ないこともあるもの。それにある意味、今日などは「廻る台を長時間打つことで、負ける時は少なく、勝つ時は多く」という「パチンコ必勝法」の趣旨どおりだったといえるかも…「いかくん」で満足しないと(爆)。



【本日の台】CRタイガーマスク

【回転率】29/k【初当たり確率】1/385【確変6回・単発9回】

【9/14本日の収支】-500円

【9/14現在勝ち金額】1,552,500円

【目標金額まで】 後3,447,500円
.




人気ブログランキングへ★応援を宜しくお願いします★


※画像-(C)aaa(C)梶原一騎・辻なおき/講談社・アミューズ
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。